あの悪魔だけは起こしてはいけない。。。

— 広告 —


まず、サリーの「幸せの黄色い○○○」です。

ようやく12話まで到達いたしました。

出所したサリーがなぜか秘密情報部員になるという予想外の展開に発展してしまったのです。

それで、まだまだ皆様からのお写真お願いなのです。

お写真がないとお話しが進まないのです。

よろしくお願いするのです。

で、サリーです。

また朝起きません。

なんとなしに起きたのが10時。

もう暑いのでとりあえず、おちっこ、うんちゃんだけさせて帰るか。

しかし!

外は暑いというか蒸し暑いのです。

でもサリーは、





もう10時なので誰もいないのです。

で、





















以前はサリーを落とさないように足を押さえていたのですが、最近は押さえなくても、音頭をするようになったのです!

それで帰りました。

サリーは、毎度の「早く寝よう!」

「一緒に寝よう!」

あああ。

しょうがなく添い寝です。

どこの世界に犬の散歩の後に犬と添い寝をする人がいるのでしょう?

で、サリーはいびきをかきだしました。

「よっしゃ!」

サリーの父ちゃんは布団をそっと抜けだし、会社に向かったのです。

外はもうとんでもなく蒸し暑いのでサリーを連れて行くのを断念したのです。

サリーのカートはまだ組み立ててないし、サリーの社用車バッグで担いでいくのも辛いし。

サリーがいびきをかいているいるのでこれ幸い!で一人で会社に行ったのです。

サリーがいない会社。

これがもう仕事が進む。進む。

サリー。

見習社員はいつも大好きな経理の「さとこ」さんの一挙一両即を監視しているし、大好きな経理の「さとこ」さんが事務所から出ると、もう「どこ行った!」とパニックになるし。

金庫の前にかごを置いて「そこで寝ていろ。」

と、言ってもつねにうろうろするので、仕事がはかどらないのです。

いやー、サリーいないといいわ!

新元号は「令和」じゃやくて「いいわ」にして欲しかったなあああ!

それで、帰ったのです。

サリー、きっとベッドの上で、「この世の終わり」状態でいるんだろうなと思ったのです。

サリー、寝ていました。

あらら。

父ちゃんはちょっとつまらなかったのですが、「じゃあいいや。」

「お寿司屋さんでビール飲みにいこう。」

「お煎餅やさんで、ちーたんにも会って。」

「虎徹にも会えるかもしれないし。」

ところがです。

ところがなんです。

サリーが起きたのです。

むっくりと。。。。

太古の時代から「あの悪魔だけは起こしていけない。」

と古くから大富山村で伝承されていた、悪魔の、







「サリぽん!」

あああ。

仕方ないので隣に座りました。

もう大興奮。

身体すりすり。

スリーピング・ちょうだい・ちょうだい!

顔、ぺろぺろ!

「こりゃ寿司屋でビールは無理だなあああ。」

仕方ないので夕方散歩なのです。































サリーはうひょうひょ!でした。

おやつも食べたし、満足かと思ったのです。

でも、帰ると、「なにしている!」。

「一緒に寝ろ!」。

なのです。

「ちょっと待ちなさい。」

「おちっこ。」

サリーはトイレについて来て、嬉しそうに覗くのです。

で、ビール飲みてーな。

買いに行くか。

でもその前にお風呂入るか。

風呂入って冷えたビールをぷっしゅ!

だよな。

でもサリーが許さないのです。

ベッドの上で睨んでいるのです。

「早く、一緒に寝よう!」

結局、添い寝してサリーがいびきをかきだしたので、サリーの父ちゃんはようやくお風呂に入ったのです。

サリーを起こさないように、もしかしたらギネス認定の歴史上最も音を立てずにお風呂に入った男。。。

時間ですか?

深夜、1時。

サリーの父ちゃんはサリーの父ちゃんであることに、とんでもなく苦労しているのです。






おしまい。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


6 thoughts on “あの悪魔だけは起こしてはいけない。。。

  1. 苦労??
    いや、それは幸せと言う(≧∇≦)
    確かにたまーに面倒だなぁ
    って思ったりするけど。
    居ないと何故?ってくらい
    何かが足りてない感じになる

    1. たしかに、めんどくせー!と思うと時がたまに?
      いやいつも思いますが、トリミングにだしてサリーがいない時は、なんか「つまんねーな」になりますよ。
      なんなんでしょうね。
      わからん。わからん。。。。。

  2. 題名 ワクワクしました!
    スリルとサスペンス!

    サリーの父ちゃんで 幸せですね。
    やっぱり 居ないと ダメです。

    1. またまたの思いつきでした!
      サリーはうるさいのです!
      わがままなのです!
      今も睨んでいます。。。
      はい、はい。今一緒に寝ますよ!なのです。。。。

    1. でもうるさいですよ。
      めんどくさいですよ。
      自分が一番!
      なんとかなんないかなああああ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください