サリーの腰抜け父ちゃん。さあどうする?

— 広告 —


サリーの父ちゃんです。

腰痛なのに病院に行くのが怖い、腰抜け父ちゃんなのです。

思い出したのです。

注射も怖いのですが、前回、病院に行った時、先生が、「注射が効かなくなったら手術だ。」

手術!

しゅじゅつーーーーーー!

だからおびけずいていているのです。

手術嫌だ。

手術嫌だ。

嫌なもんは嫌。

でもですね、手術になると大きな問題があるのです。

こいつです。




もし入院となったらこいつをどうすればいいのでありましょう?

どこかに預けるか?

でもですね、あの「父ちゃんビール飲んで寝てしまってトリミングショップに置去り事件。」

トリミングショップはペットホテルもやっているのでなんとか事なきを得たのです。

翌朝、ほうほうの体でサリーを引き取りに行くと、「サリーちゃん、夜になったら飼い主さん探してわんわん吠えてましたよ。」

いかん。

いかんでしょ。

それでなくても、夜、ようやく寝たと思って布団から出ると飛び起きて「どこいった!」ですよ。

それで、「父ちゃんここにいるよ。」

でも、布団の上でぐるぐる。

いい加減、怒るとシュンとなるのですが、再び起きて睨む。

シュンとなるのはわずか10分。

分離不安の犬を飼っていると大いに悩むのであります。

サリーの父ちゃんどうする?




おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


6 thoughts on “サリーの腰抜け父ちゃん。さあどうする?

  1. 全く!!
    病院行かない言い訳しないのよ☹️
    手術はしない選択をすれば良い。
    私の父も手術はしない!と申して
    おりますよ。。
    サリーは預かります🥰
    盆ねーにも言われてるしね🤣

    1. 大丈夫よん。
      サリーは元捨て犬だから、「また捨てられちゃった」と思ってしまうのが心配なのです。。。😅

  2. オペしたくなかったら 受診して下さいな❣️
    注射や内服薬で炎症を抑える事が出来るし、いままでも結局注射してお薬もらって良くなっていましたよ🤔🤔🤔

    1. ご心配おかけしてすいません。
      暖かくなったせいか大分良くなっています。
      もうすこし様子見てみます。
      多分、大丈夫だと思うんだけどなああああ。
      だめかな?

  3. そうそう。
    サリーの事はぷーママに任せて、さっさと注射してきなさい。
    サリーパパのお世話は私がしたる!
    テレワークで暇だから毎日お見舞いに行けるわよ~😂

    1. 今日もサリーと散歩に行ったから大丈夫だと思うんです。
      万が一の時はお見舞い、特上寿司とビール!
      でお願いします!🤣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください