「犬と猫」カテゴリーアーカイブ

サリーの新冒険。謎の東洋人そん・とくを探せ!


前回までのおさらい。

秘密情報部員サリー。

部屋の中で散歩に行けると喜んでおっちこしてしまう、秘密情報部員。

飼い主が散歩の準備をしている間、「おむつ」をしたほうがいいのではないかとアドバイスを頂いたので、

「おむつ情報部員」

おむつ情報部員はとある実行不可能と呼ばれる任務を遂行する組織、「IMF」。。。。。

IMF.

トム・クールズの映画では、インポシブル・ミッション・フォースという組織なのである。

でもさ。

IMFって国際通貨基金じゃないので。

そんなことはいいのです。

おむつ情報部員の所属しているのは、NMK

日本もんぺの会なのである!

そして、NMKから、おむつ情報部員に司令がくだったのである。





おむつ情報部員は香港にいたのである。

いつもの公園じゃんというご意見はもっともなのであるが、ロケの費用がないので、こらえてつかわさい。

おむつ情報部員は香港の公園にいたのである。

すると、「サリー君。」

「君は謎の東洋人の、そん・たくを探すのだ。」

「そん・たくはわんこ、にゃんこの幸せの鍵を握っている者なのだ。」

「なお、君もしくは君のメンバーが捕らえられ、あるいは、おやつを貰えなくても当局はいっさいかんちしない。」

「なお、このテープは自動的に消滅する!」





ボスの意外な正体が明らかになったのである。

おむつ情報部員は、





パリへ向かったのである。

そこには、





そん・たくの遠い親戚の、そん・とくがいたのである。

いつも自分にとって損か得かを考えるわんこなのである。

あ、これひなたの母さんが言っていたの。

おむつ情報部員のサリーは、そん・とくから貴重な情報を得たのである。

「そん・たくの居場所を知りたければ。。。」

「知りたければ?」





アフリカなのである。

ミーアキャットに見えるが、フィーユなのである。

フィーユのママさんいつもすいません。

フィーユは言った。

「そん・たく様には屈強なガードマンがおります。」

「お気をつけることですな。」





またまた、ひなたに見えるけど、ひなたではない屈強なガードわんなのである。

で、サリーのいえ、おむつ情報部員サリーの父ちゃんははたっと思ったのである。

このお話どう展開するのだ?

で、フィーユが言ったのである。

「そん・とく様の居場所を知っている方は日本にいる!」





琥珀と言った。

お腹をすかした、おむつ情報部員サリーに琥珀は言った。

「植木屋さん。」

「青菜をお上がりか?」

あああ、ここらへんわかんないだろうなあああ。

まあわかる人にはわかる。

「そん・たくをお探しか。」

「それは危険だ。」

「危険?」

「そうじゃ。」

「そん・たくを狙っている者がおる。」

「だ、誰です!」

「それはのう。」





「怪盗猫だましじゃ!」

ありゃりゃ!

意外な展開になってきたのです!

もう今後の展開がとても気になるです!

気にならない?

みなさんのわんこ、にゃんこのご参加を切望しているのです!





つづく?

 

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーと「虎徹」と「ちーたん」と。。。。


サリー、犬を飼ってわかったのが友達が増えるということです。

わんこの友達はもちろん飼い主さん達。

日本もんぺの会の方々とわんこ達。

しかも友達が、意外な友達が出来たのです。

お煎餅やの「ちーたん。」

探知犬の「ちーたん。」

また会いに行ったのです。

前回、抱っこするまでに至ったのですがカメラを忘れてしまって撮影できなかったのでリベンジなのです。

でもその前に、、、、

「おお、どこ行くんだよ。」

という声がしたのです。

「?」





「虎徹」でした。

そうなのです。

「ちーたん」のお煎餅やさんと「虎徹」の家はご近所なのです。

私がカメラをぶら下げているのを見ると、「虎徹」の父ちゃんは、「これも撮ってくれよ。」





「ぶどうだよ。」

「ぶどう?」

「御自分で栽培しているのですか?」

「そうなんだよ。」

「こっちにも花があってよ。」

















まったく花には詳しくないので名前がわあらないのです。

「虎徹」の父ちゃんは花の栽培が趣味なのです。

それで、私はしばらく「虎徹」と父ちゃんと楽しい時間を過ごしたのであります。

お煎餅やさんの「ちーたん」のお話もしたのです。

「おお、知ってるよ。あれは2代目だな。」

「先代は芸が粋だったね。」

「夏になると浴衣なんか着て、手ぬぐい肩にかけて、おじさん、ひとぷろ浴びてくるよ。」

なんてこと言ってくれないかなと思ったのですが、それはありませんでした。。。。









そうそう、「虎徹」はご近所の動物病院の前に兄弟と捨てられていたのを「虎徹」の父ちゃんがもらってきたのです。

「虎徹」、いい父ちゃんにもらわれてよかったね。

なのです。

そして、私はお煎餅やさんに向かったのであります。





「ちーたん!」













もう大興奮なのです。

そして、そして、





抱っこ!

お腹を見せるまでになったのであります!

しかも、顔をぺろぺろまでしてもらったのであります。

サリーを飼わなかったら決して、「虎徹」にも「ちーたん」にも出会わなかったのでしょう。

ということで、我が家の甘えん坊「サリー」です。

夕方、散歩に連れていったのです。

おやつをあげました。









































































ということで、いつものおばか話でございました。。。。

最後に「幸せの黄色い◯◯◯」のお写真募集。

今回は、「ラテ」からです。





なぜ「ラテ」の頭にねずみがのっているのかは本編で明らかになるのです。

多分。。。。。

おしまい。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーと父ちゃんのおまぬけ日記。


サリーの「幸せの黄色い◯◯◯」です。

ようやく11話までたどり着きました。

最終回にむけてご参加犬募集中なのです。

よろしくお願いいたします。

それで、サリーと父ちゃんのおまぬけ日記。

某月某日。

夜。

「うん?」

サリー、散歩、というか「おっちこ」したいな。

ほっておくとリビングの床でやってしまうので慌てて抱っこして散歩。

でも散歩に行く前に父ちゃんおちっこしたいことに気づく。

サリーを抱っこしたままトイレへ。

抱っこされているサリーの顔が「ここどこ?」でとんでもなくおかしい。

写真に撮りたかったのだがそれでなくても犬を抱っこでおちっこは難しいので写真は無理だと気づく。

某月某日

税理士の先生と打ち合わせと称するお酒の会。

近所のお煎餅屋さんの「ちーたん。」

予知犬の「ちーたん。」

てなずけたことを自慢する。

すると先生。

「失敗しましたね。」

「え?」

「予知犬なんでしょ?」

「自分が自覚していない病気がわかるんでしょ?」

「てなずけちゃったんでしょ。」

「あ!!!!!!」

某月某日。

夜。

パソコンに向かっているとサリー、ベッドの上で睨む。

怖い。

隣に座る。

もう大興奮で体をこすりつけるは、スリーピング・ちょうだい・ちょうだいをする。

毎度のことながらなんですぐそばにいるのにこうなのだろう?

某月某日

夜。

サリー、また「おちっこ」したそうだったので、慌てて抱っこして散歩に行く。





抱っこしてエレベーター。





















公園には誰もいないので、おやつをあげる。









遊ぶ。





某月某日。

今日。





「虎徹」に会う。









虎徹の父ちゃん。

お煎餅屋さんと虎徹の家とお寿司屋さんは近所。

私は「魔のゴールデントライアングル」と呼んでいる。

お寿司屋さんに行く前に「ちーたん」と遊んで、散歩中の「虎徹」と会って、お寿司屋さんでビールを飲む。

もううひょひょよ!なのである。

あれ?

ということは、「魔」ではないのか。

貧乏人の「至福のトライアングル」なのである。

いつか、「ちーたん」と「虎徹」とサリーを一緒に遊ばせたいものである。





「虎徹」はサリーを「シャー!」と威嚇するのであるが、サリーは無反応。

サリーはもともと猫には興味がないのである。





会話をしているような気がするのであるが。。。。









やはり興味がないみたい。









「虎徹」にちょっとちょっかい。





まあ「虎徹」とサリー。

互いに興味がないのがいいのかもしれない。





記念写真。

最後に「フィーユ」から参加犬募集のお知らせです。





おしまい。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......