サリーと三回転半?

また、「だしなさい!」タオルのお礼をいただきました。

本当にありがとうございます。

調子こいて作ってしまったタオルです。

冗談でプレゼントしてしまったタオルです。

安物のタオルです。

もしですよ。

これから、もし、サリーへのプレゼントを送ろうかな?

なんて方、いらっしゃいましたら、出来れば「アルマ」さんに、なにか、なんでもいいのです。

犬か猫の餌とか、ペットシートとか、なんでもいいので、安いものでかまいませんので、寄付していただけると嬉しいです。

サリーは、飼い主から、あるいは、経理の「さとこ」さんから、あるいは、他の社員から、「おやつ」がもらえるので。

出来れば、サリーの同級生の子供たちに。

よろしくお願いします。

お!

妙に今回はまじめ。。。

そのとき、決して「教祖様」よりと書かないでくださいね。

まじめな話が台無し。。。。

さて、本題です。

もしかしたら、別の本題がまたあるかもしれません。

とりあえず、一番目の本題です。

仮本題。

日曜でした。

飼い主は、なにか「ものぐさ」状態マックスで、一日中、部屋でゴロゴロしていました。

サリーも「ものぐさ」状態マックス2!で、ゴロゴロしていました。

それで、散歩にも行っていませんでした。

さすがに夜になって、「これはまずい。」

と思いました。

「大きいほう」をしていないのです。

サリーですよ。

飼い主でありませんよ。

でも、めんどくさいなああああ。

散歩。行きたくないなあ。。。。

それで、夜7:30分。

させないと、サリーの体調によくないので、着替えて散歩にいく準備をしました。

そこで、ハタ!と気が付きました。

8時から「真田丸」がはじまるのです。

ファンなのです。

「まあ、あと30分あるからいいか。」

「ちゃちゃっと行って、大きいのさせて、ススと帰ってくればいいのだから。。。」

これを、我々の業界では、ちゃちゃとススの法則と呼んでいます。。

あ。

これ、「もんぺの母の会」MHNKの会員認定試験で出てきますので、マーカー引いておいてくださいね。

それで、行きました。

サリーはふつう、外にでるとすぐ大きいほうをします。

サリーが大きいほうをする時、非常に特徴あるやり方をします。

3回まわります。

3回まわって、腰を沈め、します。

3回まわってワン!

ではなく、3回まわって、ウン!

です。

飼い主は、これが残念でなりません。

出来れば、3回と半分でウン!にしてほしいのです。

3回転半です。

さらに言えば、4回転半であれば、高ポイントを頂けるので、言うことなしです。

スケートです。

そこで、思い出したのですが、スケートの解説の人って、とても「らく」だなと思ったことありませんか?

スケーターが演技をしています。

ジャンプをします。

すると、「トウループ。」

「ルッツ。」

「トリプルルッツ。」

「トリプルアクセル。」

とか、「技」の名前を言うだけでいいんです。

あと、たまに、「高い。」

と付けくわえるだけでいいのです。

技の名前だけ言えば、ギャラもらえるんです。

海外の試合なんか、飛行機代やホテル代だしてもらって、「ルッツ。」でギャラもらえるんです。

これが野球の試合だったら、どうでしょう?

「ピッチャー振りかぶって、第一球、投げた。ストライーーク!」

ですよ。

「バッター打った。大きい!大きい!入った!ホームラーン!」

ですよ。

えらい違いです。

サッカーだったら、

「ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!。」

ですよ。

もし、野球がスケートだったら、どうでしょう?

「ストライク。」

「ボール。」

「ホームラン。」

「試合終了。」

ですよ。

サッカーだったら、

「ゴール。」

ですよ。

生まれ変わったら、スケートの解説者になりたいです。

それで、サッカーで思い出しました。

サッカー中継で、よく、「絶対に負けられない試合がそこにはあるんです。」

といいますよね。

でも、その「絶対に負けられない試合」に負けるんです。

なんのフォローもなく、次の試合も「絶対に負けられない試合がそこにはあるんです。」

というんですよね。

いいんですか?

「いいんです!」

で、ごまかされるんです。

「絶対に負けられない試合に」負けてしまったら、どうなるのでしょう?

問:「絶対に負けられない試合」に負けてしまった。

このあとに続く文章を考えなさい。

と言われたら誰もこたえられないのではないでしょうか?

もしかしたら、フェルマーの最終定理を解明するほど超難解な問題なのかもしれません。

ちなみに、飼い主は解明してしまいました。

答えは。。。。







「しかたない。」

です。

あ。

また、話がわけからなくなってしまいました。

なんでしたっけ?

そうです。

サリーは、いつもは外にでると、3回まわってウン!するんですが、日曜の夜は回らかったんです。

ウン!したそうなんですが、しないんです。

しょうがないので、散歩を延長します。

どんどん行きます。

ちいさいのはします。

でも、ウン!はしません。

どんどん行きます。

しません。

8時せまっています。

焦ります。

時間せまります。

焦ります。

8時すぎました。

「まあ、いいか。番組のはじめはタイトルだから。」

すると、サリー、家にむかいます。

しめた!

一階の自動ドア、開きます。

サリーはいります。

飼い主、あんどします。

サリー、すると、また、外へでます。

どうしても、ウンしたいようです。

そのまま、またどんどんいきます。

「そうだ。真田丸は土曜に再放送するんだった。」

飼い主、急に心がおおきくなって、さらに、どんどんいきました。

結局、9時近くになっても、サリーは、ウンしませでした。

みあげると、月がきれいでした。

これが、「うんのつき」というのでしょう。

飼い主はあきらめて、サリーもあきらめて?帰りました。

あ。また、話がながくなってしまいました。

それでですね。

これからのおはなし。

もしお食事中でしたら、食事終わってからにしてくださいね。

いいですね。




翌朝です。

ふと、もしかして、と思って、サリーのおしりをのぞいたんです。

すると、こうもん。

学校のではないですよ。

水戸でもないですよ。

に、黒いかたまりが。

さわりました。

あれが、かたまって、なんというのでしょうか。

「ふた」みないになっているのです。

どうしようかと思いました。

病院?

でも、お金かかるなああ。

どうしよう?

しばらく考えて、「あ、シャワーであらって、なんというか、ふやかしたらどうだろう?」

と思ったんです。

それで、サリーを風呂場につれていって、熱いシャワーをおしりにかけて、手でふやかしました。

5分くらいかけて、ふやかしていたら、みごと流れました。

160216a

そのあと、タオルでおしりや足をふいてあげました。

160216b

ごしごしです。

サリーはさぞやよろこんでくれたと思いましたが、なぜか、妙な顔をするんです。

160216c

なにか、ボーットして。

160216d

「サリー。サリー。」

と呼んでも、だめです。

160216e

「こっちにおいで。」

でも、だめ。

160216f

「おやつ」でつってもダメ。

おしりの大切なところをゴシゴシされたのが、あまりにもショックだったのでしょうか?

それで、本題です。

もうなれましたよね?
















飼い主がやったことって、犬用のウォシュレットだったのではないでしょうか?

犬も毎回、ウン!をしたときに、ウォシュレットが必要なのではないでしょうか?

だったら、開発して大儲けできるのではないでしょうか?

でも、開発資金がありません。

それで、本題です。

「本題がいっぱいあって、いいんですか?」

「いーーんです!」

推理小説でも。話が2転、3転、するのがいい作品なのです。

はからずも、最初の3転回半につながってしまいました。

本題です。
















製品を開発しないで。

「だしなさい!」タオルをおなかにまくだけで、かいベン!です。

で、売り出せばいいのです。

宗教法人「もんぺの母の会」MNHK、大儲けです。

それでは、今日の教祖様のありがたいお言葉です。
















160216g

あ。

「真田丸」。録画していました。

録画していたことを忘れたいました。

「いいんですか?」

「いいんです。。。。」

 

 

— 広告 —


サリーと三回転半?」への17件のフィードバック

  1. うーん……
    うちの母は、人生はうん◯だ。
    と断言します。
    我が家の家訓です。
    つまり、良い生活は良いうん◯
    に全て表れる!
    と言う深〜い話なのです。
    よって我が家のチビ達の
    うん◯チェックは念入りに
    行なわれます。
    色、艶、匂い、太さ、硬さ等
    チェック項目は大学病院並み
    に多岐に渡ります。(笑)
    これは真剣なお話なのです。

    チビ達もうん◯の儀式は
    真剣です。
    ぷーは二二回転半、こりは
    1回転半で必ず斜面を
    さん探します。
    無事に終わると、出たよ
    と顔を見上げます。
    そこからが真剣勝負!
    素晴らしい作品では
    最上級の賛辞とチューを
    やや不出来な場合は、ぽんぽん
    とお尻チェックが行われます。
    ですのでどちらも真剣です。
    チビ達も不出来な時は
    悲しそうにします。

    ですから、
    サリーちゃんもお散歩で
    上手に出来ずに、でも我慢
    出来ずに、お尻について
    しまったものと思われます。

    ショックだったはずなの
    です。
    なにせ教祖様なのですから。
    手厚いケアを

    1. あれ。回転するんですか?
      散歩で会う、わんたちを観察しているのですが、回転しないので、サリーだけかと思いました。
      うーん。
      深いです。

  2. 会長を辞めて吉本に行きなさい!2016一番売れるピン芸人で間違いありません。

    1. ピン芸人は厳しいと思います。
      サリーと一緒でなら、なんとかなるのではないでしょうか?

  3. うちは回転の技はないのですが、
    逆立ちシッコからの状態維持のままウンPという
    得意技があります。いかがでしょうか、、教祖さま。

    1. なにか、そちらのほうが、凄い技だと思います。
      TVにでれそうな気がします。
      Youtubeにアップされてはいかがでしょうか。
      ぜひ、お願いします。

  4. すまぬm(_ _)m‥でございました。

    改めまして、
    教祖様
    事務局長さん
    こんばんは。

    まわりますね。
    うちは3回転どころではなかったです。
    お尻と手足はあまり触られたくない部分です。
    教祖様が不機嫌になるのも致し方ありません。

    そうですね。
    うちの場合は沖縄の個人保護主さんのグループですが、フードやおやつ、シートを送らせて頂いたら凄く喜んで下さいました。
    団体さん、個人さんに限らず保護ボランティアさんはどこも大変です。
    小さなことでも自分に出来ることをしていきたいなと思います。

    1. やはりまわるんですか。
      なんでまわるんでしょうね?
      あと。小さいほうをやりますよね。
      で、別の場所でまた、片足をあげるんですが、もう出ないのです。
      出しきっても、とりあえず、片足あげるんですね。
      で、満足げなんですよ。
      不思議です。

  5. ちゃちゃとススの法則ですね
    「もんぺの母の会」MHNK会員認定試験にでるんですね?
    マーカー引いておきます。

    ところで サリーさんのおしりや足は「だしなさい!」タオルで拭いてあげたのしょうか?

    1. 「だしなさい!」タオルですか?
      もったいないので、使いませんでした。。。
      お恥ずかしい。。。

  6. はじめましてのコメントです。楽しいブログですっかりサリーくんとパパさんのファンです。
    うちのワンコも元迷い犬のプードルなので、勝手に親近感を抱いて毎日拝見しております。
    それから余計なお世話なのですが、サリーくん、そろそろトリミングの時期なのでは。。。だいぶモフモフされているので。。。
    最後に、うちのワンコはウ○チの時は回りません。こちらの顔をじっと見つつ、四股を踏むようにジタバタしながらお出しになります。毎回エライな、カシコイな、と誉めるので、スッキリしたあとはとても得意気です。
    ワンコ、可愛いですね。

    1. コメントありがとうございます。
      そうなんですよね。
      トリミングに行かないとまずいなと思っていたんです。
      必ず、ブログを見ていらっしゃる方かたから、ご指摘を頂戴するだろうなと。。。。
      いつもお願いしているトリミングのお店と予約がうまく合わないんですよね。
      あと、男親のせいか、まあ、いいか!みたいになってしまうんです。
      反省しているんですよ。
      しかし、プードルで迷い犬っているんですね。
      と言いますか、保護団体のブログみていると、もちろん、プードルだけでなく、色々の犬種の犬が保護されているんですね。
      四股踏む姿見てみたいです。

      1. トリミングの件、気分を害されるのではないかとドキドキしてたので、返信してもらえてホッとしています。
        スミマセン、お節介で。。。
        予約、うまくとれればいいですね(^^)

        1. いえいえ。
          本当に気になっているんです。
          だんだん、トイプードルではなく、小熊になってきているので。
          ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA