サリー、作家になる?

友人が本を出版したそうです。

毎日、コツコツ原稿を書いたそうです。

私も毎日、コツコツ、ブログを書いています。

違いはないように思われます。

アマゾンで買えるそうです。

こちらも、インターネットで見ることができます。

違いはないように思われます。

「ビジネス」書だそうです。

こちらは、「サリー」です。

おなじ、カタカナです。

違いはないように思われます。

むこうは、「紙」です。

こちらも、「神」です。

違いはないように思われます。

ただ、違いがあるとしたら、向こうは「印税」がはいります。

大した問題ではありません。

いえ、大した問題です。

そこで、こちらも本を書いて、ベストセラーになって、印税生活を送りたいと思いました。

ベストセラーになるには、まず、題名です。

考えました。







「花火」

どうでしょう?

本屋で間違って買ってもらう作戦です。

ペンネームは、又良 直樹です。

吉が良です。

「よし」としましょう。

どんな内容にするか、考えないといけません。

犬の目線からみた、文学はどうでしょう?

僕は、犬です。

名前は「サリー」です。

どこで生まれたか、なんとなしに見当がつています。

犬なのに、働いています。

毎日、会社に行っています。

160226a






売れそうにありません。

推理小説はどうでしょう?

この前、どこかの山奥で、豪雪のため、旅館が孤立したというニュースを見ました。

私は、ふきんしんにも、「こいうとき、連続殺人が起きるんだよな。」

と思ってしまいました。

このブログでは、すでに登場人物が複数、登場しています。

●見習い社員のサリー
●経理の「さとこ」さん
●「社長」さん
●配車係の「まさる」青年
●侵入社員のピンク

近所のペンキ工場にお住まいで、いつも全身、ピンクのお姿で現れます。

さらに。

●帝国銀行
●日本もんぺの会(NMK)集金詐欺のため、NMKにしました。

そして。






教祖様です。

一番、「あやしい」登場人物です。

あ!

飼い主を忘れていました。

これで、推理小説を書くのです。

題名は、「花火。。。。。。。殺人事件」です。

どうしても、花火にこだわります。

副題として、2時間のサスペンスドラマであるような、「花火。。。。。殺人事件。呪われた教団。「日本もんぺの会」。無口の社長。でも話しかけると、ベラベラ話す面倒な人。サリーが好きなのに、サリーは無視する、配車係の「まさる」青年。最近、サリーがよりつかない経理の「さとこ」さん。そのため、面白くない。ピンクの姿でごはんを貰いに来る野良猫の「ピンク」、千疋屋のシャーベットが当たったのに、現物を持ってこない帝国銀行。サリーがすぐケージに入ってしまうので、ネタがない飼い主。そして、謎の教祖様。すべての謎を、サリーが解く!」






160226b






無理なような気がします。

話が複雑です。

では、ファンタジー小説はどうでしょう?

捨てられて、街をさまよっていた、トイプードルが、わけあって、魔法の学校に行って、一人前の魔法使い犬になる物語です。

題名は。












160226c

通称、「サリポタ」

本家はUSJですが、「サリポタ」は、どこか地方のうらぶれた遊園地で採用されるのです。

うーむ。

どうもいけません。

印税生活はむりなようです。


















160226d

それでは、今日の今日様のありがたい、お言葉です。


















160226e

友人の本です。
「世界の最も野心的なビジネスエリートがしている 一流の頭脳の磨き方」

よかったら、買ってください。
とても、為になる内容です。

読んでいませんが。。。。

 

 

— 広告 —


サリー、作家になる?」への16件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんにちは!
    最近何の気なしに覗いてみたらサリーちゃんの何だかつれない感じがとても良くて、管理人さんの文書も悩みつつでも楽しんてる感じで温かい気持ちになるブログで速攻で初めから読ませていただきました。それからは、毎日覗いています。管理人さんとサリーちゃんの初対面のぎこちなさから徐々に歩み寄ってる変化が良いわ~。会社の皆さんもべたべたしてなさ風だけど、構わずにおれない気持ちが良くわかる~!皆さん優しくて良い方の集まりって気がします。
    毎日応援してます!管理人さん、サリーちゃんの大ファンです。
    これからも、続けてくださいね!近所だったらこっそり訪問したいくらいです。

    1. コメントありがとうございます。
      歩み寄っているのか、よくわかりません。。。
      どうなのかな。。
      ブログにも書きましたが、サリーは、最近会社では、とても静かで、どうも慣れすぎたのかもしれまん。
      それはそれで、社員にとってもいいことなので、よしとしています。

  2. とりあえず1部・・・・ 
    カレンダーの予約 お願いします。

    それにしても、貢物。。。

    1. あの。。。カレンダーは思いつきで書いてしまったのです。
      教祖様の日めくりカレンダーにしようか、悩みました。
      冗談です。

  3. 今回の教祖様にはドキッとしましたわ。
    ハリボタもいけてるし、ちゃんちゃんこ?の時の
    ポーズも笑えました。
    最後の大根が出て来たのは今回の登場人物に、、ですか?
    それとも、たまたまそこにあったからでしょうか?

    カレンダー買います。

    1. 書いているときは、気がついていないのですが、後で読み返すと、「小ネタ」が満載?で、自分で笑ってしまいます。
      多分、書いているときは、悩みながらなので、よくわかっていないのかもしれません。
      大根は、その場にあったもので。。。

  4. 今日も笑った。
    出版社まであったとは…やり手ですね。
    信者も増えていることだし、
    カレンダー、作りなさい!

    1. 他の方のコメントにも書いたのですが、ネタを書いている時、四苦八苦で、翌朝、アップされたものを読むと、「小ネタ」があって、自分で笑ってしまいます。日本もんぺの会出版も、「あれ?こんなん書いたっけ?」です。
      本当なんです。
      もしかしたら、お酒飲みながら書いているから?
      でも、素面で書いていたら、なにか怖い気がします。

  5. うむむ、
    やや無理矢理な気もしますが。

    サリーぽんぽんシリーズ
    ならヒットの予感です。

    大根デカイですね。
    一本買ったのですか?

    1. 帝国銀行のそばに、小さな八百屋があって、やたら安いんですよ。
      それで、いっぱい買い込んでしまいました。
      銀行に行ってくる。
      で、野菜いっぱい買ってもどってきて、「やすかたんだよー。」
      みんな無言でしたが。。。。

  6. ちゃんちゃんこの写真も可愛いけど、探偵サリーの写真が一番好きです。ライティングの加減で緊張感が増します!

    1. ありがとうございます!
      探偵の写真。ふと、思って部屋の灯りを消してみましたのです。
      サリー・ポッター、もう少し、考えればよかったのですが。
      後悔しています。。。。
      そんなことで、いちいち後悔すんなよ?

  7. サリーちゃん可愛いですね。 いつも見ています。カレンダー、お願いします。 サリーちゃんに会ってみたいです。サリーちゃん服が増えましたね、似合ってますね。

    1. カレンダー。あくまで冗談なんです。
      冗談。
      飼い主より、洋服持ちです。
      悲しいです。

  8. 後悔?私はサリー・ポッターで大爆笑でした!
    フクロウ柄のちゃんちゃんこがほんとに似合っていて可愛いです!
    ネタがないなんて嘘ですねっ!ネタ満載です。
    コメントも皆さん視点が違っておもしろいですね。
    私もカレンダー欲しいし、サリーちゃんに一目でも会いたいです。

    1. ふくろう?
      確認したら、そうでした。
      鋭いです。
      ちゃんちゃんこは、別のネタで使おうと思っていたのですが、今回のネタにピッタリでした。
      ですから、カレンダーは冗談なんです。
      許してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA