サリーの父ちゃんの腰痛日記!


サリーの父ちゃんの腰痛、3日目に突入したのである。

寝たきり老人生活なのである。

しかし、サリーは嬉しそうなのである。

24時間父ちゃんと一緒に寝ていられるので嬉しいのである。

父ちゃんは嬉しくないのである。

で、気がついたのである。

24時間父ちゃんと一緒だとサリーは、、、、

甘えん坊の度合いが高まるのである。

父ちゃんがトイレに起きると慌てて飛び起きるのである。

それは以前からであるが、腰痛で24時間一緒に寝ているとサリーは父ちゃんにケツを向けて寝ているが、度々父ちゃんの方を見るのである。

なんなんだろう?

「父ちゃんそこにいる?」

あるいは、

「サリー、可愛いでしょ?」

なのか。

仕方がないので、




サリーを抱っこ。




眠そうなサリーに「昔、昔、あるところに。」

お話を始めるのである。




ウルトラマン!




おむつ!




サリーはいい迷惑そうなのである。

それで、朝である。

父ちゃんは頑張ってサリーを散歩に連れていったのである。




久しぶりのお外で、おちっこ。




久しぶりの外での、どすこい!

しかし、




すぐ帰ろうとするのである。

もしかしたら、父ちゃんの腰痛で数日散歩に行っていなかったので散歩を忘れてしまったのかもしれない。

仕方がないので、




抱っこして公園に向かったのである。




すると、




いつもの、誰もいないのに、おやつを探すのである。




そしていつもの、父ちゃんにおやつを「ねだる」のである。




うひょうひょ!

そして、




また、帰るのを拒否したのである。

で、




父ちゃんに抱っこされて「強制送還」なのである。

父ちゃんの腰痛の原因はこれだったのかもしれないのである。

おしまい。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーの父ちゃんの「誤解が生じたのなら訂正してお詫びする。」


飼い主。

腰が痛い飼い主。

でもサリーを散歩に連れていかんとなああ。

でも腰痛いしなああ。

でもサリー、ぬくぬくの部屋で父ちゃんと一緒に寝ているのです。

どうもサリーは飼い主と一緒に寝ていられればそれでいいみたいです。




まあいいや。

そうまあいいやなのです。

サリーの散歩なあ。




外に出て、おちっこ、どすこい!して速攻で帰るからなああ。




で、また。。。













またなぜ戻る!




迷うな。。。







だからなああ。

で、腰痛なんです。

今日はうちで大人しくしていよう。

サリーも父ちゃんと一緒で寝ていられるので嬉しそうなので。

お腹が減ったのです。

そんな時は。

食パンとマヨネース。

サリーを右手でナデナデしながら左手で食パンにマヨネースを塗って食するのです。

これが意外と美味いのです。

するとサリーがくんくん。

「お前も食べる?」

パンのミミをちぎってあげたのです。

サリーは嬉しそうに食しました。




とてもほのぼのとした光景なのです。

しかしなのです。

ふと。

ふとなのですが、

ビール飲みてーーー。

となってしまったのです。

コンビニ。。。

ベッドから起き上がりました。

サリーを見ると。。。







「どこへ行く!」

みたいです。

「父ちゃんにはやることがあるのだ。」

「男にはやらなくてならぬことがあるのだ。」

「世界平和のためなのだ。」

ということで父ちゃんは「腰痛い、腰痛い。」といいながらコンビニに行ったのです。

そして、椅子に座りビールをプシュ!

しかも、おつまみ「ゲソ」、あまつさえ「肉まん」まで食べてしまったのです。

さすがに食パンとマヨちゃんだけだとお腹が膨らまないのです。

なんとなしに至福の時なのです。

それで、ふと見ると。




おむつのサリーが睨んでおりました。。。。

「世界平和のために出かけたんじゃないのか!」

父ちゃんは応えたのです。

「誤解が生じたのなら訂正してお詫びする。」

おしまい。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーのために父ちゃんは頑張ったのです。


サリーのカリカリが無くなった。

いかん。

買いにいかないと。

しかし、私は天井を見つめて寝ています。

なぜなら腰が痛い。

ここ数日とんでもなく腰が痛い。。。。

痛いものは痛い。。。。

でもサリーのカリカリ。。。

コンビニで買ってくるか。

でも添加物満載だから。。。

しかし、なぜサリーのためにそんなことを気にしないといかんのだ。。。。

とんでもなく面倒くさい犬のために。

深夜に突然起き出してうろうろする犬。

おむつをする犬。

しかし、腰痛い。

私は起き上がったのです。

買いに行く!

無添加のカリカリ。

電車に乗ってペットショップ!

飼い主のサリーへの愛情。

サリーへの愛情が飼い主にやる気を出させたのです。

サリーを守るのは飼い主しかいない!

本当は安物を食わせて体調崩すと医療費がもったいない。

という貧乏人には切実な理由だったのですが。。。。

しかし、痛い。

腰痛い。。。

飼い主はよろよろと駅に向かったのです。

ホームには階段かエスカレーター、あるいはエレベーターの三択があるのです。

階段は無理。

エスカレーターは出来れば避けたい。

エレベーターが正解なのです。

正解なのですが、これが問題。

たいがい、エレベーターを待っている方は赤ちゃんをカートに乗せた若夫婦かご老人です。

腰痛持ちですが見た目は健康そうな飼い主は気を使ってしまうのです。

「なんだこいつ。」

とか思われているかもしれないと思ってしまうのです。

まあそんなことはいいのですが、飼い主はようやく電車に乗ってペットショップに向かったのです。

「痛いよ。痛いよ。」

「ああ、痛い。」

サリーのために無添加カリカリ。

こんなに辛いのならコンビニでよかったんじゃない?

良かったと思うよ。

良かったんだと。

しかし、医療費高いからなあああ。

飼い主は歯をくいしばってペットショップによろよろと歩いていったのです。

もうこうなると、「サリーのため」なのか「自分の財布」なのかわけがわからなくなっているのです。

それで、なんとか「無添加カリカリ」を購入したのです。

よろよろしながらまた電車に乗って帰ってきたのです。

飼い主の涙ぐましいお話なのです。

で、サリーです。




飼い主の努力も知らず、るんるん!










おやつよこせ!




なんだこいつ。




怖いんだよ。




で、おやつをあげると。










こんなに嬉しそうなのです。

しかし、サリーは腰が痛いのにわざわざ電車に乗って無添加カリカリを買いにいった、飼い主の「サリーへの愛情」あるいは、「医療費もったいない。」をまったくわかっていないのです。

なぜなら。。。




可愛い顔をするけど。




おやつもうおしまいだと睨むのです。




おしまい。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......