サリー、すまん!


「サリー、散歩行かなくていいのか?」

サリーは寝ています。

昼間です。

昼間ですよ。

ベッドをちらちら見ているのですが、サリーは布団の中で寝ています。

父ちゃんは静かにパソコンに向かって仕事をしています。

しかし気になってちらちら見ます。

サリー、寝ています。

しばらくすると、布団が動くのです。

怖い!

サリー、散歩か!

ただ、寝返りを打っただけでした。

「ああ、びっくりした。。。。」

過去、たくさんのスリラー映画がありました。

しかし、我が家では日々、毎日、びくびく、どきどき、が起こっているのです。

なんで、サリー、起きない?

で、またまたデジカメを確認したのです。

すると、




おんや?




あら?




あらら?




こちょこちょ。。。。




うひょひょ!




おむつ!




やめて!やめて!




深夜にサリーに無理やりいたずらしていなのでした。。。。。

サリーすまん。。。。。

おしまい。。。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーの隊長!敵襲です!


深夜1時。

飼い主はパッチリ目が覚めたのです。

もし私に部下がいたなら、「隊長。そろそろですね。」と言っているはずなのです。

部下は、「まるいち、まるまる。」

私は、「敵襲の準備はいいか。」

「はい。隊長。」

「部隊全員にはどすこい地雷を踏まぬよう、軍靴(スニーカー)を履かせております。」

「うむ。」

「前回は敵襲で慌てて素足でどすこい地雷を踏んでしまってエライ目にあったからな。」

「そうですね。隊長。久しぶりにシーツと毛布を交換したら、カチカチのどすこい地雷とお芋があったので隊長、しばらく立ち上がれませんでしたよね。」

「お芋はまだしも、どすこい地雷と寝ていたのだ。」

「心中お察しします。」

「しかし、もう時間を過ぎている。」

「今夜は敵襲はないのか?」

「隊長。今夜はありそうもないですね。」

そして深夜2時35分。

「隊長!」

「敵襲です!」

「敵は突然起きてあたりをうろうろしています!」

「わかった!」

「こんなときは、あやすんだ!」

「だっこしろ!」

「だっこして、サリー、父ちゃんはここにいるよ。」

「それから、敵をなでなでするのだ!」

「隊長!敵はなにか嬉しそうです!」

「よし!」

「後は敵の武装解除だ!」

「武装解除?」

「おむつを外すのだ!」

「隊長!おむつにおちっこしていました!」

「自爆だな。」

「きっとおちっこして気持ち悪かったのだろう。」

「隊長!敵は抱っこされて落ち着いたのか、安心して寝ました!」

「了解!」

「我々も寝るとしよう。」

で、翌朝。




いつもの公園。







走っているように見えるが、ほとんど走っていないのです。




結局。。。




いつもの。。。。













お芋。。。。




秘技、ジャンピングお芋!







敵は本当に面倒くさいのです。

で、満足したと思い帰ったのですが。。。




また散歩に行こうとするのです。

「だから散歩行ったでしょ!」







着いたよ。




はやく出ろ。




そこはうちじゃない!







そうだ!




おしい!




そこはお隣!




で、なぜ戻る!




うろうろするな!

結局。。。




抱っこされて帰ったのです。

「隊長。。。」

「なんだ?」

「敵は手強いです!」

「今、知ったか。。。。」

おしまい。。。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーの犬を飼うのに向いている人、いない人。


犬を飼うのに向いている人、いない人。

向いている人は言うまでもなく、犬が好きだから。

おそらくどこからも反対!の声は上がらないでしょう。

では向いていない人とは?

犬がですね。

1:飼い主がいつも一緒に寝ていてくれないと不安で不安で飛び起きてしまう。

2:仕方なしに一緒に寝ていても飼い主が起きると慌てて自分も起きる。

3:飼い主が仕事をしているとベッドの上で布団をこんにゃろ!こんにゃろ!して飼い主の集中力をと切らせる。




4:突然、散歩に行きたそうにするので、飼い主、慌てておむつをはずし、飼い主もおちっこしたいのでトイレに行き、戻って「じゃあ散歩いくぞ。」。しかし、すでに床におちっこ、どすこい!をしている。(今朝)

5:昔は可愛かったのにと飼い主に言わせる。

6:一緒に寝る時、Ⅱ(飼い主と犬)状態なのが気がつくと、ト(飼い主と犬)状態になっていて飼い主、隅っこで寝ている。




7:だから飼い主ベッドから落ちそうになる。犬、ベッドの上でうろうろしているが、ドテとベッドから落ちる。

8:深夜に突然起きて散歩にいく!







9:夜、飼い主が仕事をしていると。




ふて寝しているが。ふと見ると。。。




睨んでいる。

10:お昼になって、ごはんを食べに行こうと思っても、犬が気になってしまって、「まあ昼だから混んでるから後にしよう。」と思いながら結局、「まあ昼を抜いても死にやしないか。」と犬と一緒にいる。

そんな犬を飼っている人は犬を飼うのに向いていない?

いえいえ。

そんな面倒な犬を飼っている飼い主です。

毎日、毎日、「うるせー!。」

「また起きやがった!」

「いい加減にしろ!」

と怒鳴っているのですが、もう腹が減って「もう無理だ。。。」とごはんを食べに行く。

でも、犬が心配で結局、慌てて半ば流し込むようにして終了して帰宅する。

すると、犬はベッドの上でぼーっと壁を見つめている。

すると、飼い主は「父ちゃん帰ってきたよ。」

「父ちゃんここにいるよ。」

と犬を抱っこしてあやして、一緒に寝て、「ほら、布団に入りなさい。」

「うちは寒いんだから。」

「ぬくぬく入りなさい。」

という人。

つまり、犬を飼うのに向いていない人は。




おしまい。。。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......