サリーと地震

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

今日の「うちのワンコをだしなさい!」です。

160416a

もふ

もんぺの会御中

初めまして。
毎日楽しく拝見してます。ひたすら読み逃げをお許し下さい。

こんな人気ブログなのに何故「出しなさい」コーナーに応募が殺到しないか不思議です。
写真はトイプードルのもふです。
3年前に親戚宅から沢山産まれ余った最後の1匹と東京駅で受け取りました。
忘れられないのは、待ち合わせの東京駅でギャン泣きしてたもふですが、母が受け取った瞬間ピタっ!と泣き止み、それからの電車では爆睡。母が嬉しそうに「うちに来たいって言ってる」って言った瞬間がなんとなく忘れられません。

得意も苦手もそんなに無く普通の犬ですが、大事に大事に育ててます。

図々しいですが、今日15日は飼い主の私の誕生日です。
「祝いなさい。」ってな感じです。
素敵なブログ、毎日楽しみにしてます。

160416b

それで、地震です。

いつもコメントを頂ける、「ぷーまま」さんからのアドバイスです。

熊本のドックレスキューさんが、今回の地震で被災されたワンの一時預かりに動かれています。

事前連絡必要ですが、もし必要な方居たら。熊本ドックレスキューで連絡先検索して下さい。

迷子になってる仔もいるかと思います。

とのことです。

「熊本ドックレスキュー」で検索しました。

「熊本ドックレスキュー」のFacebookに詳しい情報がありました。

よろしくお願いします。

他にも、ご紹介する情報あれば、ご連絡ください。

おばかブログですが、意外と読んでいただいている方、多いのでお役にたてるかもしれません。

このことに、気がつくのに時間、かかりました。

「ぷーまま」さんのコメントで、ようやく気が付きました。

マヌケです。

被災された方、なんと言っていいかわかりません。

薄っぺらな言葉を書いてもなんの役にもたたないので。

それから、被災した、犬、猫、そのた、ペット、ペット以外の動物もいると思います。

もうどうすればいいのでしょう。

なにか少しでも役にたてることがないか、考えています。

それで、なにかアイデアあれば、教えてください。

よろしくお願いします。

ということで、今回はおばかネタはありません。

ごめんなさい。

🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴

160416c

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

 

— 広告 —


サリーと地震」への8件のフィードバック

  1. おはようございます。
    飼い主さんありがとう
    ございます。
    本来なら自身で拡散
    するべき事でしたが、
    サリーブログなら、と
    甘えてしまいました。

    福島でも新潟でも
    沢山の動物達が大変な
    状況になり沢山の飼い主
    さんが困窮された事、
    沢山ね団体さんが救助に
    動かれた事、
    私も随分後から知りました。

    何が出来るか、
    簡単にはいかないですが
    考えてみるだけでも
    自身の身に何かあっ時に
    大切なワンニャンを守る
    手立てに繋がるかもしれ
    ません。

    動物と一緒でOKの
    一時避難先場所提供している
    熊本市の動物病院あります。
    熊本市、竜之介動物病院。
    こちらも事前に連絡必要です。

    1. 了解しました。
      ありがとうございます。
      本当になにが出来るのでしょう?
      考えています。

      1. やはり迷子の仔が沢山
        出ており被災地の愛護
        センターへ問い合わせが
        殺到しているそうです。
        非常時対応で、土日も
        9時から3時まで職員
        さんが対応します。

        また、支援物資は人間が
        優先される為、行政に
        送っても対応出来ず。

        現地へレスキューに
        向かう団体さん経由が
        ベストです。
        何団体か既に活動を
        されてます。
        焦らず必要とされる
        物をリストアップされ
        ています。

        1. ありがとうございます。
          ボランティアですが、まだ余震、余震なのでしょうか?大きいのですが。続いているので、ボランティアは行かないほうが(まだ)いいという話もあります。
          ボラティアを否定しているのではありません。
          確かに、それもそうだなとも思います。
          ただ、動物に関しては、時間の猶予がないので、ジレンマです。
          また、情報お願いします。

  2. こんにちは。
    時間が経つにつれ、地震の被害が露わになり、自然の脅威に圧倒されるばかりです…。
    私も高校生の時に、阪神淡路大震災にあい怖い思いをしました。今でも見慣れた街の変わり果てた映像を見ると…恐ろしいです。
    被災者の皆さまにお見舞い申し上げますとともに、不明者の方々の一刻も早い救出を祈るばかりです。

    1. おっしゃる通りですね。
      不謹慎かもしれませんが、テレビを見ていると、だんだん気分が滅入ってきます。
      なにか、したいと思いますが、余震が続いているので、まだなにも出来ないでいずます。
      はやく、落ち着いてほしいです。

  3. こんちゃ。サリー ブログは偉大なりデス。
    情報を拡散するのも、難しい事ですからね
    ウチの近くに 3.11東日本大震災で被災されたワンコを預かっていた所が ありました。
    不幸なワンコを作らないようされる方尊敬します。思ってはいても 行動するのって 結構難しいですよね。‼️
    ニュースを見てたら、トイプー抱いたおばさまいました。辛い時ですが、元気もらえそうにしてましたよ。‼️とにかく 余震が凄いですらしいです。

    1. サリーを飼えと命令した友人も、3.11で被災したワンコを引き取りました。
      はやく、引取情報のようなものが出ればいいのですが。
      そうです。
      倒壊した家に2日ぶりに戻って、飼い犬と再開したニュースをみました。
      気分が滅入るニュースばかりですが、この時は、嬉しくなりましたよ。
      ワンコ頑張れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA