サリー先生と編集者フィーユ。第4話。多すぎる編集者。

— 広告 —





「まあ、一杯どうかね。」




「いただきます。」

「でね。金かね?」

「金?」

「すまんすまん。銀かね?」

「先生。」

「なんだね?」

どうかね?ですか?」

「わかった?」

「わかりますよ。金と来て次は銀でしょ。」

「そうなのだ。で、どう?

「君も私のところに来てひとかわむけたね。」

「そこはボケないんですか?」

「なにも思いつかなかった。」

「ところで、次作なんだがね。」

「こんにちは!」

「うん?誰か来たぞ。」




「サリー先生。同僚の、ひなたです。」

「ひなた?」

「はい。次作に悩んでいると聞いてアドバイスでもと思い呼んだんです。」

「柔道か?」

「柔道四段ではありません。」

「まあいい。」

「ひなた君だったね。まあいっぱいいこう。」

「ありがとうございます。」

「で、私の次作についてなにかいい考えがあるのかね?」

「はい。」

「歴史小説ではいかがでしょう。」

「歴史小説?」

「そう。すでに有名な歴史を新たな切り口で描くのです。」

「はあ。で題名は?」

「あさひがくる!」

「はあ?」

「あさひが来るですよ。あ・さ・ひ。」

「。。。。。。。。」

「大河ですよ。大河。」

「大河ドラマの麒麟がくる。終わるでしょう。」

「麒麟の後は、あさひでしょ。」

「で、その次は、さっぽろがくる!」

「どうですか?」

「ひなた君。。。。。。」

「次の大河は、渋沢栄一だよ。」

「だれそれ?」

「永ちゃんは知っているけど、その人知らない。」

「ひなた君。。。。。」




「失礼します。」

「また誰か来たぞ。」




「同僚のcocoです。」

「coco一番でいいアイデアを出すので呼びました。」

「coco一番ってカレー屋か?」




「で、サリー先生。童話はいかがでしょう?」

「童話?」

「そうです。例えば。」

「例えば?」

「金太郎。」

「金太郎?」

「金太郎にはいくつも伝説が存在する。幼児向けの絵本などで流布しているものに近い、静岡県駿東郡小山町の金時神社の伝説は以下のとおりである。金太郎は天暦10年(956年)5月に誕生した。彫物師十兵衛の娘、八重桐(やえぎり)が京にのぼった時、宮中に仕えていた坂田蔵人(くらんど)と結ばれ懐妊した子供であった。八重桐は故郷に帰り金太郎を産んだが、坂田が亡くなってしまったため、京へ帰らず故郷で育てることにした。 成長した金太郎は足柄山で熊と相撲をとり、母に孝行する元気で優しい子供に育った。」以上、ウィキペディアより。

「coco君!その文字数を稼ぐのはやめなさい。」




「お邪魔します。」

「また誰か来たぞ。」




「またまた同僚の、りょうです。」

「冬になって服を着せて寝ています。歳を重ねて寒がりになったようです。基本言うことを聞かないリョウですが、遊んで欲しい時とおやつが欲しい時はお座りをします。」ママさんからです。

「微笑ましいではないか。」

「で、りょう。なにかいいアイデアがあるのかね。」

「はい。サリー先生。」

「このご時世です。コロナを退治する正義のヒーローのお話はどうでしょう?」

「正義のヒーロー?」

「はい。アマビエです。」

「アマビエは日本に伝わる妖怪。海中から光を輝かせるなどの現象を起こし、豊作や疫病などに関する予言をしたと伝えられる。。。。」

「だから文字数稼ぐのはやめなさい。」




「しかし、今更、アマビエでもなああ。」

「いえ、新しいアマビエです。」

「新しい?」




「ひなビエです!」

「なにか、やたらひなたぽいキャラばかりだな。」

「ひなたママさんがたくさん送ってくれたもので。」

「うんそうか。それはそれでありがたい。」

「ところでサリー先生。」

「なんだね。フィーユ君。」

「世の中、会食は避けろ。3密だと言われていますが、いいのでしょうか。」

「我々こんなことをやっていて?」

「いいのだ。」

「どうしてですか?」

「我々はわんこだ。」

「わんこには関係ない。」




ということで、ひなたママさん、cocoママさん、りょうママさんありがとうございました!

引き続き、参加わんこ募集中です!

つづく!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


サリー先生と編集者フィーユ。第4話。多すぎる編集者。」への10件のフィードバック

  1. 金、銀、どうかね…🤣🤣🤣
    参りました‼️

    ひなた🐶のコスプレ写真を使っていただきありがとうございました❣️
    スティホームでこんなことしかできません😓
    cocoちゃん、りょうちゃんに会えて楽しかったです❣️
    フィーユ編集者、同僚をたくさん呼んでくださいね🤗
    サリーちゃんの、ぐーぴゃらり💤最高‼️

    1. ひなたの沢山のコスプレ写真ありがとうございました!!!
      今回はお話考えるの時間かかりました。
      そのわりには大したお話ではない?
      またのご参加お待ちしています!!!😆

  2. ひなたちゃんの、ドア🚪からこんにちはが可愛い❤️コスプレもバッチリ決まってる👍

    cocoちゃんのお膝で甘えん坊も可愛い💕

    うちのリョウも登場させてもらってホントに嬉しい😊パパさんありがとうございます😊パパさん身体は大丈夫ですか?

    1. りょうちゃんのママさん、ありがとうございました!
      遊んで欲しい時とおやつが欲しい時はお座りをします。なのですか。
      わかりやすいといえばわかりやすい。
      サリーはかまってくれない時は、「こんにゃろ!こんにゃろ!」で布団に暴れてたなああ。
      サリーの父ちゃんはなんとか元気ですよん!😆

  3. パパさん!!

    金銀どう!!
    アサヒがくる!!
    からの、サリー先生のぐ〜ぴゃらり💤💤
    オモシロかったです🤣

    ひなた君の仮装はすごすぎです💖
    ひなた君ママさん尊敬です🌟🌟

    りょう君のパジャマ可愛いですね💕
    家のcoco は、腹巻きして寝てますよ😅

    パパさん今回も家のcoco を採用して
    くれてありがとうございます🙏

    パパさん!!
    もんぺの会の皆様!!
    ひなエビ様がついてます💕
    コロナに勝つぞ!!
    エイエイオ〜!!

    1. 思いつきで始めたサリー先生と編集者シリーズですが、みなさんのおかげで楽しくなってきました。
      ありあとうございます!
      cocoちゃんのご参加ありがとうございます!
      そうです。
      にほんもんぺの会は負けないぞ!
      エイエイオー!!!😆

  4. 金、銀、からの、どうかね🤣
    麒麟がくるからのあさひ、サッポロ🤣そのあと、エビス様も来るでしょうか😁

    ひなたくんのコスプレ、「ひな金」「ひなビエ」さすがです💓最高👏🏻✨
    cocoちゃん、ここ一番で可愛く登場♥文字数稼ぎましたね🤭👍🏻
    おすわりのりょうくんもオヤツ待ちかな🤩
    背筋が伸びて素敵💞

    サリー先生、次回も楽しみです⤴️😄
    パパさんも体調に気をつけられてp(´∇`)q ファイトォ~♪

    1. えびすは思いつきませんでした!
      不覚!
      ひなた、coco、りょう。
      みんな編集者です!
      もっと参加して欲しいです!
      目指せ、100匹わんちゃん編集者!
      無理、無理。🤣

  5. 金銀どう?から始まり リッキーママのエビスまで❣️ モンペの会の駄洒落のレベルも父ちゃんのお陰で 上がってきています❣️👌

    ヒナタンがドアから入ってくるというアイデア💡は さすがひなたママ👩❣️
    これからがとっても楽しみです❤️😍
    見たことのないサリーの写真も出てきて 嬉しいです😊

    1. いつから、にほんもんぺの会は駄洒落の会になってしまったのでしょう?
      あ、父ちゃんがいけないのか!
      もう、皆さんのおかげです!
      サリー、良かったね!
      みんな大好きだって!🤣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください