サリーのプチピクニックで大喜び。

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集
 
— 広告 —


犬がいた。

名前をサリーと言った。

人に捨てられた犬であった。

放浪していた。

そのためか今の飼い主にもらわれてもとにかく人様からえさをもらおうとするのである。

今の飼い主が散歩に連れて行ったとき誰もおやつをくれないので、雨に濡れてふやけた段ボールを食べようとしたのである。

それだけ食。

くいもんに執着しているのである。

しかしそんなサリーであるが何故かとんでもなく不思議なことに人気があるのである。

いやもしかしたらこんなばか飼い主にサリーを預けてはおれぬと思った人たちがいたのであろうか。。。。

その日は日曜であった。

ぷーママさん。

もうぷー太、こり男のママさんなのである。

大変、わんこの健康の研究に熱心で本日はグレースとサリーのためにわんこの健康ごはんの研修を行っていただけたのである。

参加者は、グレースママさん。盆姉。そして不肖サリーの父ちゃんなのである。

事前にぷーママさんからこの前、グレースとサリーが受けた健康診断の結果を持参するようにお達しがあったのであるが、不肖サリーの父ちゃんは。
















「どっかいっちゃた。。。。」

一同ためいきをつくかと思われたが、サリーの父ちゃんだからそんなことは折り込みずみなのである。

ぷーママが「サリーちゃんの健康診断の結果は?」

「えーと健康だったんじゃない。」

サリーの父ちゃんははやくビールが飲みたいので適当に応えるのであるが、グレースママが、「サリーちゃんは。。。」

もう詳しく説明するのである。。

すると盆姉も「レントゲンでこれこれこうだったでしょう。」

と、なんで人の犬のことをそんなに詳しく知っているのかと驚くのである。

それで、ぷーママ、グレースママ、盆姉でサリーの健康診断について相談が続くのであるが、サリーの父ちゃんはすっかり飽きてしまって隣の席の家族を観察しだすのである。

4人家族であった。

父ちゃんと母ちゃん。

それに息子、娘であった。

息子はおそらく高校3年生であろう。

イケメンなのである。

正確も素直みたいなのである。

多分、女子にもてるのであろう。

しかし、その妹と思われるのが、化粧が濃いのである。

長男がイケメンで正確が良さそうなのに妹が化粧が濃い。。。

父ちゃん、母ちゃん、妹の育児に大失敗なのである。

サリーの父ちゃんはぷーママ、グレースママ、盆姉がサリーの育児に失敗させてはならずと真剣にお話しされているのである。

あああ。

どうせ犬なんだからどうでもいいじゃん。

犬の餌なんてなんでもいいじゃん。

と思っているとぷーママが独自で作成した資料をもとにプレゼンされたのである。

もうこれがこれが詳しくて。

大変参考になるのであるが、サリーの父ちゃんは隣の家庭がどうにも気になってしかたがないのである。

隣のの父ちゃんの頭が薄くて長男のイケメンも年取るとこうなるのか残念だなあああ。

早いうちに結婚したほうがいいんじゃない?

それにしても化粧が濃い妹はなんとかしたほうがいいんじゃないか。

と思っていたサリーの父ちゃんも「わんこのごはんの気になるもの」とぷーママの説明に、隣の家族のことはどうでもよくなったのである。

イケメンの兄ちゃんや化粧が濃い妹なんかどうでもいいのである。

問題はサリーなのである。

ぷーママのアドバイスは大変参考になったのである。

おまぬけわんこであるが一応ごはんは気を付けているつもりであったがまだまだだったとわかったのである。

それにしてもぷーママの研究熱心。

わんこにかける愛情には頭が下がるのである。

それに反してサリーの父ちゃんは隣の家族。

イケメンだけど恐らくおじさんになると困るよ。

化粧が濃い妹、きっと彼氏ができると変わるんだろう。

イケメンの長男。

母方の家系が薄くないと大丈夫みたいよ。

とか急に気分が明るくなったのです。

って別に見ず知らずの家族の心配をしなくてもいいのですが。。。

つまりですね。

まあなんだか分からないのですが、元捨て犬。

たくさんの方にお世話になってとんでもない、いい加減な飼い主に貰われてのにたくさんの方に心配されて愛されて?いるのね。。。。

それで勉強会も無事終了し公園でピクニックとなったのである。

部屋で寝ていたサリーをたたき起こしたのである。















まず、ぷーママに駆け寄ったのである。















続いて。















盆姉に。















もうサリー、大喜び。。。。





































































































































































































グレースママさんにも抱っこしていただいたのである。















しかし!





























人様の持ち物をチェックすることだけは忘れていないのである。















こうして楽しい時間を過ごしたのである。

あらためて、ぷーママ、グレースママ、盆姉ありがとうございました。















おしまい。

 
特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集
——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/
■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


6 thoughts on “サリーのプチピクニックで大喜び。

  1. ブログ復活‼️
    お父ちゃん、ともさんお疲れ様
    でした。良かった良かった。

    研修って。。
    情報交換会amp;ぽよよん親子の
    様子見会だよー。

    我が家のぷう太が兎に角食べない
    子だったから、色々教えて貰ったり
    調べたり勉強したり試してみた事を
    皆んなで共有。
    グレースママも盆ねぇも詳しいのだ。
    食は奥が深い!し、考え方も様々。
    まだまだ勉強中〜

    楽しかったです。
    ありがとうございました。

    1. いやー、もう大苦戦でした!
      勉強会楽しくて役にたちました。
      ありがとうございました!
      うひょうひょ!

        1. 私達のお話しに飽きていたのはうすうす感じていましたが、隣の家族の観察をしていたのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください