サリーの「ぽよよん日記、」サリーは散歩に行けない!

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


月曜でした。

飼い主、よろよろと起きました。

「整形外科に行かないと。。。」

でふと思い出しました。

やらなければならぬことが沢山あるのです。

病院に行くと半日潰れるのです。

「駄目だ。。。」

「今日はあきらめよう。。。」

よろよろとパソコンに向います。

ため息つきながらお仕事をするのです。

サリー、最近は「散歩に行こう!」がなくなったのです。

ずーっとベッドの上で寝ているのです。

でもこれはある種の動物虐待なのです。

「仕方あるまい。」

親一人子一人です。

親が具合悪い時は我慢しなくてはならないのです。

でも飼い主と一緒にいられるのが幸せなようです。

そんなことないか。。。

お昼になりました。

休憩。

テレビを見ました。

すると今まで寝ていたサリー、飛び起きてきました。

飼い主のそば、ご飯皿の前でにらみます。

「さっきごはん食べたでしょう。」

無視すると渋々ベッドに戻ります。

「やれやれ。」

しかし、10分もするとまた来ます。

にらみます。

「またか。。。」

そしてまた出てきます。

飼い主を睨みます。

「あああ。散歩連れて行ってないからなああ。」

またごはんをあげます。

でも、ぷい!

「サリーちゃん。サリーちゃん。」

でまた来ます。

仕方ないので、おやつをあげます。

咥えてベッドの下に行きます。

でまた出てきます。

ようやくカリカリを食べました。

サリーにとっておやつは前菜だということがわかりました。

「明日は病院行くからな!」

でですね、

盆年が「代わりに散歩させますよ。買い物もしてきますよ。という連絡をいただきました。

申し訳ないのです。

次にご近所のグレースママさんからも同様なご連絡をいただきました。

本当に申し訳ないのです。

腰痛の飼い主を気遣っていただいているのです。

寝込んで初めてわかる人の暖かさなのです。












おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記、」サリーは散歩に行けない!」への8件のフィードバック

  1. 腰部脊柱管狭窄症の日帰り手術というのもあるようですよ。
    痛み止め的な対処療法ではなく、根本をどうにかした方がいいのかもしれません。
    遠くて何もできず、口だけで申し訳ございません。
    盆姉様他、皆様のご協力を得てサリぽんにも主様にもいい結果になるようなご選択を!!
    琥珀父さん、歯の治療はとにかく早くです。歯はもう生えてきませんので、すぐ治療へどうぞ!

  2. 今回は!
    ぷーママは怒っています😡

    もう自分だけの問題ではない
    のです。
    信者もサリーも心配しているの
    です。
    座右の銘は身体の事に関しては
    全く意味なし!

  3. ああああ😨
    パパ〜病院へ行きなはれ〜🏥
    盆姐さまにグレースママさま。。さりぽんとパパをお願いします🙏
    さりぽんとパパの幸せが信者の幸せ💓をお忘れなきよう。。
    琥珀父さんも、思い立ったらすぐ歯医者ですよ〜🤗

  4. 次に更新されている時は、きっと病院🏥に行かれている事でしょう😉

    信者一同願っております🙏😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください