「サリーの過去」カテゴリーアーカイブ

サリーの歳は幾つなの?


サリーは幾つなのか?

保護犬なのでわからいのである。

わからなくてもいっこうかまわないのである。

そもそも飼い主も自分が幾つかよくわかっていないのである。

歳だからわざと忘れているのではないか。

ある種の現実逃避ではないかとご指摘される方もおられるだろうが、正直、「あれ?おれ幾つだったっけ?」

と思うのである。

馴染みのお寿司屋さんの若大将に「お幾つですか?」と尋ねられ、「え、幾つだっけ?」

「この前の東京オリンピックはご覧になられました?」

「いやー覚えがないなああ。」

「でも、天皇陛下と美智子様のご成婚はうちにカラーテレビが来て見たような気がするなああ。」

「もしかしたら、後になって親から、ご成婚の時に我が家に初めてカラーテレビが来たのよ。」と母親から聞かされ自分も見たのだと思っているのかもしれないのである。

お寿司屋さんで、サリーの飼い主の年齢の推理合戦が始まるのである。

「あのさああ、子供のころ、電話がある家庭って少なくてね。」

「でもうちにはあったのよ。」

「電話。」

「いえね、うちがお金持ちだったということではなくて、父親の仕事の都合であったようなの。」

「それでね、近所の方ね。」

「電話ないから、親戚の方からうちに電話がかかってくるの。」

「でね。少年の私がご近所に走っていって、電話ですよ。とか行っていたなああ。」

お寿司屋さんの若大将にはこれはなんのヒントにならなかったようなのである。

若大将、若いから。。。

できれば、「そうそう、昔ありましたよね。」

「黒電話で。」

「そうそう、受話器になぜかレースのなんかあって。」

とかで盛り上がりたかったのである。。。。

それで、「巨人の星」。

「巨人の星って見てた?」

「ああ、たしか再放送で。」

「再放送?」

「さいほうそう!」

「君はいったいなにをやっていたのだ!」

「私はライブで見ていたのだ!」

こうなるとオヤジはなぜか自分が子供の頃に見ていたテレビの話で自慢したくて仕方なくなるのである。

自分がいかに歳とっているかをひけらかすことが自慢なのかわからないのであるが何故か自慢になってしまうのでる。

「ウルトラマンな。」

「その前にウルトラQというのがあったのよ。」

「白黒で。」

「ナレーションをやっていたのが、若き石坂浩二なのよ。」

「赤胴鈴之助。」

「ラジオドラマでな。」

「千葉周作の娘の声を、吉永小百合がやっていたのよ。」

「君の名は。」

「これもラジオドラマで、当時番組の放送時には女湯ががらがらになったのよ。」

「君は知らんかね!」

もう完璧な酔っぱらいなのです。

調べたら、赤胴鈴之助も君の名はも生まれるまえだった。。。

それでなんでしたっけ?

サリーの歳です。

うちに来た時は、6歳から8歳でした。

8歳だともう4年だから12歳か。

犬だと高齢か。

でも元気だからいいか。

散歩も行くし。

歩くの拒否するけど。

でもお芋あげるとうひょうひょ!で歩き回るけど。

左目が見えなくて右目は白内障でいつもベッドの上で「飼い主どこ行った。」

なのです。

仕方がくて一緒に寝ると安心するのです。

飼い主が起きると飛び上がるのです。

それでも一緒に寝ていてサリーがベッドの半分以上を占領するので(飼い主にケツ向けて寝るので)「もっとあっちへ行けよ」と押すと、「ぐわー!」と怒るのです。

「まあなああ。」

「放浪していたからなああ。」

「今は安心してぬくぬくの布団の中で寝ていいられるからなああ。」

「まあ、これはこれで幸せなのかなああ。」

「でも、父ちゃん、ベッドの隅で寝なくてはいけないので、腰痛が悪化するなあああ。」

なのです。

それで、サリーは幾つなのか?

誕生日はいつなのか?

知りたいのです。

本当に知りたい。

なぜなら、誕生日の前の夜。

「サリー、12時過ぎるとお前は一つ歳をとるのだ。」

「ゆく歳くる歳。」

ただこれを、これだけを言いたいのであります!

ご清聴ありがとうございました。。。。
















お芋仲間募集中!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

......

サリーの父ちゃんの靴消失事件!犯人は誰だ!


サリーである。

わんこに噛まれて化膿して長い闘病生活に耐え。

そんなでもないか。。。

ついに先生の「完治!」、「トリミングよし!」の診断を頂き、約2ヶ月ぶりにさっぱりしたのであります。

で、ですね。

迎えに行った時です。

サリーがまだカットされていたんです。

「サリーもこうして見ると大きいな。」

と思ったのですが、そのわんこは違って、サリーはおむつでうひょうひょ!歩き回っておったのです。

で、ですね。

サリーをトリミングに出している間、飼い主は部屋の掃除をしたのであります。

普段、ちゃんと掃除をしていればいいのですが根っからの、ものぐさ。

面倒くさがり。

だって、掃除しているとサリーがうるさいから。

とか理由をつけてなかなか掃除をしない飼い主なのです。

お恥ずかしい。

それで、掃除をしていると、出るわ、出るわ。

ほら、大掃除の時に昔の新聞とか本とか出てくるでしょ。

で、ふと掃除そっちのけで、読むふけってしまうとか。

あるでしょ?

で、ですね。

飼い主はベッドの下を掃除したのです。

で、出るわ、出るわ。

昔の新聞でもなく、本でもなく。

。。。

なんで靴がベッドの下にあるのか?

そういえば、「あれ?靴がないなあああ」と不思議だったのです。

「靴あったよな。」

おそらく、皆さんも、お出かけ用とか、ご近所に買い物用とか、最低2足。

そんなことないか。

何足もありますよね。

ところが、飼い主のところには買っても買っても靴がなくなるのです。

もとよりおまぬけな飼い主ですから、「あれれ?靴がないぞ。。。。」

「しょうがないから買うか。」

それで、またまた買うのです。

安いの。。。。

で、革靴とかスニーカー(ここは運動靴といいたい)がなぜか片方しか見当たりないのです。

それで、サリーをトリミングにだしている間にベッドの下を掃除したら、、、、

出るわ、出るわ。

履き物。

しかもまんべくなく、片方。。。

なんでなのか?

犯人は。。。。

もちろん。

サリー!

サリーは4年前に我が家に来たとき。

仮ママさんの、マイクママさんが帰った時、ぼーっと外を見つめていました。

翌朝、飼い主が仕事をしていて相手をしていないと玄関から飼い主の靴、運動靴、ズック。

昭和産まれの人にはなんと呼べばいいのかお国が決めて欲しいのですが。




靴を嬉しそうに咥えてぺろぺろ舐めていたのです。

靴を取り上げたら、スリッパをペロペロの写真。







そうか。

そうであったか。

あいつは、知らぬ間に飼い主の靴を咥えてベッドの下でコレクションをしていたのか。。。

可愛い奴。。。

そんなことねーよ!

で、昔の写真を探していたら。。。




サリーが来た翌朝でした。







初めて来たのに翌朝にはこれだったのです。

少しはビクビクしてくんないかな?

それで。




翌日からやっていたんだ。。。。




初めて会社に連れていった時。




もう我が家なのです。




初めてのフォークもうひょうひょ!でした。

まあとういう事で飼い主はようやくサリーの靴コレクションから靴を回収したのであります。

で、靴泥棒は。










ぐーぴゃらり♪で寝たのであります。

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......

サリーもやっているんです。。。。


サリー、鼻を齧られる。

ご心配おかけしました。

とりあえず消毒しました。




大丈夫みたいです。

よしよし。

さて、サリーです。

サリーの散歩行きたくない!

おちっこ、うんちゃん!をさせるために仕方なく連れていきますよ。

行きます。

連れていかないとベッドの上でやっちまうから。

寝ていたサリーが起きて落ち着かないと行きますよ。

たとえ、夜中でも。

ですがね。

いいですかみなさん。

散歩から帰ってくるとサリーは布団を「こんにゃろ!こんにゃろ!」してぐるぐる回って睨むんですよ。

普通、わんこって散歩から帰ったら満足して、「ああいい散歩だった。」とか思って寝るもんじゃないのでしょうか?

ところがサリーは、「こんにゃろ!こんにゃろ!」、ぐるぐる、睨むなんですよ。

「はやく一緒に寝ろ」なんですよ。

こちらは今、朝の散歩に行ったばかりなので寝たくありませんよ。

いいですか、お客さん。

四六時中、サリーに付き合っていられないのです。

それで、サリーのご機嫌を伺ったらどうか。

こちょこちょして、サリー、サリーと話かけると安心するのではないか。

というアドバイスを頂きました。

やってみました。




なんか微妙。。。。

で、朝。







で、夜。














































こうやって、朝、夜、散歩に連れていっておちっこ、うんちゃん!させているのです。

帰ると、こちょこちょ、サリーは可愛いねえええ。

やっているんです。

やっているんですが、向こうも。。。




やっているんです。。。。

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

......