船乗りフィーユの冒険。第17話!道と「ああ無情!」

— 広告 —


「あれ?先生、なにしているんですか?」




「うん?しばらく旅に出ようと思ってな。」

「旅ですか?」

「うむ。着物を着る時の。。。」

「それは足袋です。」

「そうだ。君も成長したな。」

「松本?」

「それは、清張。」

「うほほほほ!」

「もう教えることはなにもない。」

「そんなこと言わないでくださいよ。」

「腐った水みたいか?」

「水臭い?」

「またまた正解!」

「で、なんで旅なんですか?」

「道だよ。道。」

「みち?」

「いや、どうだ。」

「金、銀?」

「フィーユ君。またまた正解!」

「もうバッチリです!」

「いいかね、私はこの国の道(どう)というものにいささか疲れたのだ。」

「はあ?」

「例えばだ。剣道、柔道、花道に茶道。」

「この国では、やたらなんでも道にしていまう。」

「道。仏の教え。仏道、すなわち、さとり。」

「つまりなんでも人生の悟り、生きるとはなんぞやという究極の問への答えを見出そうとしているのだ。」

「でもな、剣道や柔道、ましてや生花で悟りが得られるか?」

「あなたにとって剣道とは?」

「人生そのもです。と答える。」

「もっと言えばだ。野球だ。」

「英語でベースボール。」

「アメリカで人気だ。」

「アメリカ人にあなたにとって野球とはと訊ねて、悟りですと答えるか?」

「おそらく、ベースボール?大好きだ。と答えるだろう。」

「あと、ビールにホットドッグ!とかな。」

「決して、人生ですとは答えん。」

「ましてや、悟りですなんぞ答えるはずがない。」

「しかし、この国では野球は悟りなのだ。」

「例えば、巨人の星だ。」

「星飛雄馬だ。」

「子供の頃に大リーグボール養成ギブズを付けられる。」

「これって、幼児虐待だろ。」

「しかもだ。花形満と対決するとき、星飛雄馬の目が、瞳が燃えるんだぞ!」

「先生、お話が変な方向に。。。」

「普通、目は燃えん。」

「燃えたら熱くて仕方がない。」

「しかもだ、星飛雄馬が花形満に大リーグボールを投げるな。」

「全国の子供たちは固唾を呑んでテレビに食い入るように見ているのだ。」

「見ているのだが、次週に続く!なのだ!!!」

「先生。。。。」

「私は何度も落胆したことか。。。。」

「しかもだ。この道。線香業界にまで広がっているのだ。」

「はああ?」

「線香メーカー。。。」

「日本香堂、薫明堂、薫寿堂、孔官堂、尚林堂、梅薫堂!」

「先生、道が違います!」

「であるから、私の心は深く傷ついたのだ。」

「そんなことで?」

「であるから、私は傷心の旅に出ることにしたのだ。」

「傷心の旅ですか。。。」

「そうだ。」

「で、どちらに?」

「決まっておるだろう。」

「傷心の旅といえば北国だ。」

「傷心の旅で九州やましてや沖縄にいかん。」

「沖縄に行って、めんそーれ!はない!」

「はああ。で、先生、船乗りフィーユの冒険の次回作は?」

「もう出来ている。机の上に置いてある。」

「ありがとうございます。」

「で、先生、北国のどちらへ?」

「決まっておるだろう。」







とうことで、

船乗りフィーユの冒険である。

サリぽん王国では、プリンセス・フィーユのご成婚がいとなまれることになっていたのである。

あるが、国際的スナイパーの「まるっち1.2」、もうすぐ、「まるっち1.3」がサリぽん王国に潜入したという報告があったのである!

でもって、眠りのcoco銭形親分とリキオ・リッキー警部が、「まるっち1.2」もうすぐ「まるっち1.3」の足取りを追ったのである!!!







「リッキー警部!」




「わかりません。」




「多分、なにかに化けているんですよ。」




「とりあえず、サリぽん王国に帰えりましょう。」




その頃!




国際的スナイパーのまるっち1.2もうすぐ1.3。

別名デューク・棟梁と相棒のひなっち。

大工に扮してサリぽん王国の演舞場でなにやら悪巧みを企てていたのである!










そしてその頃!




プリンセス・フィーユである!




サリぽん王国の秘密の牢屋に「幽閉」されていたのである!




「もしもし、フィーユ君か。」

「幽閉って!」

「あれだよ。あれ。」

「二刀流の。。。」

「それは大谷翔平!」

「うむ。」

「なんで突然、幽閉なんですか?」

「あれだよ、あれ。」

「1本のパンを盗んだことで19年もの長い間牢屋にいれれていた。。。」

「ジャン・バルジャン。」

「でも挫けんぞ。私はここで頑張るじゃん!




「かの有名な!」

「ああ、無票!」

「はい?」

「ああ、それはこの前の選挙に立候補したが見事に落選した、大富山佐里吉先生だったわ。」




「え!無票だったんですか!!!」

「これはここだけの秘密だ。。。」

で、幽閉されたプリンセス・フィーユ!

なぜ幽閉されているのか!!

その謎は次回明らかになる!

予定。。。

実は黒幕が存在していたのである!!

それは!







またある時は!




はたしてその実体は!!!










どうなる!!!




ご参加わんこ大募集中!!!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

 人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

— 広告 —


船乗りフィーユの冒険。第17話!道と「ああ無情!」」への4件のフィードバック

  1. 『道』を極めた大傑作✨👏
    『どう』…何も思いつかない💦
    どうしましょう🤣🤣🤣

    眠りのcoco銭形親分、リキオ・リッキー警部の捜索する姿がカッチョイ〜(#^.^#)💕
    スナイパーもうすぐ1.3どうなる?
    冠👑が似合うプリンセスフィーユの運命は?
    ついに出たな〜怪盗猫だまし‼️
    どうなるの⁉️ドキドキどうきが止まりません😆どうか〜どうしましょう橋を、どうにかして渡ってみて🤗

  2. ꉂꉂ(๑˃∀˂๑)アハハハ 
    素晴らしいギャグ道のてんこ盛り🤣 
    感どういたしました💖

    フィーユちゃんとサリー先生の掛け合いも🤣👍🏻🎊
    国際的スナイパーの「まるっち1.2 もうすぐ1.3」を捕まえられるかのか❓
    どうする、眠りの銭形・coco親分とリッキー警部❣
    デューク・棟梁と相棒のひなっちはどういう企みを?
    黒幕の怪盗猫だまし登場で
    プリンセスフィーユの運命は⁉️
    どうなる次回❓どういう展開に❓🤭
    どうもスイマセン💦

  3. 😆ギャグのオンパレード😆
    coco親分、リッキー警部、スナイパーまるっち1.2もうすぐ1.3を捕らえられるか⁉️
    いよいよ黒幕怪盗猫だまし登場😎
    プリンセスフィーユちゃんの運命は⁉️
    いつも楽しいお話 どうも有難うございます😄

  4. パパさん!
    今回も最初から最後まで
    ギャグ満載でもう😂😂😂
    パパさんのギャグセンス最高です👍

    フィーユちゃん!
    プリンセス姿がキュートです🥰
    プリンセスどうなってしまうの〜!

    リキオ・リッキー警部!
    スナイパー捜索ご苦労さまです👮
    走るお姿がカッコイイ✨✨

    ひなたちゃん!まるっち!
    可愛すぎるスナイパーさんに
    出逢ってしまったら。
    皆んなニコニコになってしまうよ💕💕

    パパさん!!
    ついに怪盗猫だましが登場✨✨
    どうな事になってくのか
    ハラハラドキドキ?
    楽しみです😆
    何時も楽しいお話しありがとうございます🙏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください