サリーの今昔物語。昔、サリーは可愛かったのだ。

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —

本日の「うちの元保護犬」です。

トト吉




2014年8月、1歳2か月で私たちの家族になったトト吉。

ずーっと緊張してオドオドしてたなぁ。

3歳を過ぎる頃から急に子犬のように元気になったトト吉。

2017年現在、お散歩で会ったワンコを遊びに誘ってはウザがられる日々。

いつまでも健康で、のびのび暮らしておくれ!!












それでさりーです。

うちの元保護犬で、サリーが我が家に来たころを思い出しました。

仮ママさんに連れられ来て、はじめは大興奮だったのですが、仮ママさんが帰った後は、








ずーっと窓の外を見つめていました。

困ったのは、夕暮れになっても、動かないのです。








それでも、飼い主の隣で寝ました。

そうなのです。

サリーも昔は大人しく可愛かったのです。

それが、今では。








昔の可愛かった姿はもうありません。

それで、夜です。

サリーはグースカこたつの中で寝ていたので、飼い主は外食に行きました。

楽しい一人の時間です。

1時間して帰ってきました。

すると、サリーは部屋のなかをウロウロしていました。

サリーと呼ぶと、ベッドに飛び乗り、布団を噛み噛み。

面白いので、背中をゴシゴシしてみました。

https://youtu.be/QicvOKh1QO8

両方は嫌なようです。

ひとつに集中したいタイプのようです。
















まあ可愛いか。。。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの今昔物語。昔、サリーは可愛かったのだ。」への19件のフィードバック

  1. トトくん、とも吉さんに出逢えて本当に良かったね😭💕👍✨
    もうね、おばちゃん、トトくんのこといっぱい写真や動画みちゃって他人(そもそも人じゃないけど)とは思えないから、ホントいつまでも健康でいろんなお顔みせてね😭💕
    何度みてもマイクママさんが帰った後のサリぽんの背中が切なすぎる😭💧
    でもパパさんちの子になって良かったでしょ!😆👍✨
    何よりパパさんちの子になってくれたおかげでサリぽんを知ることができて、サリぽんみたいな保護犬がたくさんいることを知ることができて、それから毎日サリパパさんのお話とサリぽんのかわいいお顔に癒されて楽しみが増えたんだよー😄💓
    元気がなくなっちゃった時に「げんきだしなさい!」ハンドタオル、ホントにうれしかったなあ😭✨
    パパさんに会えるまでがんばってくれてありがとね💕
    でもって、おたのしみは1個ずつ堪能するのね😂😂😂

    1. トト吉!
      会ったことないですが、他人と思えませんは。
      いい、里親さんで良かったです。
      サリー。
      里親になるのは初めてなので、ビクビクでした。
      今までは、拾った猫だったので、好き勝手。
      サリーは、丁重に。。
      でも、今では、ぐーたらな飼い主に似てぐーたらでーす!
      飼い主に似るのです。
      それはそれでいいのかな?

  2. トト!やっと登場したか〜
    pbさんに同じく毎日会ってる
    からなぁ(笑)
    幸せだもんな💕

    サリーの背中。
    きっと不安でいっぱいで動く
    事も出来なかったんだろうな。
    がーっ、本領発揮😆
    家族だから腹出してもイビキ
    かいても心配なし!

    あ、飼い主さん。
    ゴシゴシ、優しくね。
    ずっと同じ所だと痛てーよ、
    かもしれなーい😅

    1. トト吉。
      大御所の登場です。
      笑顔が泣けてきます。
      サリーは、会社に行く時、もうランランで、ついて行くのに大変です。
      辛い過去があるので、ようやく楽しいことがあればいいか?
      でも、イビキだけはやめて欲しいです。。。。

  3. pbおばちゃま、ぷーママおばちゃま、ありがとう!
    トトもおばちゃま達や信者の皆さん、ご家族の皆さんの幸せを願っているよ☺️💕

    サリーもトト吉もかつてはツライ思いもして、性格もちょびっとヒネちゃった(トトだけかな)ところもあるけど、今は人を愛することも、人から愛されることも知って、ワンコらしく暮らしています。

    私たち家族も慈しむべき存在ができ、愛情持って接するうちに心の傷が癒えていく過程を経験することが出来て、トト吉の里親になれたことを幸せに思っています。

    でも世の中にはペットブームの陰で苦しめられ、ひどい扱いを受けている犬や猫が沢山いることを見過ごしてはいけないと思っています。

    サリーブログは保護犬の存在の認知に貢献するところ大で素晴らしいと思います。毎日の更新、本当に大変だと思いますが、サリーさんと飼い主さんに感謝です!

    悪徳ブリーダー、飼育放棄、多頭崩壊…
    そういうものがなくなり、すべてのパピーが幸せな環境で生まれ、育ち、愛情を受けて犬生を全うできる世の中になることをトト吉と共に願っております。

    1. トト吉!
      笑顔がたまらん!
      飼い主さんが愛情をそそいだからですよ。
      いつか、トト吉にサリーを会わせたいです。
      悪徳ブリーダー、飼育放棄、多頭崩壊…
      法律で禁止されている国もあるようですね。
      一日でも早く日本もそうなればいいのに。。。

  4. トトちゃん❗️
    安心できる家族に出会えてほんまに良かったよ〜😭2枚目の写真、めっちゃスマイル😊😊
    pbさん、ぷーママんと同じく、私も毎日トトちゃん見てるから、勝手に親近感わいとるのだ☺️これからも引き続き、とも吉さんの元で健やかに楽しく過ごすんやでー❗️

    さりぽん🎵喜びの舞の時は、ジャマすんなよーグルル〜ってことね😆夕暮れの背中に哀愁を感じる…💦最初はマイクママさんと離れて、寂しかったやろうけど、今はサリパパと毎日ずーっと一緒で、うれしい❗️楽しい❗️やろな😆

    すべてのワンコニャンコが幸せになれますように…🙏🏻✨

    1. トト吉は、もう我が子同然です。
      会ったことに無いけど。。。
      いいママさん、パパさんに会えて良かった!
      少しでも不幸なワンコが幸せになれたらいいですね。
      サリーは初めは寂しそうでしたが、いまでは、こたつの中でグーピャラリ♪です。。。。。。

    1. うふふ。
      ほっこり優しい気持ちになれました。
      あともうちょっと仕事したら帰れるー!
      ぷーママん、ありがとん☆

  5. トト吉ちゃんも良い家族に出会えてよかったね~♪
    サリーさんもパパさんに出会えてよかったですね~♪
    でも最初の日に、固まってしまっていたのですか^汗!
    それが今では、へそ天で鼾をかいて寝てるのですね~(笑)
    でもブラッシングが強すぎるのでは!

    1. ブラッシングがよく分からないのです。
      初めてのときは、ゴシゴシで狂喜乱舞したので、それでいいのかと思ったのですが。。。
      これからは、ゆるくやってみます。
      ありがとうございます。

  6. トトちゃんの幸せ寝顔&笑顔♪
    歯も真っ白!!

    こうして 今現在 本当の家族に巡りあえて幸せになって居る子達が1匹でも 増える様に 自分で出来る事 心の中に それを気にかけるだけで 何が変わって来る。
    一人から二人 二人から四人 ∞ そうやって増えて行けば 日本のペットに対する認識がどんどん良い方に向かって ドイツやスイスの様になって行って欲しい。。と切に思います。

    昨日のカリンちゃん カリリンさんがまさかの直接保護とは! カリンちゃんカリリンママさんに保護して貰えて本当に良かったね(>_<)

    サリポンも あの切ない背中からの今♪♪
    マイクママさんのオウチで沢山の愛情で心のリハビリして 主さんの所に来て 今はガルルも出来る位 の絆 ♪

    保護犬もショップから買われて来た子も
    そんな幸せ報告 拝見させて頂く事で 私も癒され 嬉しくなります♪

    プーママさん 確かに(^.^) 案外一番反対してたパパが、、、日本でも あるあるだろ
    ~な (^o^)

    1. 保護された犬。
      そして、それをもらって、家族にする人がいる。
      いいなあ。
      少しでも多くなって欲しいです。
      うちは、子供の頃から、犬や猫が飼いたいと言っていたのですが、父が動物嫌いでNG.
      ところがある日、子猫を連れてきて。
      「会社に来たから」。。。。
      それから、週末のシャンプーは私の当番。
      母も姉もとても可愛がるのですが、週末になると、皆が私を白い目で見ます。
      はいはい。
      シャンプー。
      結局、私にだけなつかなったなああ。。。。

  7. トトちゃんすごくいい顔してますね~😄あの笑顔からは辛い過去があったなんて感じられません。トトママとパパが愛情いっぱいそそいでくれたからですね~✨✨
    サリーちゃんの初日、夕暮れとも重なり寂しさ漂う後ろ姿ですがサリパパのもとで幸せになれて良かった~
    だって、今じゃ、教祖様、歌手、作曲家、、等いろいろ肩書きのあるセレブ犬ですもの。
    これもそれも、パパさんの文才ある愛情の賜物ですね!

    1. 文才?
      お恥ずかしい。
      サリーは今では、へそ天で「ぐーぴゃらり♪」です。

  8. サリパパさん、皆さん、トト吉に優しいお言葉をありがとうございます😊
    トト吉には 今や たくさんの おじちゃま、おばちゃまがいるのですね😊 我が子同然だなんて言っていただき感激です💗

    でも決して私が特別良い飼い主なわけではないです。信者の皆さんは どなたも 愛情かけて大切に我が子を育てていらっしゃると思います。らうりんさんが仰るように、保護犬もショップから来た子も同じです😊
    トト吉は素晴らしく、手のかからない子でした。パピーから育てる方がずっと大変でしょう。手作りのフードやお洋服、お世話も見習わないといけないこと、たくさんあります。

    保護犬を引き取る前に私が決めていたのは、飼い始める時期と 小型犬であることだけでした。そして自分で探し始める前に、会社の同僚に紹介されたのがトト吉でした。飼い始めが可能になる時期より数ヶ月早かったのですが、私は写真を見せてもらっただけで 即トト吉を引き取ることを決めました。

    偶然か必然か…私がトト吉を選んだのではなく、トト吉が我が家を選んでくれたんだと思っています。

    すべてのワンコ、ニャンコが きちんと愛情をかけられて幸せな一生を送れるよう願ってやみません。

    そしていつか、サリーさんや、信者の皆さんの大切な子たちに会えることを楽しみにしています🎶

    1. トトはいい飼い主さんと巡り会えて良かったですね。
      いつまでも元気でね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA