「散歩中にて」カテゴリーアーカイブ

サリーの父ちゃん。戦場はここにある!


私は寝ている。

なぜか靴(ぼろぼろのスニーカー)を履いたまま。

大きく二つの意味があるのだ。

ひとつめは、地雷を避けるためだ。

夜中にトイレに向かうとヘンな物を踏んでしまうのだ。

ヘンな物。

どすこい!だ。

敵。

私がいない間に密かに、地雷を設置しているのだ。

であるから、私は万が一地雷をふんでもいいように常に靴を履いているのだ。

そうして、私は夜中に懐中電灯を照らし四つん這いになって地雷を探しトイレットペーパーにつつむのだ。

これを私は、「地雷撤去作業」と呼んでいる。

無事地雷を撤去しトイレに地雷を流そうとしたら、新たな地雷を踏んでいたりする。

敵は密かにトイレの前にも地雷を施設していたのだ。

スニーカー、私はこれを「軍靴」と読んでいる。

「軍靴」にについた地雷。。。

私はこれを、「兵士一名被弾」とよんでいる。

本来なら被弾したので「衛生兵!」と呼びたいところだが衛生兵はいないので夜中に外へ行き、スニーカーを洗うのだ。

これを、「敗戦処理」と呼ぶ。

夜中は敵は寝ている。

私はパソコンに向かっている。

ちらちらと敵の動きを観察する。

敵、寝ている。

「まるにいまるまる時。敵の動きなし!

また敵を見る。

これを繰り返す。

「消耗戦」と呼んでる。

安心していてふと見ると、敵はベッドの上で睨んでいるのだ。

「奇襲攻撃」だ。

その時、私は少しも慌てず敵を抱っこする。

いついかなる時も敵の奇襲に対応すべく、スニーカーを履いているだ。

しかも敵には24時間ハーネスを装着させている。

ハーネスを装着させようとして間に、布団におちっこさせられたという苦い経験があるからだ。

そうして私は敵を抱っこし急いで外に向かうのだ。

「敵襲!」

あるいは、時限爆弾を抱えて安全な場所に移動していると言ってもいいだろう。

そうして、外(安全地帯)にたどり着き、無事、おちっこをさせることに成功するのだ。

加えて、どすこい!までしてくれると作戦は見事成功なのだ。

そうして無事帰還するのだ。

しかし、敵もさるもの。

ベッドの上で「はやく一緒にねろ。」と睨むのだ。

私は仕方なく隣に寝て、敵が安心して寝るのを待つ。

「寝てろよ。寝てろ。お互いそれで平和なんだから。」

これを、「日ロ平和交渉」ならぬ、「ねてろ平和交渉」と呼ぶのである。

敵の奇襲攻撃に落ち着いて対応しても思いもしない反撃があるときがある。

今朝もそうだった。

敵の奇襲攻撃を受け慌てて抱っこしそとへ向かった。

おちっこ、どすこい!

安心して帰還しようとしたとき、あろうことか、敵が「うひょひょひょ!」になってしまったのである。

公園に向かってしまったのである。




時刻は、「まるさんまるまる時」である。




敵はうひょうひょ!だ。










私は注意深く敵の行動を観察する。







やがて、敵は。




あろうことか、我軍に食料を要求するのである。




敵の圧倒的な戦意に降伏せざるをえなかったのだ。




食料を得た敵は「勝利!勝利!」だった。







そうして敵は喜び勇んで自陣に帰っていったのだ。




それで、「車サリ次郎」の男のお芋旅。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリー、芋に燃える男!


夜です。

さて、寝るか。。。。

私はユ◯クロのもうすでにスエットなのか、ぼろ切れなのかわからないものに着替えて布団に入ったのです。

朝、サリーが起きると速攻で散歩に連れていかないといけなのです。

着替えている間にベッドから降りておちっこしてしまうので速攻で抱っこして外に行かないといけないのです。

ですが、いまではなんなのか想像することもできないユ◯クロのスエットなのです。

恥ずかしいではないですか。

でも私は画期的な対処法を考え出したのです。

それは、ぶかぶかのコートをひっかぶるのです。

そうしたらどなたもコートの下は、ぼろ切れを着ていてもわからないのです。

「ボロは着てても心は錦」ならぬ、「ボロは着てても上着はコート」なのです。

意味わからん。

ですが、なんということでしょう。

サリー、起きると一瞬でベッドの下に飛び降り、床に脱ぎ捨てていたこれもユ◯クロのジーンズの上におっちっこをしてしまったのです。

朝からやる気ゼロ。

いえ、マイナスになってしまったのです。

あああ。。。。

そしてどうしたことか、サリーはまたベッドに登り寝てしまったのです。

ということで、またまた夕方散歩となってしまったのです。










ということでサリーの「お芋に燃える男」が始まったのです。




まぬけ顔なのですが。

















































以上、ご報告でした。

お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーのお芋にかける執念と遣唐使。


夜です。

サリー寝ています。

父ちゃん、そーっと起きてパソコンに向かいます。

毎度のことですが、サリーは別名「ばか犬」父ちゃんと一緒でないと寝ないのです。

添い寝して、「添い寝しないと寝ない犬」。

いびきかきだして、もういいかな?

で父ちゃん起きてパソコンに向かいます。

「ばか犬」、「添い寝しないと寝ない犬」、「朝起きないでずーっと寝ている犬」「ようやく起きて、じゃあ散歩行くかとハーネスを付けようとすると嬉しさのあまり布団におちっこをする犬」
はまた飛び起きるのです。

それで父ちゃんは、「ばか犬」、「添い寝しないと寝ない犬」、「朝起きないでずーっと寝ている犬」、「ようやく起きて、じゃあ散歩行くかとハーネスを付けようとすると嬉しさのあまり布団におちっこをする犬」に加え、「はいはい、わかりましたよ犬」に添い寝するのです。

この、それで父ちゃんは、ばか犬」、「添い寝しないと寝ない犬」、「朝起きないでずーっと寝ている犬」、「ようやく起きて、じゃあ散歩行くかとハーネスを付けようとすると嬉しさのあまり布団におちっこをする犬」に加え、「はいはい、わかりましたよ犬」ですが、ようやくと言いますか睡魔には勝てないのか深夜に、熟睡するのです。

こうなると父ちゃんが、「サリー」、「ばか犬」、「添い寝しないと寝ない犬」、「朝起きないでずーっと寝ている犬」、「ようやく起きて、じゃあ散歩行くかとハーネスを付けようとすると嬉しさのあまり布団におちっこをする犬」に加え、「はいはい、わかりましたよ犬」、にちょっかいをしても、「ぐわー!」、「寝ているんだよ!」と怒るのです。

そうなると、父ちゃん安心して、「ばか犬」、「添い寝しないと寝ない犬」、「朝起きないでずーっと寝ている犬」、「ようやく起きて、じゃあ散歩行くかとハーネスを付けようとすると嬉しさのあまり布団におちっこをする犬」に加え、「はいはい、わかりましたよ犬」です。

深夜に父ちゃん安心してパソコンにむかうのです。

むかうのですが、集中していると、それで父ちゃんは、「ばか犬」、「添い寝しないと寝ない犬」、「朝起きないでずーっと寝ている犬」、「ようやく起きて、じゃあ散歩行くかとハーネスを付けようとすると嬉しさのあまり布団におちっこをする犬」に加え、「はいはい、わかりましたよ犬」、は突如起き上がるのです。

「ミミちゃんレーダー」です。

「ミミちゃんレーダー」。。。。

「広辞苑」ならぬ「幼稚苑」によれば、

「飼い主が自分のことを忘れた時に、こんにゃろ!こんにゃろ!と自己表現する行動。」

あるいは、

「遣唐使の時代に、日本が唐から持ち帰った犬が飼い主にかまってかまってと人が、うるさい!と一括したさいに犬がシュンとなったことを、その犬が、巳巳という名前で、巳巳駄目!と怒らたとここと、しかし、飼い主が戦の作戦を家来と練っているとき、巳巳が飛び起き、それは駄目だわん!」

「敵は山から攻めて来ると見せかけ。。。」

「見せかけ?」

「お布団の上で、おちっこする!」

「巳巳殿、お見事である!」

という、巳巳零駄(みみレーダー)。。。。」からの伝承。

とあるのです。

多分。。。。

で、サリーは起きないのです。

起きないので父ちゃんはこんなおバカなお話しを考えてしまったのであります。

























































































おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......