サリーの「ぽよよん日記」。サリーは勝手に引退犬。

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


日曜でした。

サリーはあいかわらず起きません。

これが困るのです。

普通のご家庭であれば今日はお休みだから愛犬と過ごそう。

久しぶりに長い散歩でも行くか。

となり、愛犬も「うひょー!」となるのです。

なるのですが我が家はならないのです。

我が家のおまぬけ犬はいつも飼い主が一緒なので、「わー!今日は父ちゃんお休みだ!」

「散歩、いっぱいいけるぞ!」

とは思わないのです。

いつも一緒の生活の弊害なのです。

おまぬけ犬はいつ起きても飼い主がいるのです。

いつも同じ光景なのです。

変化に乏しいのです。

長らくサリーは、「おまぬけ犬」と呼んでいましたが最近わかったのです。

サリーは、















「ぐうたら犬」なのです。

飼い主がいつも一緒だとある意味変化に乏しいのでしょう。

よそのお宅だと飼い主さんお仕事に行きます。

すると愛犬、暇です。

で、夜に飼い主さん帰って来ます。

愛犬喜びます。

我が家の「ぐーたら犬」は違います。

目が覚めても飼い主がいます。

よそのお宅は飼い主さん帰ってきた!

遊んで遊んで!

我が家は「いるね?」

「じゃあ一緒に寝よう。」

なのです。

おかしいなああ。

私ははたして犬を飼っているのでしょうか?

はたしてこいつは犬なのでしょうか?

世の中には旦那さんが定年退職して特に趣味もなく毎日家でゴロゴロしていて奥さんから文句を言われるということがあるそうです。

もしかしてサリーは「わたしはもう定年です。」

「若い時からがむしゃらに働いてきました。」

「日本の高度成長の一躍をになってきたのです。」

とか思っているのかもしれません。

定年を迎えた犬がいるのです。

世の中に定年を迎えた犬がいるうちほどつまらないことはないのです。

よの中には盲導犬や介助犬のように人のやくにたってそろそろ引退ね。

今までありがとうね。

これからいっぱい遊んでね。

楽しんでね。

と、たくさんの方が「ありがとう」なのですが、わがやの「ぐーたら犬」は今まで人のためになんもやくにたっていないのに、勝手に引退してしまったのです。

こういうのを「勝手に引退犬」と呼ぶのです

この「勝手に引退犬」

とにかく起きないのです。

ほっておくと「うわー!」

「よく寝た。よく寝た。

とベッドからのそのそ降りてきて最近お気に入りの座布団の上でおっちこをするのです。

で、飼い主にしっぽを振って「おやつ頂戴」なのです。

これを避けたいのです。

で仕方なく。















寝ている「勝手に引退犬」を起こしたのです。















こちょこちょこちょ!















なぜ飼い主がここまでやらないと行けないのでしょう?

ようやく「勝手に引退犬」はやるき?を出しお散歩モードに入ったのです。















今日はいつもの公園、フリマでした。

そういえば「サリぽんフリマ」懐かしいなああ。

たくさんの方にご協力いただいたなあああ。

ありがたいなああ。

と感慨にふけっていると。















「勝手に引退犬」は人様のバッグを狙っていたのです。















とにかく「おやつないの?」なのです。

それで無理やり逃亡するのです。















天気もよくお散歩。















でもすぐ、「おやつ!」











































おやつをもらうと大満足なのです。

すると、











































うひょうひょ!なのです。

「勝手に引退犬」ははたして引退しているのでしょうか?















おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
https://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


3 thoughts on “サリーの「ぽよよん日記」。サリーは勝手に引退犬。

  1. 引退しても散歩でおやつは、必須ですよ~(笑)
    琥珀と父さん引退して1年間遊びましたね~☆
    パールどん毎日父さんがいるので喜んでいましたが~(笑)
    飽きてきていましたね~アセアセ
    でも琥珀が来て困っていましたよ。
    嫁がリタイアしてバイト生活ですよ~シクシク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください