サリーの「ぽよよん日記」。名犬ラッシーと迷犬サリーぽん!

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



まず、インディ・サリー・ジョーンズとサリぽん大国の謎です。

ご参加わんこ、にゃんこ募集中なのです。

われこそはという方ぜひお写真お願いいたします。

でないとお話が終わらないのです。

で、本題。

皆さんは「家路」という映画をご存じでしょうか。

1943年のアメリカ映画です。

簡単なあらすじは。

主人公の少年はラッシーというとんでもなく賢いわんこを飼っていたのです。

しかし、家は貧乏なので泣く泣く伯爵の家にラッシーを売ってしまうのです。

しかしとんでもなく賢いラッシーは逃げだし少年の元に帰るのです。

その間のラッシーの大冒険が見せ場なのです。

ちなみに伯爵の家の娘が若きエリザベス・テイラーなのです。

もうラッシーが少年の元に向かう姿がけなげで今こうしてあらすじを書いているだけで泣けてくるのです。

それでですね。

この夏。

サリーは1ヶ月。会社に行きませんでした。

ブログタイトルの「見習社員生活」が嘘になってしまっていたのです。

なぜ、会社に行かなかったか?

簡単です。










暑いから。

飼い主、暑いから行かなかったのです。

ふざけんなよ。

こっちはばかみたいに暑い中働いたんだ。

という声が聞こえてきます。

まあまあ落ち着いて。

このとんでもなく暑いなか、サリーを連れていかないといけないんですよ。

まず普通にサリーを歩かせて行くわけにはいかないのです。

カート、買いました。

カートにサリーを乗せて行く。

しかし、飼い主、熱中症で倒れて救急車で運ばれたらサリーはどうなるのでしょう?

それで飼い主はなくなく一月、冷房の効いた自宅で過ごしたのです。

いいですか。

なくなくですよ。

うひょ!うひょ!ではないですよ。

昼に冷えたビールを飲んでませんよ。

飲んでなかったようなきがします。。。。

多分、飲んでいません。

多分。

そうだ。忘れていた。

腰が痛かったんだった。

腰が痛くて歩けなかったんだ。

それじゃしょうがないね。

でございましょ?

でですね。

なにを言いたいかというと、本日お日柄もよく、(涼しくなったとも言う)久しぶりに会社に行ったのです。

サリーを連れて。

飼い主はふと思ったのです。

サリーは会社に行く道を覚えているのか?

実験です。

映画「家路」の再現実験なのです。

面白くなってきたのです。

それで、飼い主、会社へ行く準備を始めました。

すると、サリー、いつもの散歩に行くとわかったときとはあきらかに違う行動をしたのです。

簡単に言いますと、椅子に座った飼い主。

サリー目をらんらんと輝かせ、後ろ足で立ち、飼い主の足に前足をかけ、ハアハアハアするのです。

こいつ会社だとわかたのかな?

それでじゃあ行くか。

飼い主立ち上がると一目散に玄関に走っていくのです。

途中、サリーを可愛がってくれるタバコ屋さんのおじさんにご挨拶。

このおじさん。地主でマンションを持っていて隣の韓国料理屋さんの大家さんなのです。

それを聞いてから飼い主はサリーをだしにご機嫌をとっているのです。

世の中なにが起こるかわかりません。

おじさん、遺言で「全財産をちびちゃんに譲る」と書くかもしれないではないですか。

問題は何回もちびちゃんではなくサリーですと教えてもちびちゃんなのです。

まずい。

サリー、ちびちゃんに急遽変えないといかんな。。。

で、サリーもう無言でなかば走るように会社に向かうのです。

無言。

あたりまえか。。。

だんだん会社に近づきます。

サリー、やはり覚えていたんだ。

もうこれはちびちゃんではなく名犬ラッシーと呼ばなくていけないのです。

「動物保護センターから来たサリーの会社員生活」ではなく、

「動物保護センターから来た名犬ラッシーの会社員生活」にしなくてはならないのです。

でも待てよ。

映画の「家路」は仲良しの少年のもとにラッシーは帰ったのです。

そうなるとこちらのラッシーは誰のもとに帰ろうとしているのでしょう?

大体わかりますが。。。

いよいよ会社の側まで来ました。

うーん。

最後の決めがいまいちなのが残念なのです。

で、サリー、「さとこ」さんに一直線。





















お約束の毛布噛み噛み。

それで、












うひょうひょ祭りが始まったのです。












こうして「家路」実験は終わったのです。

実験の結果は、

ラッシーはとんでもなく賢い犬です。

サリーはとんでもなくおまぬけな犬です。

それでもたった1ヶ月の間ですが会社への道は覚えていたのです。

それと、映画「ラッシー」は感動的なシーンで終わるのですが、わが迷犬ラッシーは、













おちっこで終わるのでした。。。。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」。名犬ラッシーと迷犬サリーぽん!」への8件のフィードバック

  1. 迷犬サリー😂👏
    でも一直線👍✨
    1ヶ月ぶりに愛しの「さとこ」さんにナデナデされてうひょひょひょ💓だね〜😙

    1. 会社の事完璧に覚えたんですね。
      「さとこ」さんに会える!
      不思議なんです。
      もっと不思議なのかうん?会社だ!とわかることです。
      なぜなんだろう? 

  2. さりぽん、頭良いね〜👍🐶
    あと、部屋の中に隠してある、お菓子の🍘ありかを探しあてることに かんしても
    天才✌️だよねー😆🐶

    1. マイクママさんのお宅でもそうだったんでしょう?
      もうあれは天才です。
      買い物から戻ると床の上でおやつの袋を齧って中身を食べようとしてました。
      デスクの上に置いておいたのに。。。

  3. 実験の結果❗️
    サリー天才〜✨
    一ヶ月ぶりの経営者。。。
    社員は覚えていてくれたのかー😆

    1. 覚えていたのでしょうか?
      でもサリーを連れれてたからわかったんじゃない?
      あ!サリーだ。
      とうことはこの人経営者だ。

  4. 凄い!サリーさん~♪
    一月ぶりでも会社の道を覚えていたのですね~♪
    愛しのさとこさんに逢えて好かったね~♪
    でも一ヶ月も夏休みを取った経営者を白い目で見られたのでは?

    1. 決してそんなことはありませんよ。
      もともといてもいなくてもいい経営者ですから。。。
      うはははは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください