サリーの「ぽよよん日記」。どなたかもらっていただけませんか?

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


ため息なのです。

サリーは寝ていたのです。

散歩行かなくていいのか?

行かなくていいみたいなのです。

行きたくないんだったらまあいいか。。。。

すると起きるのです。

起きてベッドから降りて、床に置いてある毛布におっちこするのです。

じゃーーーーー!

嘘でしょ。

サリーが毛布をかみかみするのでべとべとなので洗濯したのです。

干して気持ちいい状態で寝ようと思ったのです。

思ったのですがサリーが布団の中で寝ているのでサリーが起きてからと思って一時的に床に置いたのです。

それにしたのです。

じゃーーー!

で、サリーはまたベッドに登って寝たのです。

ね、ため息でるでしょ?

しかたがないのでまた洗濯したのです。

洗濯機には色々まコースがあって毛布コースというのもあるのです。

また毛布コースを選択して(洗濯だけに)毛布を洗ったのです。

きっと洗濯機も「あれー?毛布コースさっきもやったけどなああ。」

「このお宅は毛布の洗濯が多いなああ。」

と思っているはずなのです。

そんなことあるかい!

サリーといるとため息ばかりなのです。

今朝、久しぶりに散歩に行ったのです。

サリーは最近、妙に寝る時間が長くてまったく散歩にいくそぶりを見せないのです。

散歩には行かないのですが、しっかりおちっこ、どすこい!はするのです。

部屋の中で。。。

ちゃんとペットシーッがあるのにベッドから近いところでおちっこするのです。

どうもおちっこは近場ですると決めたようなのです。

朝起きると昨晩読み終えた新聞が濡れていたりします。

またかよ。。。

ため息なのです。

でも新聞のアメリカの大統領の写真の上にしていたので、「まあ、許してやろう」とも思うのです。

で、散歩です。

サリーは散歩に行けるとわかると興奮するのです。

毛布かみかみ。

また洗濯しないと。。。

で、ハーネスを付けてねーねーさんから頂いた手編みのセーターを着せたのです。

サリーは、ベッドから飛び降り、床でおちっこしたのです。

じゃーーーー!

まったく散歩に行く意味がないのです。

無くなったのです。

またまたため息なのです。

あああ。。。。

朝だけどビール飲んじゃおうか。。。

なんで散歩行く前におちっこするかなあああ。

そもそも、犬っておちっこ、うんちゃんがしたくて飼い主に散歩!散歩!じゃないの?

犬は飼い主に似ると言いますが、どうも飼い主のものぐさのところが似てしまったのかもしれません。

で、気持ちを切り替え。。。

実際には気持ちの切り替えまでずいぶんと時間がかかったのです。

どなたかにもらっていただこうかと思ったのです。

でもたくさんの方がサリーの、サリーが、、、、

ひじょうに変わった犬だということを知っているのです。

貰い手がいない。。。。

なんでブログなんて始めてしまったのだろう。。。

ついでにインスタまで。。。

自分の愚かさを後悔しているのです。

でも、ツィッターやってなかった。。。

崖ぷっちで踏みとどまっていたのです。

朝からもう気持ちが暗いのです。

天気いいのに暗いのです。

で、なんとか散歩に行ったのです。

サリーは久しぶりの散歩で元気いっぱい!
















公園に行っていつもの旦那さんと会ったのです。

















いつもの旦那さんは、「サリー。おやつないよ。」

「なんもないよ。」

サリーは、いつもおやつをねだる。

なかば強奪しようとする犬だと有名になっているのです。

恥ずかしいのです。

で、

















いつもの飼い主に頼るのです。

















頼られるのですが、飼い主はサリーが散歩の前に部屋でじゃーーー!したのが許せないのです。

許せていないのです。

サリーを睨むのですが。

















サリーのいちるののぞみ。

最後の希望。

おやつを食べないと死んでしまいます。。。

最後の晩餐です。。。

の表情。。。

捨てられた放浪していたときに人にこの表情でごはんをいただいていたのでしょう。

実際には、「俺、この表情したらばかな人間は必ずごはんくれるんだぜ。」

と思っているのです。

とにかく散歩前の部屋でのじゃーーー!に怒っている飼い主なのです。

わだかりまのです。

わだかまりという言葉は藤原の鎌足から来ているのです。

嘘です。

ふと思ったのです。

















で、飼い主持参のおやつをもらって満足したサリーでしたが。。。

















アンジーなのです。

久しぶりに会ったのです。

しかも、ねーねーさんの手編みのセーターなのです。

アンジーとサリー、ねーねーさん作。

もうアンジーママさん大感動なのです。

アンジーもう大興奮。


































サリーもアンジーママさんからおやつをいただいたのです。

それで、サリーは満足したのです。

今朝の散歩は大収穫だったのです。

飼い主もねーねーさん作の手編みニットを着たアンジーとサリーを見ることができて、サリーの散歩前の部屋の中のじゃーーー!を忘れることができたのです。

で、サリーも元気いっぱいに帰ったのです。

















でも、

ドアを開けて中に勢いよく入ると。


















飼い主の靴の上で、じゃーーーー!したのです。

すいません。

どなたかサリー、もらっていただけませんか?

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
https://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


9 thoughts on “サリーの「ぽよよん日記」。どなたかもらっていただけませんか?

  1. サリぽんトイレトレーニングを最初からやり直しですね!
    そんなに好きなところにされるともう嫌になりますね~
    ものぐさなワンコは、困りますよ。

    パール兄さんは、お留守番が少しでも長くなると嫌味しょんをPCの椅子に~アセアセ
    琥珀は、お留守番が少ないから優秀ですよ。

    1. そうかなああ?
      次は猫を飼います。
      あ、サリーと一緒に飼えばいいのか。
      サリーの性格も変わるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください