サリーの「ぽよよん日記」。連続テレビ小説。サリぽん!第五回!

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



前回までのおさらい。

大富山真理。

大工の父親、大富山佐里吉。

そして妻の典子。

で、真理が拾ったおまけ犬。

真理が「サリぽん!」と名づけたおまけ犬。

毎日、うひょうひょ!走り回る犬。

で、真理は宝塚歌劇団に入団したのでした。

で、実は真理には兄、大工にさせようとしたのに「第九」を聴かせてしまったことからイタリアにピアニストになる夢をかなえるために留学し、突然帰国した佐里男。

もうお話がどんどん展開しているのです。

展開してしまったのです。

困っているのです。

この先のお話をどうしたらいいのでしょう?

で無理矢理考えたのです。

「あなた。」

佐里吉の妻、典子が縁側に座ってツメを切っている佐里吉に「すいか」を持ってきました。

「あなた。そろそろ佐里男を許してあげたらどうですか。」

佐里吉は無言です。

佐里吉は自分の後を継がそうと思っていた長男の佐里男が勝手にピアニストになると言ってイタリアに留学してしまったことが今での許せないのでした。















それで、真理です。

宝塚歌劇団に入団した真理です。

「大富山真理!」

「はい!」

「お前は。。。」































「うひょひょひょ組だ!」

真理は無言でした。

お話変わって、

「あなた。」

「うるさいなあ。」

「でも、佐里男が心配なんですよ。」

「イタリアから帰ってきてからずーっと2階の自分の部屋から出てこないんですよ。」

「やつは。。。」

「やつは。。。」

「高校の時にうちの会社で働かせたのだ。」















「ところが。。。」















「寝てばかりだった。。。」

「あなた、寝る子は育つと言うじゃありませんか。」

「あまえなにを言っているんだ。」

「あなた、佐里男はあなたになにか言いたいのよ。」

「言いたい?」

「わしは聞きたくないぞ。」

「あなたは昔から子供たちに厳しかったわね。」

「あたりまえだろう。」

「子供は厳しく育てなくてはいかんのだ。」

「あなた、言わせていたっだきますが。。。」

「なんだ。」

「真理が拾ってきた犬。」

「サリぽん!です。」

「最初は毛嫌いしていたのに真理が宝つか歌劇団に入団して家を離れてたら急に寂しくなって今まで庭の犬小屋に住まわせていたのに今では私たちと一緒。」

「蚊帳の中で寝ているではないですか。」

「子供たちには厳しくても、犬には優しいのですね。」

「やかましいな。」

「やかましいですか。」

「そうですか。」

「では、わたし実家に帰らさせていただきます。。。。」

「なに!」

「実家!」

「水戸か!」

「そうです。」

「私は水戸黄門様の末裔でございます。」

「初めて知った。」

「だから毎朝、朝飯に納豆か出てくるのか。。。」

「今頃気がついたのですか。」

「まったく知らんかった。。。」

「ですからあなたの息子。」

「佐里男も海外で印籠を出して悪者を退治していたのですよ。」

もうわけがわからないお話になっているのです。

また、お話変わって。

「先生、わかりました。」

「うひょうひょ組ですね。」

「そうだ。」

「で、私の芸名は?」

「お前の芸名は。」

















「月空。。。。。。」
















「月空?」

ナレーション(市原悦子)「大富山家はイタリアに留学していた佐里男、そして宝塚歌劇団に入団した大富山真理。」

「うひょうひょ組に配属された真理。」

「芸名はどうなるのでしょう。」

「これからたくさんの問題、驚くことが待っているのですが、今はまだ誰も予想していなかったのです。。。。」

次回予告。
















「あなた大変ですよ!」

「なんだ?」

「佐里男が帰国した理由がわかったんです!」

「なんなんだ!」

「しかも、真理の芸名も決まったそうです!」

「なんなんだ!」

「それから。」

「なんだ。」

「サリぽんです。」

「サリぽんがどうした?」

「お見合いのお話が。。。。。」

ナレーション(市原悦子)「大富山家。波瀾万丈の予感がするのでした。」

つづく?

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」。連続テレビ小説。サリぽん!第五回!」への4件のフィードバック

  1. うひゃひゃひゃひゃ🤣🤣🤣
    水戸の末裔に真理の芸名、佐里吉はイタリアで悪者退治にサリぽんが見合い😳⁉️
    てんこ盛り過ぎてどうなるの❓
    どうなっちゃうのー😆❓
    続編を震えて待つ😂💓👍🎉

  2. 朝、起きたら昨日のお夜に作っていたのです。。。
    なんでこんなお話考えたのでしょう?

    1. どうすればいいのでしょう?
      先のことを考えずに作ってしました。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください