サリー先生と編集者。第11話。サリー先生と仲良し編集者達。前編。

— 広告 —


「これはこれは、フィーユ君。」

「アマビエだね。」

「アマビエですか?」

「そうだよ。」

「アマビエ。」

「なんなんですか?」

「わからんかね?」

「アマビエと言えば?」

「妖怪ですか?」

「そうだよ。」

「妖怪。」

「なんか?」




「おみごと!」

「先生、こういうのいい加減にやめませんか?」

「いいのだ。意外と読者に好評なのだ。」

「それで先生。今日はいったいなんのアマビエですか?」

「フィーユ君。君も成長したね。私も嬉しい。」

「実はね。。。。。」

「先生。誰か来ましたよ。」




アニマル出版のリッキーです。
サリー先生、ヒョウになって原稿を受け取りに参りました❣
先生はひとこと「うひょうひょヒョウ🐆」とおっしゃいました……

とのことです。。。。
「フィーユ君。」
「なんですか?」



 

「サリー先生。」

「こういう場合、私はどうしたらいいのだ?」

「なにがです?」

「リッキーままさんに指図されてしまった。。。。」

「いいじゃないですか。読者ですよ。」

「そうだな。数少ない読者だからな。」

「では。」




「これでいいかな?」

「いいでしょう。」

「で、リッキー君。なにかね。」

「原稿ですよ。原稿。」

「原稿?なんだったけ?」

「忘れた。なんだったけ?」

「私の履歴書です。」

「私の履歴書!」

「あの、日経新聞の!」

「あの、経済界、あるいは著名人が自分の過去を振り返る。」

「だいたい、初めは自分は勉強ができなかった。」

「迷惑ばかりかけていた。」

「でも、父の友人のお金持ちの人の娘と結婚した。」

「け!結局、いいところのぼんぼんだったんじゃねーか!」

「人を憤慨させるやつだろう!」

「サリー先生。落ち着いて。」




「なんだね。リッキー君。」

「うちのはですね。私の履歴書じゃなくて。」

「じゃなくて?」

「あたいの履歴書です。」

「フィーユ君。」




「あたいの履歴書ってなに?」

「ご存知ないんですか?」

「ご存知ありません。」

「新しいところでは。」

「あの、直木賞、芥川賞作家の。。。」

「フィーユ君。」




「また、ひなた先生か?」

「そうです。」

「ひなた先生の、あたちの履歴書です。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あたちの履歴書。」

作家になったのは幼い頃、両親が与えたくれた1冊の絵本だった。




そして今でもその絵本を読み返している。




1冊の絵本が私の作家への入り口だったのである。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フィーユ君。」




「サリー先生。」

「どうしたんですか?」

「また、先を越された。」

「また、ひなた先生に。。。。。」

「いいじゃないですか。」

「よくない!」

「あたちも書くぞ!」

「あたちの履歴書!」

「先生。だれか来ましたよ。」




これって笑顔かな?

とのことです。
「これは、わんわん書房の、りょうさん。」
「どうしたのだ?」
「先生。エッセイをお願いしたく。」



「どうしたんですか?」

「フィーユ君。最近、私、人気だね。」

「そうですか。」

「そうだよ。原稿依頼だ。」

デビュー以来ですね。」

「わたし、いらいだろう。」

「ところで、りょう君。なにを書けばいいのかな?」

「はい。」




「こんな感じで。」

「ちょっと。」




「どうしたんでか?」

「なんでまた、ひなた先生なんだ?」

「いけませんか?」

「いけませんよ。」

「駄目ですか?」

「駄目じゃないけど、原稿料ぼったくんなきゃ。」

「先生。」




どうなの?

ということです。

「あら、君はりょうでは!」

「なんでついて来たんだ。」

「フィーユ君!フィーユ君!」




「まあ、そういうな。」

「また、誰か来ましたよ。」




coco なりの出しなさい!です。

だそうです。

「これは、文芸春夏のcocoではありませんか。」

「今日はなんの御用かな?」

「はい。サリー先生。原稿のお願いです。」

「なんの?」




「フィーユ君。フィーユ君。」




「なんですか?」

「やったよ。ついにやったよ。」

「私とお芋だよ。」

「お芋に関して、私ほど詳しいものはおらん。」













「どうかね!」

「いいですね。」

「私とお芋。第二回でお願いします!」

「第二回?」

「はい。第一回は。。。」













まだ、まだ編集者がいっぱいいます。

だから、つづく!

出演わんこ募集中です!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


サリー先生と編集者。第11話。サリー先生と仲良し編集者達。前編。」への12件のフィードバック

  1. フィーユ編集者、「なんかようかい」ナイス👍🏻😁
    あっちへこっちへお疲れ様です。
    サリー先生、満面の笑み「うひょひょ❣」ありがとうございます💖
    ひなた先生、「泣いた赤鬼」を読み返すお姿、夏の浴衣のお姿もオーラがさすがです✨
    りょうさん、良い笑顔💓
    cocoくん、出しなさいが奥ゆかしい💞
    サリー先生、「私とお芋」……得意分野で幸せいっぱいの笑顔だけど
    やはりひなた先生に先越されちゃったのね😅(*´꒳`*ฅ)✧

    続編も楽しみです⤴️

    1. リッキー!
      ヒョウ柄リッキー!
      ご参加ありがとうございます!
      リッキー、また続編でね!😄
      続編はどんな格好なんだろう?

  2. ワンちゃん笑ってくれるんですね🥰
    凪は笑ってくれないんですよ😅
    今回も「あっちへ」「こっちへ」新バージョンも見れました、好きですこれ🥰
    サリー先生 原稿依頼凄いですね❣️
    続編も楽しみです👍

    1. 凪くーん!
      笑いなさい!
      なんで笑わないんでしょう?
      本当は笑っているんでしょ。
      サリーは気がついたら笑っていました。
      でも、一緒に寝ないでテレビ見ていたらすんごい怒ってました。
      それも怖い。。。。😆

  3. うひょうひょヒョウ🐆…🤣🤣🤣リッキーママさん素晴らしい✨👏
    笑顔のりょうくん😍💕
    cocoちゃんの控えめなだしなさい🥰
    かわいい編集者さん達に会えて楽しいお話です🤗
    それにしても…フィーユ編集者との掛け合いは息ぴったり❣️
    今回も、ライバルひなた🐶を登場させていただきありがとうございました
    まだまだ編集者がいっぱいって…楽しみです〜♫

    1. 「泣いた赤鬼」を読む、ひなた。
      本当に読んでいるようで感動しました。
      ままさん、いつも凄い!
      今回もたくさんのわんこ達の協力でお話できました。
      さて、次回は、ひなた先生とサリー先生、どうなるのでしょう?
      ライバルって言っても、サリー先生が勝手に思っているだけなんだけどね。🤣

  4. わたしとお芋🍠
    皆んなお芋大好きね❣️
    可愛い信者に癒されるぅ。

    しかし、サリーのモデルっぷりは
    やはり群を抜いている😍
    撮影者が沢山カメラ持ってるし🤣

    1. 私とお芋。
      サリーはお芋大好きだったね。
      多分、父ちゃんとこきて初めて食べたんじゃない?
      カメラいっぱいあるけど、使ってないよん!😂

  5. 家族で車に乗り込んだ時の写真です。乗る前から興奮していたので嬉しかったんだと思います🤗サリーちゃんの笑顔にはまだまだ届かない😊

    ひなたちゃんのクォリティーが高すぎる💦憧れます〜^_^

    サリーちゃんのお芋お芋🍠可愛いですよね💕

    1. りょうちゃんは車が好きなんですね。
      笑ってますよ。
      これからどこに行くのだとかね。
      サリーは車に乗せると、無表情でした。
      車に乗ったことなかったのか?
      さてさて、次回はどんなお話になるのでしょう?😊

  6. パパさん!!

    今回も面白いですね〜😂

    もう、フィーユ編集者との掛け合いは
    ドハマリしてます😂

    みんな本当にカワイイですね💕💕

    今日も、可愛いサリーちゃんと
    皆さんにあえて楽しかったです💕💕

    パパさんありがとうございます🍀🍀

    1. もう、cocoの控えめな「出しなさい!」が可愛い!
      サリーの貪欲な「だしなさい!」と大違いです!
      こんなご時世、サリーと父ちゃんは、おまぬけ話で頑張るのです!
      みなさんご協力ありがとうございます!!!!
      coco、もう少し貪欲に「だしなさい」してね。
      うはははは!🤣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください