サリーと父ちゃんの長い9日間。。。。。

— 広告 —


サリーがいない。

サリーがいない。

いえ、いなかったのです。

約1週間。

それは先週の日曜でした。

サリーはよく咳をします。

コンコン。。。

散歩に行った帰り、嬉しかったのか、コンコン。

夜中に起きて、コンコン。

動物病院で看てもらいましたが、どうやら年齢からくる心臓の機能低下のようです。

それが急に夜中に、コンコン。

コンコン。

コンコンコーン!

与作なのです。

大丈夫か?

夜通し抱っこして様子をみました。

で、日曜でした。

あいかわらず、与作なのです。

我が家の空気が悪いのかと思って散歩に連れていきました。

サリーはいつもと変わらず「おやつ!」

天気も良く、公園の芝生でひなたぼっこしたのでした。

で、帰りでした。

突然、サリーが、「ぐて。」

前脚も後ろ脚も、「ぐて。」

倒れました。

しかも舌を出して。

まずい!

とんでもなくまずい!

慌ててタクシーで動物病院へ。

車中で、

「運転手さん。」

「言うの忘れてました。」

「犬がいるのですが。。。」

「構いませんよ。」

「うちにも犬がいますから。」

「犬種はなんですか?」

「ポメラニアンなんです。」

「もうお婆ちゃんです。」

「そうなんですか。」

「うちはトイプードルです。」

「歳わかんないけど。お爺ちゃんです。」

という会話を交わしていたのです。

サリーの一大事になにをのほほんと会話をしているのだとお叱りを受けそうですが、とにかく落ち着け、落ち着け。

という心がこんな会話をしてしまったのだということをご理解いただきたい。

病院到着。

「料金は670円です。」

「1,000円。」

「おつりは結構ですから。」

「いいんですか?」

「わんこ仲間じゃないですか!」

後から、

「わんこ仲間?」

「釣りはいらない?」

「あああ、もったいないことを!」

自分を責めたことは言うまでもないのです。

それで、病院です。

受付を済ませ、待合。




情けない顔。。。。

するとだんだん、サリーが。。。




サリー!

待て!

死ぬな!

死ぬな!




いびきかいて寝ていました。。。。

意味がわかりません。

で、診察。

呼吸が速い。

レントゲンを撮りました。

先生が、

「気になるので心臓のレントゲン、あと2枚撮ってもいいですか?」

「どうぞ!どうぞ!」

「撮りなさい。どんどん撮りなさい。」

「気が済むまで撮りなさい。」

「なんなら飼い主と一緒で撮りなさい!」

もう混乱しているのです。

で、診察の結果。。。

肺炎。

心臓が原因の肺炎だそうです。

結果、緊急入院!

ありゃりゃん。。。。

病院に行く途中、

「きっと注射か薬を飲ませりゃ元気になると思ったのに。。。。」

「入院。。。。」

「金かかるなあああ!」

そうして先生が入院に際して、書類を持ってきました。

簡単に言うと、

「入院中、サリーが急変して亡くなっても文句いわないよん!」

のんきな父ちゃんは急にシリアスになったのです。

でも仕方ありません。

普段はのんきだけど、今はシリアスな父ちゃんは仕方なくサインしたのです。

サリーは病院の奥に看護師さんに抱っこされて去ったのであります。

しまった!

今生の別れをするの忘れた!

退院予定は水曜。

父ちゃんはとぼとぼと歩いて帰路についたのです。

それからが長かった。。。。

家でパソコンに向かいます。

ついベッドを見ます。

サリー、いません。

当然です。

いたら怖いです。

テレビを見ます。

ついベッドを見ます。

いつもだとテレビを見ているとベッドの上でぐるぐる回って「早く寝ろ!」、「一緒に寝ろ!」

当然、しません。

いえ、いません。

ぐるぐるしてたら怖いです。。。。

朝方になり仕方なく布団に入ります。

つい、半分。

サリーのスペースを開けてしまいます。

寝ることができないのでコンビニに行きます。

早朝です。

ビールを買いました。

「つまみはどうしよう?」

「せっかく?サリーがいないのだから、いつも部屋で食べるとサリーが、おんや?」

「なに食べてるの?」

「ちょうだい!ちょうだい!」

とうるさくて家では食べることができない。

ポテチ。

チキン。

塩から。

あ、塩からはサリー反応しなかったっけ。

納豆。

うん?

なんで納豆?

チーズケーキ。

ここらへん、飼い主は完全に錯乱しているのです。

それで、帰って、ポテチでビール!

「ほらサリー!」

「ポテチだよん!」

サリーは「おんや?」

「なに食べてんの?」

「ちょうだい。」

しません。

したら怖い。。。

で、月曜です。

病院に電話しました。

サリーは集中治療室。

酸素室ですか?

に入っているそうです。

酸素室の中だと呼吸も安定しているそうです。

ごはんも元気に食べているそうです。

そりゃそうだ。

サリーだもん。

しかし、酸素室から出すと呼吸が荒くなるそうです。

様子見が続いたのです。

ということで、土曜でした。

サリーは、酸素室から解放され呼吸も安定。

院内をうひょうひょ!と歩き回っているそうです

父ちゃんは迎えにいったのであります!

入院してから7日間。

はたしてサリーは飼い主のことを覚えているのでしょうか?







父ちゃんだよ。




こちょこちょ。




こちょこちょこちょ。




もっとこちょこちょ。




サリーも父ちゃんだとわかったのか、すりすり。




もっとすりすり。

受付で。。。




飼い主のことを覚えていたようです。

それで、お薬をいただき、サリー無事退院!










よしよし。







おやつ忘れてけど。。。。







帰ると父ちゃんの膝で寝ました。

こうしてサリーの9日間の入院生活は終わったのであります!

「サリぽんピクニック・バーチャル」はご参加わんこがなかったので今日はお休みです!

ご参加わんこ募集中!

つづく。。。。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


26 thoughts on “サリーと父ちゃんの長い9日間。。。。。

  1. パパさん 辛い時期を一人で過ごしていてのですね😭 サリーが元気になって良かった❣️ これから気をつけないといけませんね。心臓なら塩分はダメです🙅‍♀️ 盗み食いされてはいけません🤣 
    しばらくは療法食だけでいきましょうね😆パパに会えて良かった☘️☘️☘️
    パパさんとサリーは2人で1人👍 

    1. いつもはうるさいサリーもいないと、つまらないですね。
      盗み食い注意です。
      しかし、このご時世ですから飼い主外での食事が出来ないので更に注意です。
      困った、困った。。。。😅

  2. サリー、そんな大変なことだったのね。パパさんもびっくりしましたね。でも元気になって良かった❤️しばらくは無理しないようにね。YouTubeみて、パパさんが腰の手術で入院していたの??と思ってしまった。

    1. サリー、入院生活意外と楽しそうだったみたいです。
      看護師さんが言ってました。
      違う環境に来るとビクビクするわんこが多いのに、サリーちゃんはあたりをきょろきょろしてて楽しいそう。
      まあ、元捨て犬だから度胸だけはあるのです!
      その割には飼い主が隣で寝ないと心配で寝られないけど。。。🤣

  3. あぁ〜良かった
    本当に良かった
    長い入院でしたね💧

    ゆっくり休んで、食事に気を付けて
    あげて下さい🙏

    1. まさか9日も入院とは。。。。
      まあ無事退院できて良かったです。
      はい。
      ぷーままさんから頂いた栄養価の高いフードあげます!😊

      1. パパも栄養、睡眠、手洗い‼️
        頑張って乗り切りましょうね😆

        腰もお大事に🙏😌

  4. サリー良かったです。
    3年前傷心の我が家を救ってくれたのはサリーでした。サリーのブログに癒され、実際に会いに行き、嫁、娘とサリーを抱っこしながら亡きアンディを思いだし涙したのを思いだします。
    サリーにはずっとずっと元気でいて欲しい❗️病気に負けるな❗️頑張れサリー❗️

    1. 懐かしいなああ。
      サリーは、ママさん、娘さん、そしてパパさんに抱っこされて満面の笑みでした。
      サリーも歳だし(いくつ?)これからもなにがあるかわかりませんが、頑張れサリー!です!🤗

  5. サリーちゃん、そんな事があってたなんて・・・
    パパさん、心配と寂しさと大変でしたね(T_T)
    無事に退院できて何よりでした。
    安心しました♪
    これからも体調に注意して元気に過ごしましょうね♡

    1. そんなことがあったのです。。。。
      いやー長かった。。。
      このまま元気でいてほしいです!
      でないとお金が。。。。。
      はははは!🤣

  6. オモ‼️ サリぽん、良かったぁぁぁ…(´;Д;`)
    なんだか、ちょっと、もしかして…って思った事があったので、それでも戻って来てよっかった…
    人間の世界でも、ここのところ心がグサグサとなるような悲しい暗いことばっかりで、サリぽんにまで何かあったらと想像しただけで、胸が張り裂けてしまいマス😱
    お父ちゃんの心配もハンパ無かったと、心中お察し致します。
    サリぽん、あんまりお父ちゃんに心配かけないようにね‼️

    1. はらはらさせてすいません。
      サリー入院したと書くとみなさん心配されると思い、無事退院してからご報告でした。
      入院中、飼い主が日々サリーの健康に気をつけていなかったか。
      もう少し優しくしてあげていれば良かったか。
      色々、考えてしまいました。
      それもこれも無事退院してくれたのでホッとしています。
      サリー、起きてすぐベッドの上でおちっこするんじゃねー!🤣

  7. お帰り、サリー。
    良く頑張ったね。

    1日1日を大切に愛しんで
    永く健やかに過ごしてくれます
    ようにお祈りしていきます。

    1. ご心配おかけしました!
      ありがとうございました!
      サリー、無事帰還いたしました!
      ありがとうございました!😆

  8. サリーちゃん、お帰りなさい❣️
    お父ちゃんにすりすりする姿〜泣けちゃった😭
    パパさん、こんな大変なときに
    呑気な企画しましょうなんて、、、ごめんなさい(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)それどころじゃなかったはず

    愛すべきサリーちゃん❣️
    みんな応援してますよ〜✨🍀✨

    1. とんでもありません。
      ひなたママさんの企画がなければ一日中、暗い気分で過ごすはめになるところでした!
      とてもいい気分転換ができましたよ!
      ありがとうございました!
      ところで、新しい参加わんこ、、、、ないんですが。。。。🤣

  9. 無事に退院できて、ホントにホントに良かった🥺
    これからは規則正しい生活と食事ね🤗
    サリぽんもパパさんも。

    1. サリーのためだから頑張ります!
      ちょっと自信ないけど。。。
      なんとかしないと。。。
      頑張ります!😅

  10. サリーちゃん、退院おめでとう〜!
    パパさん、これからサリーちゃんのお世話が大変だと思いますが、頑張って下さい!

    1. ありがとうございます!
      またサリーとの面倒くさい生活の開始です。。。。
      うはははは!🤣

  11. サリー😭大変でしたね🥺
    おとーちゃんもサリーもよく頑張りました❣️
    体調が落ち着いてくれますように✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください