サリーとカリカリ

— 広告 —


サリーのタオル。

「だしなさい!」タオル。

リクエストをいただきました。しかも、コメントも添えて。

「お前がコメントを書けと言ったんだろう!」

あれ?

そうでしたっけ。

それでですね。「お金お支払します」とか「着払いで」とか、コメントをいただきました。

もう、うるうるです。

原価150円(税別)ですよ。

お金なんかいただくわけにはいきませんよ。

「とにかく、お金もらいなさい。可哀想な犬のために使いなさい。」

ともありました。

ばか話のブログ書いていて、しかも、調子こいてタオル作っただけなのに。。。

もうエンジンかかるじゃないですか。

「小学生の娘がファン」というコメントもいただきました。

頭フリーズしました。

まずいのではないでしょうか?

いいのでしょうか。こんなおバカブログ。

教育委員会から閲覧禁止の御達しがでるようなブログです。

芥川龍之介とか、志賀直哉とか、太宰治の名前が浮かびました。

もっとかくちょうたかい、内容にしなくてはいけません。

小学生に太宰はまずいか。。。

「吾輩は犬である。名前はまだない。」

あるじゃん。

サリーじゃん!

もう、混乱してしまいました。

タオルの発送、頑張っていますので、もう少しお待ちください。

サリーの手も借りたいです。

猫の手も借りたいが、犬の手も借りたいのです。

それでですね、サリーが我が家に来たころ、犬ってドッグフードだけでいいのだろうか?

と思いました。

ネットで調べると、野菜とか肉を煮て細かくちぎって、ドッグフードと混ぜるとよい。

とありました。

野菜はネギ類はだめです。

ですから、私はネギ類を一切断ちました。

サリーのためにです。

間違ってサリーが食べてしまうことを避けるためです。

決して、私が玉ねぎがきらいだといことではありません。

もしかしたら、嫌いだったかもしれません。

記憶が不確かです。

私は政治家になれるかもしれません。

記者会見で号泣して涙をふく時に、さりげなく、サリーのタオルをだします。

絶対、政治家むきです。

それで、ある日、いつものカリカリに、茹でた豚肉と人参を混ぜてみました。

160131a

サリー、大喜びで食べました。

160131b

完食でした。

160131c

それから、鶏肉もやってみました。

豚、鳥、豚、鳥、豚、鳥を日替わりで混ぜてみました。

なぜ、牛肉がないかって?

それは聞かないでください。

それで、ですね。

ある日。














160131d

カリカリだけ残すようになりました。

160131e

 

 

— 広告 —


サリーとカリカリ」への27件のフィードバック

  1. あーやっちゃいましたね。
    手作りご飯!

    カリカリだけでは、食べなく
    なりますよー
    (もうなってる…エンジン全開)

    馬肉、鹿肉もオススメです。
    目指せ、サリー専属シェフ。

    1. そうなんです。
      カリカリだけだと、「ふん!」です。
      馬肉、シカ肉、近所で売ってないんです。
      困りました。

      1. 大丈夫ですよ。
        我が家もお休みの日は
        手作りしますが、普段は
        カリカリにウェツト混ぜたり
        煮干しトッピングとかで
        ごまかします。

        ぷーは魚好きで刺身だと
        奪われます。

        1. 餌は悩みます。
          着色料でないものとか、添加物はなんだとか、エスカレートして、遂にフランス製のもを買ってしまいました。高い。
          今度は自作してみようかと思っています。
          餌の自作ってできるのでしょうか?

  2. どうか「かくちょうたかく」なんてならないでくださいね。
    私は管理人様のお人柄が大好きで、毎日ここに来るのが楽しみなのです。
    犬バカさ加減では負けませんが
    記者会見でむっくタオルを使う勇気はありません・・・残念

    ご飯は私も随分悩みましたが
    カリカリフードに生肉をよくからめ
    完食後に、細かい野菜などを煮込んだものを少しの煮汁ごとあげます。
    その後少しのふかしたさつまいもです。
    コース料理なのです。(生肉、スープやいもは冷凍しておいて解凍します)
    お犬さまだけ豪華なのです。
    人間などにお金や時間を使うことがなくなりました。
    ただの仕事人間がだめな犬バカ人間になりました。

    長くなってすみません。
    とにかく 言いたいのは・・・
    楽しみをありがとうございます。でした。

    1. ご心配なく。
      「かくちょうだたかく」は無理です。私には。
      しかし、ごはん。そんなに豪華なんですか?
      ワンちゃんに対する愛情を感じます。
      私には無理そうです。

  3. いつも見てます。うちはよく吐くので、先生から市販の餌だけにするように言われてます。前はお芋とかブロッコリーとかあげてたのですが、今はカリカリだけです。健康なサリーちゃんが羨ましいです。

    1. もどすんですか。
      それは可哀想ですね。
      サリーは食欲が旺盛すぎて逆に心配です。
      なんでも食べようとします。
      この前は、買い物から帰ってくると、ビニールを口で破って煎餅を齧ってました。それからか、ビニールの中には食べ物があると思うのか、ビニールを齧ります。今日は、コピー用紙が入ったビニールを齧りそうになりました。
      困ります。

  4. うちも牛肉は3回おかわりします。
    その後やっとカリカリを食べます。
    豚でも鳥でも3回おかわりです。やつはそれ以上望んでいます。
    肉食べ放題に行ったらどうなるんでしょう?

    1. そんなに肉を食べるんですか。
      しかも牛肉。
      贅沢ですね。
      羨ましい。
      サリーが羨ましいと思うと思います。
      でも、みなさん、色々と工夫して餌をあげているんですね。
      ちょっと頑張ろうと思います。

  5. こんばんは☺
    うちも以前はカリカリ問題は深刻でした。食べないと心配なのでつい、好みのものを与えたり、いろんな種類を試したり…。そして、ちょっと太りぎみでした。
    でも、2番目の子がやって来てから様子が変わりました。2番目の子はカリカリでも喜んで食べるんです。すると元から居た7才プードルがつられてカリカリを食べたしたんです。今では2番目の子の食べ残しまでこっそり食べてます。
    犬にも隣の芝生は青い的な感覚があるのかな?と思いました😅

    1. やはり、一人での食事は楽しくない?というのでしょうか。
      人間も誰かと一緒だと、楽しいですから。
      基本、サリーはカリカリだけで大丈夫だったのですが、飼い主が手を加えたら、味をしめたという感じです。
      冷蔵庫に「おやつ」がることがわかっていて、私が冷蔵庫に行くと、喜んでついて行きます。
      困っています。

      1. うちの場合は、一緒に食べる相手が出来て嬉しくてと言うよりは、チヤホヤされていた長男に突然ライバルが現れて小競り合いが始まってる感じです。おもちゃも相手が遊んでいるのをわざわざ取りに行くといった感じです😅理由はともかくカリカリだけで食べくれるようになって飼い主は助かってます😆

  6. なるほど。
    飼い主さんがカリカリを食べれば、サリー君も食べるようになるかも!

    1. カリカリは食べませんが、おやつの卵ぼーろは食べました。
      意外といけました。
      シカ肉も食べました。
      まあまあでした。
      でも、人間用の干し肉は、添加物がいっぱいなので、無添加の犬用しか肉はいいのかもしれません。
      そうじゃないって。

  7. 変わらず、そのままのblogでお願い申し上げますm(__)m
    そのままだから、いいのです。
    そのままだから、いつもほっこりするのです。

    うちも、一時期カリカリ食べなくて困りました。
    でも、カリカリの後に茹でた野菜をあげるようにしたら、頑張ってカリカリを食べてくれるようになりました。

    サリーちゃんのご飯レパートリー頑張って下さい。

    頑張りなさい!です。

    1. ありがとうございます。
      まあ、私では「高尚」なブログは書けませんが。

      書いてみようかな。
      サリーは、カリカリはまず一度無視します。
      その後、渋々、食べます。
      結局、全部食べ切ります。
      だったら、最初から食べろよ。
      会社でみんなから、おやつをもらうのが、原因かもしれません。
      困ったもんです。

  8. カリカリ問題わかります。
    うちの子も食べる前、途中、何度もまたカリカリ〜これしかないの〜と言う顔で私を見上げます。食べない事もしばしばです。私も以前はウエットフードやささ身など混ぜて工夫しましたが、お湯で少しふやかすとなぜか食べるようになりました。
    トッピングはますますカリカリを食べなくなるし、手作りは栄養バランスが難しいし…

    1. そうでか。
      確かにトッピングだけだと、そうなりますよね。
      子供が嫌いなものを残すのと同じでしょうか。違うか。。
      早速、やってみます。
      ありがとうございます

  9. こんばんは。

    うちの子もカリカリだけでは食べてくれませんでした。
    カリカリをふやかして鶏ムネ肉を混ぜたものなら何とか。
    野菜はまったくダメダメの肉食男子でした。
    カリカリにお肉の茹で汁をかけてあげるとか?はどうでしょう。

    1. その発想はありませんでした。
      以前、おまけで付いてきた、缶の餌をあげたら猛烈な勢いで完食しました。
      混ぜてもいいんですね。
      今度、やってみます。
      ありがとうございました。

  10. ウチも良かれとトッピングするようにしたら、カリカリ食べなくなり四苦八苦しました(^^;
    ところが、もう一頭迎えたらその子に啓発されてガツ食いするように(笑) その子をが白内障っぽいので、ブルーベリーを発酵させたふりかけかけたら益々即食いですよ~サリーくんもどうでしょ(^w^)

    1. そうなんですか。
      サリーも白内障なので、参考になります。
      ブルーベリーを発酵させる。
      どうやってやるのでしょう。
      教えてください。
      お願いします。

  11. ありゃ、言葉足らずですいません(^^;
    「発酵ブルーベリー」という、ふりかけみたいなもので、ご飯に1割くらいトッピングして食べさせてます。ウチは『ディアラ』という馬肉専門店で通販購入してますが、ネットで検索すると、他にもたくさんあると思います。白内障にも、シニアの体調管理にも良いと思います(^^)

    1. ありがとうございます。
      服に加えて、ブルーベリーですか。
      飼い主はつらいです。

    1. そうなんですよね。
      前、飼っていた猫の時も大変でした。
      入院させて、心配で夜も寝られず。
      入院費で、更に夜も寝られず。(冗談)
      ?冗談ではないか。。。
      目薬さしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください