サリーの「ぽよよん日記」。サリーの待ち犬来たらず。。。

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



昨年末だと思います。

飼い主は「カレンダーを配りたい」と思ったのです。

ご記憶の方もおいででしょう。

年末になると丸めたカレンダーを紙袋に入れて歩き回る人がいるのです。

お客さんに配るのです。

あれがやりたいと思ったのです。

なぜかはわかりません。

わかりませんがやりたい!と思ったのです。

一種の憧れです。

でも、うちは零細企業なのでカレンダーを作る余裕はありません。

でも、カレンダーを頂くのでそれらを紙袋に入れて近所をうろうろしようと思ったのですが、社長が「それだけはやめてくれ。」というので断念したのでした。

それから、幼い子どもが描いた絵が欲しいと思ったことがありました。

お客さんの会社に伺った時でした。

ちょっと怖そうな社長さんでした。

社長室に幼い子どもが描いた絵が飾ってあったのです。

「この絵は?」

ちょっと怖そうな社長さんは急に表情を崩し、

「孫がね。」

それで「僕も欲しい!」と思ったのです。

会社の事務所に飾りたい!

で、お客さんが、「この絵は?」

「うん?孫がね。。。」

やりたい!

ぜったいやりたい!

でも奥さんもいないし、当然子どももいないし、ましてや孫もいないのでどうしようもないので諦めたのです。

どうも飼い主は妙なことに憧れるのです。

で、最近は、

「ネギを持って歩きたい!」

ネギだけ持って歩きたいのではありませんよ。

ほら、夕方、お母さんでしょう。

買い物袋に今夜の夕飯の食材を買って家路を急ぐ姿。

その買い物袋から出ているネギ。

あれがいいのです。

憧れるのです。

「これから子供たちが帰ってくる。旦那も帰ってくる。」

「今夜は鍋にしよう。」

家族が鍋を囲んでいる姿が目に浮かぶのです。

若い男性がスーパーの袋からネギを出して歩いている姿を見ることがあります。

きっと共働きで今日の夕飯の担当なのです。

微笑ましい。

年配の男性がネギの入った袋を持っている姿を目撃することもあります。

恐妻家なのでしょうか?

あるいは、病弱な奥さんの代わりに買い物に行ったのかもしれません。

ふと目頭が熱くなるのです。

「ネギ持って歩きたいなああ。。」

え?

なんの話をしているのかって?

飼い主はサリーを抱っこしてベンチに座っているのです。















待っているのです。

待っているのですが待ち人あらわれず。。。

仕方ないのでサリーを抱っこしながら通りかかる人たちを観察しているのです。

観察している間にどんどん変なことを考えてしまうのです。

誰を待っているのか?

アンジーです。

実はねーねーさんから頂いたケープ。

もう一枚あったのです。





























アンジー用なのです。

以前頂いたアンジー用のニットにあわせていただいたのです。

またまたアンジーママさんが感激するのです。

それで一刻も早くお渡ししたいので公園で待っているのですが、なかなかお会い出来ないのです。

サリーが朝起きないからです。

なので最近は昼散歩なのです。

昼じゃあ会えないよ。

仕方なしに夕方も行くのですがなかなか会えないのです。

ということで、















ねーねーさんから頂いたケープに同じくねーねーさんから頂いたニットのコーディネート。

ねーねーさんからのアドバイスです。















ハーネスを出すところが有ったのでした。

ねーねーさん細かい!















で、今日もぽかぽか陽気だったのでサリーはるんるん気分で歩き回りました。















まあ、結局、















おやつを欲しがりました。

アンジーにはいつ会えるのでしょう?















おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


6 thoughts on “サリーの「ぽよよん日記」。サリーの待ち犬来たらず。。。

  1. また落ちるかとヒヤッとしたけど
    おとーちゃん、ナイスセーブ??✨
    ハーネス用リード穴までホントねーねーさん素晴らしい???
    アンジー❄️に素敵なクリスマス?だ❤️
    喜ぶ顔が楽しみですね〜?

    1. 落ちる?
      慣れましたよ!
      サリーはおやつが目の前にあると周りが見えなくのです。。。
      リードに穴があるの、ねーねーさんからご連絡頂いて初めてわかりました。
      お恥ずかしい。。。。
      明日はアンジーに会えるかな?

  2. 何故に〜
    ネギを持って歩きたい??
    歩きなさい?歩きなさい?
    好きなだけ歩きなさい。

    サリーとアンジー?
    色違いのねーねーさんケープで
    一緒に歩いたら???

    1. 夕方、買い物袋から出ているネギっていいでしょ?
      そうなんです。
      色違いのケープでアンジーと散歩したいなああ。

  3. パパの夢。。不思議な夢だわね〜〜??
    まあ、想像力が豊かやわ〜?

    あら不思議✨✨ねーねーケープを着たら、ええトコのワンコに見えるではあーりませんか?❤️
    ねーねーサンタからステキなプレゼントですね?✨アンジーもきっと喜ぶよぉ〜?

    1. 暇だと色々なことを考えてしまうのです。。。
      ねーねーケープを着たら、ええトコのワンコに見えるではあーりませんかって、サリーは元々はええとこのわんこだったかもしれませんよ。
      今はとんでもない飼い主のわんこですが。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください