「自宅にて」カテゴリーアーカイブ

サリーと父ちゃんの深夜の「甘えん坊戦争」。


夜中だったんです。

サリーは寝ているのです。

でも、いつものことなのですが、父ちゃんが起きると、





ああ。

なんでこうなのかな?

とにかくいつも一緒でないとだめなんです。

くっついていないとだめなんです。

最近は相手をしないでいるとベッドの上から消えるのです。

「ああ、またか。。。」

ベッドの下を覗くと下で寝ているのです。

「すねて」いるのです。

丸くなっていて、「サリー」と呼ぶと「うらめしそうな。」顔をして見上げるのです。

抱っこするのです。

布団に入るのです。

サリー、うれしそうにぐるぐる回ってお尻を向けて寝るのです。

「まるで人間でいうと2才児ですね。」

税理士の先生が言いました。

「私の子供たちも2才のころそうでした。」

「なにか不満があると部屋の隅で小さくなって睨んでいましたよ。」

あらら。

サリーは推定年齢13歳と思っていたら2歳だったのです。

犬の年齢で13歳だと人間だと60とか70じゃなかったのか?

2歳ということは若返っているということでしょうか?

もしかしたら赤ちゃん帰りなのか?

哺乳瓶でミルクを飲ませないといけないのか?





ベッドの上でつまらなそうにしているのです。





たまに「ちらちら」父ちゃんを見るのです。

しょうがないので。





抱っこして「あやす」のです。

なんで夜中に犬をあやさないと行けないのでしょう?





で、朝、散歩に行きました。

朝といってももう10時。

サリーは父ちゃんと深夜の甘えん坊戦争で疲れたのか起きて来なかったのです。













そとはもおう暑いので、おちっこ、うんちゃんして即撤収。

と思ったのですが、





なぜかまた散歩に。。。。

やはり「ぼけ」たか。。。。

2才児ではなかったのか?

やはり70歳か?

で、何回か「また散歩いく!」が続いたのです。





結局、なんとかお散歩終了!

今はベッドの上で幸せそうに寝ているのです。

でも、「サリー。」

「これからトリミングだよ。」





最後に「フィーユ」から「幸せの黄色い◯◯◯」のお写真募集のお知らせです。





おしまい。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーの晴れたよ!晴れた!晴れました!


昨日は雨だったのである。

仕方なくサリーを抱っこして高架下の駐車場で散歩させていたのである。

実は駐車場には別のわんこがいたのである。







おや?

「君はもしかして?」

「ひなた?」

いいのか?

「幸せの黄色い○○○」にご投稿いただいているのに出しちゃったのです。

いいのか?

「いいんですか?カビラさん?」

「いいんです!」

いや待て!

まだ「ひなた」とは決まっていない!

実はもっと可愛いひなたと思われる写真も頂いているのです。

はやく見たければ皆さんも写真送ってください。

さて、昨日は雨だったのですが今日は晴れ!

「サリー、よし行こう!」

「あれ?」

起きないんです。

まったく起きる気配がありません。

こうなるといつもの通り飼い主はサリーにきを使って静かにしてるのです。

で、ようやく10時に起きてきたのです。








おっちこ。

我慢できずにエレベーターを降りたロビーでしてしまいました。

先日も我慢できずにエレベーターの中でやってしまいました。

なんで我慢の限界まで寝ているのでしょう?

やはりボケたのでしょうか?








公園!








サリーはうひょうひょ!




































晴れておやつももらって、「うひょ!うひょ!」絶頂!

それで満足して帰ってきたのです。








しかし!








また、








散歩に向かってしまったのです。








ぐるっとまわって、








帰りました。

で、








また散歩に行きました。

で、また戻ってエレベーターが開くのを待っている間にドアにごつんと頭をぶつけました。

待ちきれなかったのか?

エレベーターが来て乗ったのですがドアが閉まる前にまた、








今度は別方向に、








いったいどうしたのだ!

やはりボケた?

でも、






















エレベーターを降りると行き過ぎずにぴたり!とドアの前に止まりました。

うーん。

わからん。。。

部屋の中に入るとベッドの上で、「こんにゃろ!こんにゃろ!」を始めました。

いったいなんだったんでしょう?








おしまい。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーの「こんにゃろ!」、「こんにゃろ!」実況解説。


サリーの「幸せの黄色い○○○」です。

第9話まで進みました。

なんだかわけのわからないお話しになってきています。

来ていますが、多分、面白いお話しになっていると思います。

多分。

ということで参加犬募集中なのです!

よろしくお願いしまーす!

ということでサリーです。

もうまったく面倒なのです。

毎度毎度同じお話しで恐縮なのですが、「一緒に寝ろ!」「早く寝ろ!」

で、一緒に寝ますよね。

でもこっちは全く眠たくないのです。

で、寝たと思ったらまた飛び起き、「こんにゃろ!」「こんにゃろ!」なのです。

思い出したのです。

サリーが来た頃はサリーは床で寝ていたのです。

いつの頃かベッドの上で一緒に寝るようになってしまったのです。

ああ、面倒くさい。

散歩に行きます。

おやつをあげます。

満足したのか一目散に部屋は向かいます。

エレベーターを降りるとダッシュです。

満足してベッドの上で寝るのか。

寝ないのです。

布団を「こんにゃろ!」「こんにゃろ!」して睨む。

パソコンに向かって仕事をしていても睨む。

相手をしないとしびれを切らしたのか降りてきて水を飲むのです。

がぶがぶ。。。

これを繰り返します。

あ、また寝ていたと思ったら布団の上でウロウロしだしました。

睨んでいます。

「解説の松木さん!これはどうしたのでしょう?」

「ちょっとなかなか点(一緒に寝よう!)が取れないので焦ってますね。。。」

「ここは落ち着いたほうがいいですよね。」

「そうです。いちどフォーメーションの立て直しです。」

「フォーメーション?」

「そうです。6,4,2です。」

「それは?」

「まず寝たふりで6,途中チラチラと飼い主を見る4。そして「こんにゃろ!」「こんにゃろ!」を2です。」

「ああ、サリー、もうベッドの上で落ち着きません!」

こんにゃろ!こんにゃろ!を続けています!」

「サリー、落ち着け!落ち着け!」

「ああ、ここでハーフタイム!

「仕方なく飼い主が一緒に寝てあげましたね。」

「サリー、嬉しいのか飼い主におちりを向けて寝始めましたね。」

「ここでサリー作戦を練り直して欲しいです。」

「あ、飼い主起き上がりました。」

「後半戦が始まりました。」

「あ、またサリー起き上がり、どこへ行く!」

「ああ、サリーだめだ!このままでは飼い主の我慢の限界で、お前とはやってられん勝手にしなさいと居酒屋に行ってしまいます。」

「レッドカードですね。」

「おや、立ち上がりかけた飼い主、座り直しました。」

「冷静になったんです。飼い主。」

「いわゆるアディショナルタイムですね。」

「あああ!だめだ!サリー、また、こんにゃろ!こんにゃろ!をはじめてしました!」

「サリー、落ち着け!落ち着け!」

というようなことを毎晩やっているのです。

なんでサリーは落ち着かないのでしょう?

もう嫌になるのです。

それで、朝です。

雨です。

散歩は無理だな。

しかし!

飼い主は眠い目をこすりながらサリーを連れていったのです。

おちっこ、どすこい!だけさせて帰ろう。。。
















雨なのでサリーは「こりゃ試合中止だ。」






しかし。

飼い主は、痛い腰をおして抱っこして、






高架線下の駐車場に連れていったのであります。











意外と飼い主は優しいのです。






おやつ。






でも腰が痛いのに抱っこしてまで散歩させて帰ってきたのに、サリーはまた、「こんにゃろ!」、「こんにゃろ!」をやっているのです。

「どうですか、解説の松木さん!」

「サリーは不屈の闘志に頭がさがります!」

「単なるわがままなんじゃないですか?」

おしまい。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......