サリーとアンジーのドン・キホーテの旅!

— 広告 —


サリーの父ちゃんは気がついたのです。

いつも深夜に飛び起きるサリーです。

そのたびに、サリーの父ちゃんも飛び起きるのです。

いつもはサリーを抱っこしてあやしていたのですが、ふとサリーを無理やり布団に入れて「なでなで」するのです。

するとサリーは安心したのか寝るのです。

「安心、なでなで。」

なでなですると寝返りをうったりするのです。

やったぜ!

これで今夜は安眠だ!

しかし、この「安眠、なでなで」には重大な欠陥があったのです。

朝までサリーを「安眠、なでなで」しているためには、サリーの父ちゃんは朝までずーっとさりーを「安眠、なでなで」をしていないといけないのです。

うかつでした。。。。

母さんが夜なべして、手袋編んでくれた♪。

状態ではありませんか。

こちらは、父ちゃんが夜なべして、なでなでしてくれたあああ♪なのです。

それで、思い出したのです。

サリーは散歩で無理やり長い間歩かせる。

あるいは会社に連れて行くと疲れて朝まで熟睡です。

そうであったか!

時あたかも連休最後。

サリーの父ちゃんは深夜の、サリーの突然の飛び起き。

抱っこ。

「父ちゃん、ここにいるよ。」

で、「安眠、なでなで」。

サリー、寝たのです!

こうなると、サリーの父ちゃんの今夜の安眠のためにサリーを疲れさせないといけないです。

散歩に連れて行こう!

しかし、サリーは「安眠、なでなで」効果で起きないのです。

そして午後。

突然、サリーは起き上がったのです。




おちっこ!







なにやってるんだか。。。。




人様のところへ。。。




どなたもお芋を持っていないとわかると父ちゃんのところへ助けを求めにくるのです。







持ってないよ。。。。







となるのです。。。。

うるさいのです。

とんでもなくうるさいのです。

ですが、父ちゃんの安眠のためにとにかくサリーを疲れさせないといけないのです。

それで、




無理やり歩かせたのです。




わけがわりませんが、サリーはうひょうひょ!で歩いたのです。




うひょうひょ!




とにかく、父ちゃんの安眠のためにサリーを歩かせ続けていたのです。

しかし、あてもない散歩で疲れたサリーでしたが、その時、救世主が現れのです!




アンジーです!

わんこには興味のないサリーです。

散歩で歩かないサリーですが、アンジーとだと嬉しそうに歩くのです。

これを、「アンジー効果」と呼んでいるのです。。。。

今、思いついた。。。。










サリーは、アンジーと会って。。。

サリーを疲れるために無理やりの長い散歩させて良かった!



















ということで、果たしてサリーは熟睡してくれるのでありましょうか?




おしまい。。。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


4 thoughts on “サリーとアンジーのドン・キホーテの旅!

  1. 頼むぞロシナンテが妙にツボにはまってお昼休み1人で笑ってしまいました😂
    二人ともよく眠れたかなぁ💤

  2. ロシナンテ・サリー!
    いいでしょ?
    公園一周してアンジーにも会えたので熟睡するかと思ったら深夜2時に起きやがった。。。😢

  3. 安眠、なでなでマシーンを開発
    するのだ! 
    お父ちゃんの声と匂い付きね🤣

    アンジーに会えて良かったね。
    歩くの嫌い?なサリーとアンジー
    仲良し良いコンビだね🥰
    励まし合って歩くのだ🐾

    1. サリーはなでなでしてもらえると安心しているようです。
      まあ可愛いんだけどね。
      でも面倒。。。。
      アンジー、暖かったので「もう歩くのいい。」みたいだったようです。
      あはは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください