「自宅にて」カテゴリーアーカイブ

サリーの介護とお芋のお歌。


会社に連れて行くとサリーはとても楽しくて結果、家では疲れて爆睡します。

先日も会社から帰ったら翌日の夕方まで寝ていました。

ところが昨夜はといいますか深夜ですが突然飛び起きてキョロキョロ。

またか。。。

白内障で夜は見えないのか不安そうにするのです。

そうなると、




飼い主飛び起き、




ベッド脇のライトに近づけるのです。




「父ちゃんここにいるよ。」




身体をさすって、「サリー、サリー。」




なんとなしに落ち着いたのか布団の中に入るのです。

よし、よし。

しかし、




また起きるのです。







寝ないかなあああ。

それでもうろうろするので、




またまた深夜の散歩なのです。







深夜の公園でサリーを抱っこしながら飼い主は思いつたのです。

サリーはお芋が大好きなのか。。。。

お芋をあげると大興奮するのか。。。

そうだ!

「サリーのお芋!」

「サリーのお芋の歌!」

歌うはもちろん!




「大富山サリー!」

作詞はもちろん!




「悩める小説家サリー先生!」

そして作曲ももちろん!




「頑固一徹先生!」

そして、、、、




曲名は。。。。

ということでまたまたお写真募集なのであります!

題して、「お芋と私!」

どうぞよろしくお願いいたいます!

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーの父ちゃんの靴消失事件!犯人は誰だ!


サリーである。

わんこに噛まれて化膿して長い闘病生活に耐え。

そんなでもないか。。。

ついに先生の「完治!」、「トリミングよし!」の診断を頂き、約2ヶ月ぶりにさっぱりしたのであります。

で、ですね。

迎えに行った時です。

サリーがまだカットされていたんです。

「サリーもこうして見ると大きいな。」

と思ったのですが、そのわんこは違って、サリーはおむつでうひょうひょ!歩き回っておったのです。

で、ですね。

サリーをトリミングに出している間、飼い主は部屋の掃除をしたのであります。

普段、ちゃんと掃除をしていればいいのですが根っからの、ものぐさ。

面倒くさがり。

だって、掃除しているとサリーがうるさいから。

とか理由をつけてなかなか掃除をしない飼い主なのです。

お恥ずかしい。

それで、掃除をしていると、出るわ、出るわ。

ほら、大掃除の時に昔の新聞とか本とか出てくるでしょ。

で、ふと掃除そっちのけで、読むふけってしまうとか。

あるでしょ?

で、ですね。

飼い主はベッドの下を掃除したのです。

で、出るわ、出るわ。

昔の新聞でもなく、本でもなく。

。。。

なんで靴がベッドの下にあるのか?

そういえば、「あれ?靴がないなあああ」と不思議だったのです。

「靴あったよな。」

おそらく、皆さんも、お出かけ用とか、ご近所に買い物用とか、最低2足。

そんなことないか。

何足もありますよね。

ところが、飼い主のところには買っても買っても靴がなくなるのです。

もとよりおまぬけな飼い主ですから、「あれれ?靴がないぞ。。。。」

「しょうがないから買うか。」

それで、またまた買うのです。

安いの。。。。

で、革靴とかスニーカー(ここは運動靴といいたい)がなぜか片方しか見当たりないのです。

それで、サリーをトリミングにだしている間にベッドの下を掃除したら、、、、

出るわ、出るわ。

履き物。

しかもまんべくなく、片方。。。

なんでなのか?

犯人は。。。。

もちろん。

サリー!

サリーは4年前に我が家に来たとき。

仮ママさんの、マイクママさんが帰った時、ぼーっと外を見つめていました。

翌朝、飼い主が仕事をしていて相手をしていないと玄関から飼い主の靴、運動靴、ズック。

昭和産まれの人にはなんと呼べばいいのかお国が決めて欲しいのですが。




靴を嬉しそうに咥えてぺろぺろ舐めていたのです。

靴を取り上げたら、スリッパをペロペロの写真。







そうか。

そうであったか。

あいつは、知らぬ間に飼い主の靴を咥えてベッドの下でコレクションをしていたのか。。。

可愛い奴。。。

そんなことねーよ!

で、昔の写真を探していたら。。。




サリーが来た翌朝でした。







初めて来たのに翌朝にはこれだったのです。

少しはビクビクしてくんないかな?

それで。




翌日からやっていたんだ。。。。




初めて会社に連れていった時。




もう我が家なのです。




初めてのフォークもうひょうひょ!でした。

まあとういう事で飼い主はようやくサリーの靴コレクションから靴を回収したのであります。

で、靴泥棒は。










ぐーぴゃらり♪で寝たのであります。

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーは夜中にぽつんと。。。。


サリーでございます。

やっぱり夜は見えないみたいです。

布団の上でぼーっと座っている事が増えました。

仕方ないので一緒に寝ると(眠たくない)、飼い主がいた!とばかりに身体をすりすりします。

「はい。はい。」

「父ちゃんいますよーん。」

最近、毎晩こればかりなのです。

それで、深夜2時に突然飛び起きでまたまたあたりをきょろきょろするのです。

「水飲みたいのか?」

「おちっこか?」

「真夜中だけど散歩行くか?」

ハーネスを付けようとするとベッドから降りて部屋をうろうろしました。

それで、真っ暗なリビングでぽつんを座っておりました。

困った、困った。

まあサリーの正確な歳はわかりませんが、(多分12歳?)まあいろいろありますよ。

それで、




抱っこして寝かせたのです。

寝る前は飼い主お顔をペロペロ。

やはり夜は見えないのは不安なのか。













父ちゃんの腕を枕に安心しておりました。

とうちゃん、寝不足。。。。




ですがですね。













翌朝、元気に散歩に行きました。










ということで本日は「サリぽんピクニック」なのです。

果たしてサリーは、うひょうひょ!するのでしょうか?




おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......