父ちゃんの「胃カメラ」と「わんこ先生」

— 広告 —


父ちゃんの「胃カメラ」、「おちり注射」である。

私はこの自分に科せられた苦悩と嘆き。

それを多くの方に知らしめようと思ったのである。

大長編のノンフィクション。

「私はいかにしてこの苦難を乗り越えたのか!」

大長編である。

予定だったのある。

予定であったが、ショパンの事情により、一気に大長編ではなく、小編。

小出しになってしまったのである。

なぜかと言えば、「胃カメラ」も「おちり注射」も終わっていないのである。

まずは、「胃カメラ」である。

紹介された病院に行った。




男性の先生が紹介状を見ていた。

「ペットロスなの?」

おんや?

紹介状を書いた先生に、

「どうも最近、食欲がなくて。」

「犬が死んだからでしょうか?」

と言ったことが紹介状に書かれていたのである。

恥ずかしいではないか!

いい歳こいたおじさんが、「ペットロス」。。。

たとえ、医者でも書いていいことと悪いことがある。

個人情報であろう!

あれ?

おかしいか。。。

きっと、紹介状を読んだ先生は、私のことをバカにしていると思ったのである。

すると、先生が。

「犬が死ぬと悲しいよね。」

とおっしゃたのである。

「え?先生、犬飼ってたんですか?」

「はい。でも死んでしまってね。」

「そうなんですか。。。」

「お幾つで?」

「16歳でね。」

そして、先生の愛犬は小型犬で、なんとかいう洋犬なんだそうで。

癌だったそうで。

毎日、毎日、点滴をして。

大変だった。

家ではもう一匹、わんこがいるのですが、今でも家の中を相棒を探して歩き回っていることを知ったのです。

私は思った。

「この先生なら大丈夫だ!」

この考え、誰が否定できましょう!

しかも、先生の愛犬が亡くなったのが、この6月。

サリーも6月。

これは単なる偶然ではありえません。

最初の病院では、2つの病院を紹介するけど、どっちがいいかと訊かれたのです。

私は、熟考の末、この先生。

「わんこ先生」の病院を選んだのです。

多分、サリーが「父ちゃん。こっちの病院にしておきなよ。」

と言ったのでしょう。

まあ、もうひとつの病院は遠くてバスに乗って行かなくてはならなくて、暑いなかバス待ってたくない。

「わんこ先生」の病院は電車で2駅だからという理由で選らんだということは特に記さない。

それで、感染症?だったか?

のために採血されたのである。

あと、エコーというのでしょうか?

お腹にパソコンのマウスみたいなのを当てられたのである。

これで、「なんともないですね。」

と、言ってくれないかと思ったのであるが。

「わんこ先生」は、ひとこと。

「胃カメラ検査しましょう。」

「胃カメラ。」

来週の18日に決定したのである。

随分と先なのである。

また死刑執行が伸びたのである。

私は恐る恐る、「わんこ先生」に訊ねた。

「あのー、胃カメラは麻酔ですか?」

「わんこ先生」は言った。

「そうですよ。」

私は思った。

「よかった。。。」

私は、「わんこ先生」ともっと愛犬のことをお話したかったのだが、次の患者さんが待っているので、お礼を行って病院を後にしたのである。













おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


18 thoughts on “父ちゃんの「胃カメラ」と「わんこ先生」

  1. 胃カメラ、麻酔をかけて下さるのですね!
    寝ている間に終わってしまうので、全く怖くないですよ。18日頑張って行って来て下さい!😄

    1. 先は長いのです。
      びくびくしていないといけないのです。
      でも、「わんこ先生」におまかせです!😆

  2. サリーパパ頑張りましたね😆👏👏👏
    一つクリア🎉💮💮

    わんこ先生🏥を選んだのは
    偶然ではなくサリぽんの導きですね🙏
    しかも麻酔‼️
    寝ている間に終わるのですよ
    サイコーじゃないですか🎊
    サリぽんありがとう‼️‼️

    18日頑張って下さいね😊

    1. わんこ好きな先生でよかった!
      そうです。
      これは偶然ではないのです!
      サリーよ、ありがとうがとう!
      ああ、での怖いなああ。。。😆

  3. サリーの導いてくれたわんこ先生🐶👨‍⚕️安心してお任せしましょう☺️寝ている間にあっという間に終わっちゃいますよ😁

    1. サリーが導いてくらたのでしょうか?
      それだったら仕方がないか。。。
      サリーよ、頼みますよ!😂

  4. わんこ先生!!
    もうお任せして大丈夫だな😆
    サリーの導きなのだー❣️

    1. でも金曜なんだよなああ。
      長いのです。
      ああああ。
      サリー、祈っていてくれよ。😆

  5. おお!わんこ先生👨‍⚕️
    ほんま、さりぽんのお導きよ〜✨すごいな〜父ちゃんのことよくわかってるな〜☺️
    ねんねしてる間に検査終わるから、もう余裕のよっちゃんですなっ😁
    しかし、長い道のりであった。。

    1. まあ、なんとかなるでしょう。
      でも、その前に「おちり注射」が待っている!!!😩

  6. パパさん!!
    わんこ先生👍
    麻酔👍
    さすが、教祖様お導き😁
    お父ちゃん!!準備はととのったよ〜👍
    サリーちゃん言ってますね💕
    おちりの注射もがんばって下さい😅
    パパさん!!
    ガンバってね😁
    エイエイオ〜😆

    1. 偶然とはいえ、面白いですね。
      わんこ先生か。。。
      これはもう頑張って胃カメラ飲むしかないですね。
      サリー、父ちゃん頑張ります!😆

  7. さすがサリーが引き合わせてくれたわんこ先生!
    ホントこれもお導きなんでしょうね~💕
    胃カメラは麻酔だから全然大丈夫ですよー🎵

    1. サリーは知っていたのか。
      これで益々、胃カメ検査しなくてはならなくなりました。。。
      サリー!!!😩

  8. パパさんの心境をわかってもらえそうな先生に出会えてよかったですね😊
    皆さんのコメントで知ったのですが麻酔で胃カメラできるんですね〜私も次回は麻酔でやれる病院を探そうと思います😊
    18日パパさん頑張ってくださいね😊
    で、おちりはいつ〜❓

    1. ということは以前は麻酔なしで胃カメラやったんですか?
      怖い!
      胃カメラ、金曜か。
      長い。。。
      おちりはいつにしましょうか。。。。😆

  9. ワンコ先生👨‍🏫 宜しくお願いします🤲
    サリーが導いてくれたのね❤️
    後は 結果が良いこと👌❣️ サリー お願いしますね❤️❤️❤️

    1. ということです。
      わんこ先生。
      よろしくお願いします!!!
      でも、結果。。。
      心配です。。。😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください