サリーの「ぽよよん日記」。サリーのピアノレッスン。

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



夜中です。

目が覚めてしまったのです。

仕方なしにテレを見るのです。

で、ふとサリーはどこに行った?

クローゼットの中か。。。。

ですが、朝にになるとベッドの上で寝ているのです。

最近、涼しくなったので飼い主はサリーを布団に入れるのです。

でもサリーは嫌らしいのですぐ出て足元で寝るのです。

つまんねえなああ。

親心がわからん奴なのです。

で、腰が痛いのです。

耳も痛いのです。

病院に行かなくてはいけないのですが、行ってないのです。

どうもサリーが心配なのです。

ちょこっと外出して戻ってきてらベッドの上で悲しそうに座っているのです。

うーん。

サリー依存症なのです。

飼い主はサリー依存症なのにサリーは自由なのです。

サリーと一緒に寝たいのにやつは寝室で寝ているのです。

つまんねーなー。。。。

で、夜中なのにピアノを弾き始めたのです。

近所迷惑なのでヘッドホーンで。

今、難しいコードを勉強中なのです。

どうしても覚えられないのです。

才能ないなあああ。

もともとピアノ習ってなかたのです。

姉。

ダースベーダーが親から強制されてピアノ教室に行かされていたのです。

ダースベーダーは嫌だったのです。

それで可愛い弟(飼い主)はピアノを勝手に弾いたのです。

自己流です。

でもすぐビートルズのレットイットビーを弾けるようになったのです。

もとよりバイエルなんか習っていなかったので、なぜかジャズを弾くようになったのです。

でもジャズは難しいのです。

どんどんどつぼにはまってしまったのです。

すると姉は怒ったのです。

言葉にはしませんが、怒りがひしひしと感じたのです。

で、可愛い私はギターを買ったのです。

父親が自分はギターが弾けると自慢していたのです。

もうお年玉、おこずかいをためて安物のギターを買ったのです。

もううれしくてうれしくて父親が帰ってくると、「父ちゃん!ギター買ったよ!。」

父親は「そうか。そうか。」

弾き始めたのです。

なんかわからない演歌でした。

それも3小節だけ。。。。

これってギター弾けるの範疇にはいるのでしょうか?

親の自慢は信じてはいけないということを学んだのでした。

仕方ないので独学でギターの勉強をしたのです。

でも才能がない可愛い飼い主はいっこうにうまくならないのです。

どうしてもCとFとGマイナーからいっこうに進まないのです。

ピアノにするか。

でも姉が居るときにピアノを弾くと睨むのです。

まあそんな事を思い出しながら夜中にピアノを弾いていると、




















サリーが起きてきたのです。

それでサリーを抱っこして。。。











サリー先生のピアノレッスンが産まれたのでした。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」。サリーのピアノレッスン。」への2件のフィードバック

  1. 一緒に寝たいのに、
    奴は。。。🤣🤣🤣
    重症なり〜

    秋の夜長はピアノレッスン🎹
    本格的に寒くなる前に!
    鼻も腰も病院行ってね😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください