「保護犬」カテゴリーアーカイブ

サリーの父ちゃん、驚愕の真実を知る!


深夜であった。

私は飛び起きたのである。

ある驚愕の事実に気がついてしまったのである!

いかん!

いかん!

いかんもんはいかん!

いかんのだ!

私は冷たい現実を目の当たりにして途方に暮れたのである。

サリーがいないのである。

いないのなら仕方がない。。。。

新しいわんこを飼うか。。。。

保護犬。

サリーとおんなじ。

あ!

駄目だ。

保護犬を貰うには条件がある。

家族の同意。

しかし。

父ちゃん家族がいない。。。。。

もうここで「残念でした。。。。」になるのである。

しかも年齢制限もある。

おじさん、いい歳。

「このお歳で犬を?」

と言われのである。

いい歳こいたおじさんで独り者なのである。

おじさんはもう二度とわんこを飼えないのである。

衝撃の事実。

衝撃の現実を知ってしまい、おじさんは夜中に飛び起き、泣き崩れたのである。

「結婚しておけばよかった。。。。」

夜中に突然飛び起きて。。。。

「結婚しておけばよかった!」

なのである。

後悔の人生なのです。。。。

そんなことを会社で話していると、「さとこ」さんが、

「ペットショップで買えばいいじゃないですか。」

私は言った。

「金がない!」

「経費で落ちる?」

「さとこ」さんは無言であった。。。。

例え、ペットショップで買っても私は歳である。

しかも独り者である。

責任がある。

例えペットショップで買っても。

子犬でしょ。

おいらが先に死んじゃうよ。

事ほど作用に生き物を飼うのには責任があるということを痛感したのです。

もう犬を飼うのは不可能なのだ。。。。

しかし、私は諦めなかった。

ボランティア団体さんに行って。

「さとこ」さんを、「妻です。」

社長を「甥です。」

社員の若いのを「息子です。」

嘘をつくのです。

虚偽申請。。。。

これでなんとかならないのか?

あ。

でも結局は動物を飼う責任があるんだなあああ。

悪巧みしても無理なのだ。。。。。

しかし、転んでもただでは起きない。

うーん。

腰痛だから転んだらお金を貰っても起きられないなあああ。

しかし、どう転んでも不屈の闘志。

いや、悪巧みする父ちゃんは考えたのである。

「仮親さん。」

サリーもアルマさんにお世話になって、仮親さんのマイクママさんにお世話になったのである。

「ふふふふふ。」

私は歳だが仮親さんだったらいいのではないか?

あ、いかん!

これ絶対に仮親さんでーす!

と言いながら飼い犬にしようとしている。

これはいかん。

印鑑!

会社の実印!

で、なにを言いたいかと言えば。。。

もう犬も猫も飼えないのです。

サリー、うちに来た時。













翌朝からよく寝ていたなあああ。




おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

見習い社員サリーの秘密。


サリーである。

サリーは会社が好きだった。

なぜそんなに好きなのか?

ひとつの仮説がある。

仮親さんのマイクままさんにお世話になっていたとき。

「サリーは散歩の時、男性、特に作業着を着ている男性に寄っていくんです。」

これが仮説の根拠なのである。

サリーはきっと工場、もしかしたら運送会社で飼われていたのではないか?

それでなければ会社に行けるとわかると一目散!

の説明がつかないのである。

きっとそうなのである。







一人前に休憩室で社員と一緒。

そして。



















でしょう?

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーを熟睡させる方法。


サリーです。

毎晩、毎晩、「はやく寝よう!」、「一緒に寝よう!」とうるさい犬でした。

でしたが、疲れ果てて「はやく寝よう!」、「一緒に寝よう!」をせず爆睡するときがあったのです。

それは会社に行って帰ったときでした。

サリー、会社大好き。

出勤したら事務所の中でうひょうひょ!

大好きな「さとこ」さんが外出しようものなら、「どこ行った!」。

もう落ち着きがありませんでした。

社長さんがフォークに乗って荷降ろししていても「どこ行った!」。

「すぐ戻るよ。」

でも駄目でした。

仕方がないので飼い主はサリーを抱っこして事務所の外に行って社長さんがフォークを運転している姿を確認させたのです。

サリー、満足でした。

「そこにいたのか。。。」

ああ、本当に手がかかる犬だったのです。




「社長さんどこ行った!」




「さとこさん!」




そうして。。。







おやつ!










会社で一日遊んでいれば疲れて寝ますね。

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......