船乗りフィーユの冒険。第1話。いざ冒険の旅へ!

— 広告 —


フィーユと言った。




いつも立ち上がって遠くを見ていた。

海だ。

「あの先にはなにがあるのかなああ。」

「いつか行ってみたいなあああ。」

フィーユはいつも考えていた。

しかし、わんこのフィーユには叶わぬ夢であった。

今日もフィーユは遠くを見つめるのであった。

そんな時であった。




「海の向こうへ行きたいか。」

「あ、あなたは?」

「私は誰でもよい。」

「ただ、聞いておるのだ。」




「行きたいか?」

「行きたいです!」

「行って、海の向こうになにがあるのか知りたいです!」

「そうか。そうであったか。」

「で、私は行けるんですか!」

「うん?」

「うーん。」




「はああ?」

「いったい今のはなんだったんだ?」

その時であった。




「海の向こへ行きたいのか?」

「あなたは?」

「そんなことはどうでもいい。」

「行きたいのか?」

「行きたいです。」

「そうか、そうであれば。」

「そうであれば?」

「あの人に聞きなさい。」

「あの人?」

「大富山大学の大富山沙里吉教授だ。」

「大富山沙里吉教授?」

「知らんのか。」

「法螺の研究で有名だ。」

「法螺の研究?」

「そうだ。会って、海の向こうへ行きたいとお願いするのだ。」

ということで、フィーユは大富山沙里吉教授に会いに行ったのだ。













「大富山沙里吉教授ですか?」




「今、私は忙しいのだ。」

「大富山藩の歴史を執筆中なのだ。」

「大富山藩の復興の祖である、大富山政宗。」

「若くして生まれた。」




「大富山藩は、近隣の藩と比べても、小さいか大きいかのどちらかだった。」

「藩は戦で疲労していた。」

「わずかの農民が駆り出された。」

「あるいは、農民以外の侍だった。」

「しかし、藩には農民しかいなかった。」

「あの。教授。。。」




「なんだよ。」

「あのう、なんかよくわからないお話ですね。」

「うるさい!」

「わしはイライラしているのかイライラしていないかのどちらかだ。」

「はあ。まあ梅雨ですから気分も晴れませんよね。」

「梅雨に入って毎日毎日、雨ばかりだ。」

「そうですね。」

「これをなんと言うか知っているか?」

「知りません。」

「キッコーマンだ。」

「はああ?」

「キッコーマンの。」

「ほんつゆ。」




「うほほほほ!」




「で誰だね君は。」

「フィーユです。」

「なぜわしのことを聞く!」

「はああ?」

「しかも英語で。」

「Who Are You?」

「フィーユにかけたのだ!!!」

「。。。。。」

「あのう、私は海の向こうに行きたいのです。」

「海の向こう?」

「それは、自動車がたくさんありました。だな。」

「それはなんだい?」

「難題。。。。」




「で、どうしても海の向こうに行きたいだね。」

「はい。」

「わかった。大河原太蔵君。」

「フィーユです。」

「そうであった。」

「向島新之助君。」

「フィーユです。」

「そうであった。」

「燕 東海林太郎兵衛宗清君(つばくら しょうじたろべえむねきよ)」

「フィーユです。」

「そうであった。」

「根本 寝坊之助食左衛門君。(のもと ねぼうのすけくいざえもん)」

「フィーユです。」

「あのう、日本一長い名前シリーズ、前にもやりましたよ。」

「うるさい。」

「君がそんなに海の向こうに行きたいのなら行かせてあげよう。」

「本当ですか?」

「本当だよ。」

「わしは今まで嘘をついたことは一度もない!」

「法螺をついたことはたくさんあるが。。。。」

「で、私はどうやって海の向こうへ行けるんですか!」

「簡単だ。」







「船乗りとなって、海の向こうへ!」

「そしてある真実を見つけるのだ!」

「真実ですか?」

「そうだ。」

「それは?」

「おいおい、わかるであろう。」

「そして、今日からお前。」

「えーっとなんだたっけ?」

「沢井 麻呂女鬼久壽老八重千代子さん。(さわい まろめくすろやえちよこ)。。。」

「フィーユです。」

「そうそう。」

「今日から、船乗りフィーユとなって今はまだわからない。」

「作者が思いつかない、真実を探す旅に出るのだ!」




ということで、またまた思い付きで始まった、船乗りフィーユの冒険!

またまた、ご参加わんこ募集なのであります!

よろしくお願いいたします!




「ところで、フィーユ君。」

「オリンピックって本当にやるの?」

「それは知らないほうがいいと思います。」

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

— 広告 —


船乗りフィーユの冒険。第1話。いざ冒険の旅へ!」への12件のフィードバック

  1. 船乗りフィーユの冒険😳‼️⁉️
    驚きの展開😆 フィーユが😳
    ダジャレ大好きな大富山沙里吉教授がフィーユの願いを叶えてくれる❓⁉️ またまたどんなお話になっていくのか楽しみです😊🤗💓

    1. ぐははっは!
      サリー先生、ついに童話作家へなのだ!
      船乗りフィーユ!
      これからどんな冒険の世界へ!
      って、なんも考えてないけど。。。
      いずれにしても皆さんの協力が!!!
      よろしくお願いします!!!😆

  2. パパさん!!

    ㊗️新シリーズ🎉
    船乗りフィーユの冒険⛵
    フィーユちゃんどんな冒険に
    なるのかワクワクドキドキです💕

    フィーユちゃん!!
    新シリーズ!!
    どんな冒険にかるのか
    ワクワクドキドキですね💕

    パパさん!!
    楽しみですね😆

    1. またまた始まりました。
      思いつきシリーズ!
      オリンピック話は完結したのですが、毎日、毎日、呆れる話題満載なのでもう少し続けておけばよかったかな?
      うんにゃ!
      船乗りフィーユの冒険なのです!
      果たして、cocoは今度はどんな役で登場するのでありましょう!
      どうですか、サリー先生!
      待ちなさい。。。
      ということです!🤣

  3. 冒険シリーズスタート‼️😆
    教授と仲間たちのどんな冒険が
    展開かワクワク‼️‼️

    しかし、ほんつゆは
    本当にだる〜い。よねん😅

    1. 船乗りフィーユの冒険です!
      さてさて、どうなることやら。。。。
      ぷーコリの参加待ってまーす!
      海賊の役なんてどうでしょう?
      うひょうひょ!!!🤣

  4. 待ってましたぁ‼新シリーズ『船乗りフィーユの冒険』🎉✨
    ほんつゆ、who are you、難題……🤣🤣🤣
    大富山藩って大きい?小さい?若くして生まれた?侍?農民?🤣謎だらけ🤣
    で、爆笑でした‼

    神々しいサリーちゃん✨✨
    いろんな表情ばっちりキマってます💖

    これからどんな素敵な楽しい冒険が始まるのか楽しみでーす🙌🏻😄👏🏻🛳

    1. またまた、ダジャレばかりでした!
      このまま、ダジャレでつき走るのであります!
      さてさて、リッキー教授は今度はどんな役で登場なんでしょう?
      うほほほほ!😆

  5. 新しいシリーズ⛵楽しみです😆
    フィーユちゃんどんな冒険になるのかなぁ🎶 
    「Who are you」🤣🤣
    サイコー👍

    1. ありがとうございます!
      ぜひ、アロエちゃんもお願いします!!!!
      プリンセス役とか?
      お願いします😆

  6. 後光のさしてるサリーちゃん神々しいですね✨
    冒険と聞いただけでなんだかワクワクします💓

    1. 後光!!!
      確か、早朝にサリーを連れていったんだ。
      父ちゃん、よく早朝にサリー連れていったなああ。
      サリー、寝ぼけてましたよ。😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください