サリー先生と愉快な仲間たち。第25話。サリー先生と源氏物語!

— 広告 —


「どうしたね。フィーユ君」

「大変です!」

「なにが?」

「ちょっと待ちなさい。」

「今、スフィンクスごっこをやっているんだ。」




りょう!

スフィンクス、僕にはできましぇん💧

とのことです。




リッキー!

いまだ、エジプトでスフィンクスごっこ……

だそうです。




またまた、リッキー!

スフィンクスバス❢

(長崎の会社員の方が作られたそうです。自由に乗れて写真撮影もできます)

だそうです。

りょうママさん、リッキーままさん。

ありがとうございました!!!

「それでフィーユ君なんだね。」

「NHKです。NHK!」

「わんこにゃんこを幸せを!をモットーに。」

「なにかにつけ、教祖様グッズを売り込む。」

「先生、それは、日本もんぺの会。NMKです。」

「私が言っているのは、日本放送協会。」

「皆様のNHKといいながら、やたら受信料を徴取する。」

「日本もんぺの会と変わらんだろが。」

「それはどうでもいいんです。」

「NHKの、ファミリーヒストリーです。」

「NHKの中にファミリーマートがあるのか。」

「NHKのなかに、ファミリーマートか。」

「さぞや、セブンイレブンやローソンは悔しいだろうな。」

「先生!」

「ファミリーヒストリーです!」

「それがどうした?」

「ひなた先生です。」

「ひなた先生がどうした?」

「出たんですよ。」

「お化けが?」

「違います。」

「ひなた先生のルーツです。」

「冬に履く?」

「それはブーツ。」

「ひなた先生のご先祖が紹介されたんです!」

「なに?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「みなさんこんにちは。」

「ファミリーヒストリーの時間です。」

「今回は。」




「直木賞作家にして。」




「芥川賞作家の、ひなた先生のルーツに迫ります!」




「どうせ大したブーツじゃないんだろうが。」

「先生。ルーツです。」

「文豪と呼ばれるひなた先生のルーツ。」

「ご先祖様は。なんと。」











「紫ひな部だったのです!」







グレース&ケリー!!!

ブログを始めて「ご近所では?」ということで、サリーが初めてお会いした読者。

グレースままさんの、グレース!

その時、サリーは。。。。










目が怖い!!!







サリー、初対面でも、「だしなさい!」でした。




ということで。。。

「かの世界的に有名な、源氏物語」

「作者の、紫ひな部だったのです。」







「紫ひな部先生は、毎日毎日、創作に励んだのでございます。」




「先生、ショックですか!!!」




『父の大納言は…』




「睨まない!」




『初めより…』




『かしこき御かげを…』




『この皇子の三つになりたまふ年…』




「情けない顔しない!」

ショックを受けた、サリー先生でございます。

すると。。。。




仕方がないことでございます。。。

「ということで、今回の。」

「NMK。日本もんぺの会。」

「ファミリーヒストリー」

「今日のゲストは。」




「サリー先生でございます。」

「サリー先生のご先祖様は。。。。」










「どうしようもないお犬だったのであります。」






















今回は、ひなたままさん!!!!

ありがとうございました!!!

またまたご参加ありがとうございました!

ご参加わんこ募集中です!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


サリー先生と愉快な仲間たち。第25話。サリー先生と源氏物語!」への12件のフィードバック

  1. 素晴らしい❣️ ファミリーヒストリーからの 紫ひな部とは‼️❣️ またまたそこからの サリー先生のルーツ❣️
    ヒナタママさんの素晴らしい創造力と父ちゃんの妄想力と文学への深い知識が相まって、
    とても素晴らしい文学作品になっています❤️
    グレース嬢とケリーちゃんも登場して、華やかさが増していますね👍👍🌸
    次回がとっても楽しみです💖

    1. 紫ひな部!!!
      完成度高い!!!
      脱帽です!!!
      源氏物語検索して勉強しました!!
      サリーとグレースままさん。
      初対面で、「だしなさい!」。
      サリー、恥ずかしいぞ!!😂

  2. グレース&ケリーを参加させて頂きありがとうございます😊グレースままも‼️😅
    サリーちゃんのちょうだい❣️が、可愛かったなぁ😌💕
    ひなたちゃんのお着物とっても可愛い😆ママのアイディアとセンス抜群です‼️

    1. 今回は、ひなたままさん!!!!
      サリー父ちゃん、お話頑張りました!
      グレースままさんと初対面なのに、早速、「だしなさい!」。
      お恥ずかしい!!!
      あれから、サリー、グレースと友達になりましたね。
      一緒に病院に行きました!!!🤣

  3. う〜ん、素晴らしい‼️
    こんな写真でお話無理なんじゃない🤔って送ったのに…ファミリーヒストリーとは👌
    サリーパパさん恐るべし‼️
    ダジャレもたくさん散りばめられて✨👏あっぱれ👍
    フィーユちゃんとの掛け合いは絶妙✌️
    りょうちゃん、スフィクスになってるよ❣️
    リッキーちゃん、ねこバスじゃないの😉いいな〜
    可愛いグレース&ケリーちゃん登場❣️
    お友達がもっともっと増えますように😆

    1. いやー今回は参りました。
      ひなたママさんの才能に脱帽です!
      紫ひな部!
      紫式部ってなにやった人だっけ?から始まり、勉強させていただきました。
      あっぱれ、ひなたママ!!!!
      今回は新しい愉快な仲間たちも増えました!
      もっと増えるといいなあああ!😍

  4. グレースママ、そこはかとなくセレブなかほりが…🌹

    ひなたちゃんは女優でやっぱりパパは脚本家になるべき☺️

    今日もたくさんのお友達に会えて嬉しかった❤️

    1. グレースママさんはセレブです!
      多分。。。。
      お誘いいただいて、グレースとサリー、病院に健康診断に行きましたが、グレース怖がっていたのに、サリーは嬉しくて有頂天でした。
      恥ずかしい。
      今回は、紫ひな部でしたね!!!!
      りょうちゃんのご参加お待ちしています!!!🤣

  5. りょうくん、スフィンクスごっこ(≧∇≦)bイイネ💓
    フィーユちゃんもお疲れさまです💗
    グレース&ケリーちゃん、可愛いですぅ💞

    ひなた先生のルーツは紫ひな部‼
    お着物の上衣もシブい❣
    すずりにエンピツもおしゃれ🤭
    タマーに眼鏡ずれたり御髪が乱れたりしておられますが、才女の匂いがプンプンです✨😁
    パパさんの吹き出しも👍🏻
    格調高き文学作品になりましたね⤴️🙌🏻

    サリーちゃん、いずれの時にも…限りなく…出しなされ😍💘

    1. りょうちゃん。
      リッキー教授。
      ありがとうございました!!!
      うーむ。
      わんこのこのポーズ、これから、「スフィンクス!」と命名しましょう!
      紫ひな部!
      筆があったのですが、見つからず鉛筆で代用でした。
      書くの忘れた。。。。
      イタリア、ハワイで遂に、源氏物語まで!!
      どこまで広がるんだ?
      皆さんに感謝です!!!🤣

  6. パパさん!!
    今回も、サリー先生とフィーユ編集者の
    掛け合い面白かったです😁

    りょうちゃん、リッキーちゃんのスフィンクス可愛いですね!!
    猫バスいいな〜💕

    グレースちゃんとケリーちゃん
    可愛い姉妹ですね💖
    グレースママさん、素敵なママさんなんだろうな💖

    ひなたちゃん紫ひな部!!
    平安の風感じます🎎
    ママさんのアイデア尊敬です😍

    サリーちゃんとパパさんの周りには
    素敵でやさしい皆さんがたくさんてすね💕💕

    今日も、可愛いサリーちゃんの姿が
    たくさん見れてうれしいです💕

    パパさん、ありがとうございます🍀🍀

    1. ひなたママさんからお写真。
      え!紫ひな部?
      ぼーぜん。
      駄菓子菓子!
      頑張りました!
      今回も皆さんのご協力で完成!!!
      感謝です!!😍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください