サリーの父ちゃんの「なんとかなりませんかな。」

— 広告 —


夜中です。

1時。

どうも歳なのかサリーの飼い主はトイレに起きるのです。

するとサリーも慌てて起きるのです。

なんで今までぴーひゃらり♪といびきかいて寝ていたのに飼い主が起きると飛び起きるのでしょう?

トイレから戻るとサリーは不安そうにベッドの上でうろうろしてるのです。

飼い主、抱っこするのです。

抱っこされるとサリーは嬉しそうにしてやがて寝るのです。

毎晩これが行われるのです。

なんとかなりませんかな?




散歩も嫌なのです。

サリーは歩きません。

おちっこ、どすこい!したらすぐ帰りたがるのです。

これでは犬を飼っている意味がありません。

なんとかなりませんかな?




しかも夜、一緒に寝ているのに突然起き上がるのです。

起き上がってあたりをきょろきょろ見渡すのです。

飼い主は、「父ちゃんここにいるよ。」

と抱っこするのですが、まったく落ち着かずきょろきょろが続くのです。

仕方がないのでサリーを抱っこして部屋のなかをうろうろするのです。

サリーはようやく落ち着いて寝るのです。

深夜です。

なんとかなりませんかな?




それから飼い主は下手に着替えができないのです。

着替え。

「ちょっと寒いな。」

フリースを着ようものならサリーが飛び起きるのです。

「どっか行くのか!」

「どこもいかねーよ。」

お風呂も下手に入れないのです。

お風呂に入って出てくるとサリーは目を輝かしているのです。

「会社ですか?」

「サリーも出勤ですね。」

「もう夜だよ。いかねーよ。」

サリーの前では小さな行動も気を使わないといけないのです。

なんとかなりませんかな?




とにかくサリーは分離不安症なのでしょう。

飼い主がそばにいないと不安でたまらないのでしょう。

そういう今もぐーぴゃらり♪で寝ていたサリーが起きて飼い主を睨むのです。

睨むというより飼い主どこに行った?みたいです。

ということで一旦中断。。。。




ということでサリーを抱っこして落ち着かせて再開。。。。

サリー寝ていて飼い主お腹が減ったのでごはんを食べに行きます。

でも、サリーが気になって落ち着いてごはんを食べられません。

しかたなく最近はコンビニで、おにぎりなのです。

昨夜でした。

コンビニにビールとおにぎりを買いに行きました。

帰りました。

サリー、玄関の前でぽつんと座っていました。

飼い主どこへ行った?

あるいは、玄関に置いてあるお散歩バッグのなかのおやつを漁っていたのかもしれません。

多分、飼い主どこ行った?

でしょう。

なぜなら飼い主、夜テレビを見ているとサリー起きてベッドから降りてなぜかお風呂場に向かうのです。

そして玄関に。。。。

「サリー、父ちゃんここにいるよ。」

聞こえていないのです。

で、再びお風呂場、玄関に向かうのです。

それで仕方なくサリーを抱っこしてテレビを見るはめになるのです。

飼い主はビールをプシュと開けるのです。

サリー、「なになに?」

「お前も飲むか?」

男親は息子が二十歳になって一緒に酒を酌み交わすのが嬉しいようですが、犬の息子ではそうできないのが残念なのです。

余談ですがサリーの飼い主は小さい頃、父親が夜ビールを飲む時、「泡だけ頂戴」と行ってビールの泡だけもらっていたのです。

今から思うとかなりまずいのですが、父親は目を細めて我が子を見つめていたのです。

ということはサリーの飼い主の父親は幼い我が子と酒を酌み交わしていたのです。

うん。

ある意味、親孝行。。。。

で、サリー、嬉しそうに抱っこされるのですが、しばらくするとぷい!とベッドに向かい寝るのです。

飼い主は「やれやれ」なのですが、サリーは再び起き上がり飼い主どこいった?

お風呂場、玄関という「春の飼い主探しツアー」を再開するのです。

なんとかなりませんかな?




そうして飼い主が相手をしてあげないとサリーはベッドの上で毛布を「こんにゃろ!こんにゃろ!」するのです。

それで、「もうどうしようもねーな。。。」

飼い主が一緒に寝るとサリーは「やれ嬉しや。」

枕や毛布をなめなめするのです。

そうして夜です。

飼い主寝ました。

サリーも一緒です。

で、目が覚めてしまったのです。

深夜1時。。。。。

これからまた戦いが始まるのです。

なんとなりませんかな?




おしまい。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


4 thoughts on “サリーの父ちゃんの「なんとかなりませんかな。」

  1. なんともなりませんなぁ🤗
    サリーだからなぁ😆
    お父ちゃんだからなぁ🤣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください