小江戸捜査網(Part 3)

◆お知らせ◆

サリーとサリーパパがお空へ旅立ってしまいました。ブログを閉鎖するつもりでしたが、2022年7月1日より、読者みなさんの近況を伝えるブログとして再開いたします。新規参加も大歓迎!!掲載ご希望の方は、まずは お問い合わせ よりご連絡ください。


今日のブログは、ひなたママ さんより

ひなたが着ているコートは、サリーちゃんの形見です
サリーちゃんのお洋服を着ている写真を、ブログやインスタグラムに掲載して欲しいとサリーパパに託されていました
どんな形でコート姿を載せていただくか考えて、今回ひなた警部に川越の町を紹介させることにしました

ある事件を追って、小江戸川越を捜査している、犬視庁ひなた警部です
城下町川越は、神社仏閣が多い町
まずはじめに向かったのは
『川越八幡宮』

御神木の夫婦イチョウから新たな命(乳)が誕生した「安産、子宝の乳」
足腰の神様、目の神様、ぐち聞き様等々
花手水は、いつも素敵なアレンジです

次に捜査したのは
『川越大師 喜多院』

お正月のだるま市は、たいへん賑わいます
江戸城🏯より移築された「家光誕生の間」、五百羅漢、苦しみを抜き取ってくれる「苦ぬき地蔵尊」

すぐ近くの
『成田山川越別院』

「お不動さま」と親しまれています
ひなた警部、大きな「みまもり不動」にびっくり‼️

しばらく歩いて捜査に向かったのは
『熊野神社』

一の鳥居⛩をくぐると、参道脇に足ツボを押しながら歩く「足踏み健康ロード」
厳島神社、銭洗弁財天、手水舎ではビー玉がかわいい💕
サッカー日本代表⚽️のシンボルマーク「八咫烏」ヤタガラス
その八咫烏様から一言いただける「むすひの庭」をお参りできるんですよ
楽しい神社⛩です

楽しんでばかりじゃいられない
ひなた警部、捜査!捜査!

次に向かったのは
『蓮馨寺』(れんけいじ)
こちらのお寺は、犬視庁も歩いて捜索OK!

熱い視線を感じる、ひなた警部
この方は、「おびんづる様」
さわって、なでると、すぐなおる

川越は、わんこに優しい町
犬連れで観光している方で賑わいます
お土産店も抱っこやカートならOKのお店も多いです
でも
わんこが入ることができない所もあります
『川越氷川神社』

数年前、マナー違反の飼い主さんの為に愛犬と一緒にお参りができなくなりました
風鈴🎐、風車、茅の輪くぐり…ひなた🐶とよく行った大好きな神社⛩
とても残念です
マナーを守り、気配りを忘れてはいけませんね

ココまで捜査をしたところで
眠りのcoco銭形平次親分から連絡が来たのです

日向ぼっこしてウトウトしながら…
「助っ人が行くよ〜」

助っ人とは…

もう捜査開始しているこの後ろ姿は…
「誰やろう?」
このお話は…
「どがんなるやろう?」

つづく


 

また、ブログランキング1位を狙ってます。ポチッと協力お願いします。