「会社にて」カテゴリーアーカイブ

サリー先生と愉快な仲間たち。第28話。サリーの過去が暴かれる!


日曜であった。

私は会社である工作をしていた。

しかし、生まれながらの不器用な私は工作に四苦八苦していた。

すると、

「なにやってんですか?」

社長であった。

「なにって?あんたこそ日曜になんで会社に来るんだ?」

「野暮用。野暮用。」

「で、なにやってんですか?」

「それがさ、買ったのよ。」

「でも組み立てが難しくって。」

社長は、「貸してみてください。」

言うと、かれこれ1時間くらい工作に四苦八苦していた物を簡単に組み立てたのである。

「あら。」

「簡単だね。」

「組み立ての指示書があるでしょ。」

「そんなんあったの?」

「で、これサリーのですか?」

社長は言った。

「まあ。」

私は言葉を濁した。

犬のためにケージを買い、しかも日曜に会社で組み立てているこが、なんとなしに恥ずかしかったのである。

もともと犬を。

サリーを会社に連れていくとを私は躊躇していた。

というのは嘘。

サリーが来て。

来る前から会社に連れて行こうと思っていたのである。

サリーを会社に連れていったら、どんな反応をするのか?

なんだ?なんだ?

ここはなんだ?

初めての場所でビビるのか。

ここはどこなの?

期待わくわくで連れていったのである。

サリーは会社に行く道。

初めての道で、途中、クンクン。

道草をした。

国道を渡った。

サリーは、まだ、クンクン。

「サリー、こっちだ。」

サリーは、相変わらず、クンクン。

電信柱をクンクン。

「お前、初出勤なんだからさ。」

「もっとしっかりしろよ。」

私は、

「サリー、会社に連れていったら、みんなびっくりするだろうな。」

と思っていた。

さりーを会社に連れていく目的はもうひとつあった。

もしかしたら、サリーは工場か運送会社で飼われていたのではないか。

という疑問だった。

なぜなら、仮親のマイクままさんが、サリーを散歩に連れていくと、男性。

特に作業服を着ている男性に遭遇すると、じっと見つめていると連絡を頂いていたのである。

これは絶対に工場か運送会社だ。

果たしてサリーは会社に連れて行くとどう反応するのか?




サリー、初出勤!













社内検索。

そしていよいよ社員さんと。。。。







あれ?

嬉しような、そうでもないような。。。。

更に実験は続いたのある。




初フォーク!







初めて?なのに落ち着いているのである。







これでサリーは、工場か運送会社で飼われていたことが証明されたのである!

「どうかね。フィーユ君!」




「だからそれはわかったて。」

「フィーユはフランス語で女の子なんだろう?」

「で、どうだね。サリーは工場か運送会社で飼われていたと証明できただろう?」

「どうでしょう?」

「私はこう思います。」

「誰だね?」




布団をかじって綿を出しています。毎日悪いことばっかりしています。リョウという名前は坂本龍馬からもらいました。最初は龍馬とつけるつもりでしたが、呼びやすくリョウにしました^_^

とのことです。

「サリーはおまぬけだから、どんなところでもうひょうひょ!」

「楽しい!!!」

「じゃないんですか?」




「それが証拠に。」




「初日から。」




「初めての会社。」




「緊張もせず。」




「落ち着いて。」




「うひょうひょ!」




「疲れて寝るし。」

「これは大物か、天性のおばかですね。」

「うーむ。私もそうではないかと思っていたのだがね。」

「それでだね。フィーユ君。」

「なんでしょう?」

「私は後悔しているのだ。」

「なんですか?」

「サリーを会社に連れて行ってしまって。」




「すっかり会社の行く道を覚えてしまって。」




「大好きな「さとこ」さんがいないと。」




「睨むんだよ。」

「そして。」




「待つんだ。「さとこ」さんの帰りを。」

「先生。もしかしたら、サリーは「さとこ」さんに飼われていたのかもしれませんよ。」

「私もそうではないかと思う時があるのだ。」

「それで、先生。」

「なにかね?」

「サリーのケージとは?」

「うん。」

「すっかり調子にのったサリーだ。」







「暴れる。暴れる。」

「仕方ないので、ケージに入れたのだ。」

「入れたのだが。。。」




「吠えるは、暴れるは。」




「それで、籠がサリーの定位置になったのだ。」




リッキーでした。

次回予告!

それは、凪ままさんの一言が原因だった。




cocoという名の戦士がいた。

ここからサリー先生と愉快な仲間たちの新たな冒険が始まるのである!







まだ、なにも考えてないけどね。

こうご期待!!!

続く!

ご参加わんこ募集中です!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

......

見習い社員、お昼寝中。


またまた、見習い社員である。

大好きな「さとこ」さんがいないと元気がなくなる見習い社員である。

事務所の中で「さとこ」さんを探すのであるが、見つからないと。



















寝てしまうのである。

まったく、どうしようもない見習い社員なのである。

それで、




父ちゃんは、いたずらするのである。

それで、寝ぼけている見習い社員であるが。







「さとこ」さんが帰ってきたのである。







見習い社員は嬉しかったのである。

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーは「さとこ」さんがいないと。。。。


サリーは見習い社員だったのである。

しかし、あいつは会社になにをしに行ったのであろう?




おやつ。

大好きな「さとこ」さんがいないので食欲がないのである。




仕方がないので、父ちゃんが。




おやつをあげるのである。




サリーの「おやつの舞!」




元気になったと思ったのだが、やはり駄目であった。







おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
https://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......