幸せの黄色い○○○。第4話!うひょうひょ!で魔法はとける!

— 広告 —


それで前回までのおさらい。

サリーと「もっぷとぽんず」の兄妹、「コッタ」と「フィーユ」そして「寅」の一行は約束の地へ向かって旅をしていたのである。

すると、「どこへ行く?」という声がしたのである。














一行は言った。

「あんた誰?」

「私か。」

「私は。」















一行はなんだかわからず、とりあえず尋ねた。

「約束の地はどこ?」

すると怪盗猫だましは、











































困惑する一行に、「怪盗猫だましは本当のことは言わないのだ。」

「さらばだ!」と言って姿を消したのであった。

「いったいなんだったんだ?」

するとそこへ、「みなさんどちらへ?」という声がしたのである。















なぜか黄色いかごに入った、「ラテ」という名前のわんこであった。

「なんでかごの中に入っているの?」

サリーは尋ねた。

「わたしは魔法にかけられてこのかごから出ることができないの。」

「どうかみなさんで魔法をといてください。」

一同、相談したのである。

「どうするよ。」

「このお話し、魔法とかの話が出てきちゃったよ。」

「このままじゃ収拾がつかないんじゃない?」

「仕方ないだろう、作者が思いつきで作ってるんだから。」

「でもどうやってラテを一緒に連れて行くんだ?」

「サリーよ。お前の父ちゃんにカートを組み立ててもらえよ。」

「無理だよ。腰いてーって言っているから。」

仕方がないので天秤棒をかごに通して、皆で「えほ!えほ!」と担いで歩き出したのである。
こうして、「ラテ」も仲間になったのである。

「えほ!えほ!」

すると、

「どこ行くの?」

という声がしたのである。















「ココ」というわんこがいたのである。

雨も降っていないのになぜか黄色いレインコートを着ているのである。

すると、「ラテ」が驚いて言った。

「このわんこは魔法使いです。」

「この魔法使いココが私をかごから出ることができなくなった魔法をかけたのです。」

するとまたまた、一行相談を始めたのである。

「ちょっとこれまづいんじゃない?」

「悪役キャラだよ。」

「せっかく写真送ってくれたのに。」

「でも魔法使いココって響きがいいじゃん。」

しかし、

ココのままは盆姉だよ。」

の一言で魔法使いココはいいキャラに変更になったのである。

「ラテ」は驚いて言った。

「この方はいい役の魔法使いです。」

「きっと私をかごから閉じ込めている魔法とといてくれます。」

一行は魔法使いココを見たのである。















「いいよん。」

「うひょ!うひょ!うひょひょ!と唱えなさい。」

「ラテ」は唱えた。

すると不思議なことに「ラテ」は自由の身となったのである。

「魔法使いココ。ありがとう!」

そうして魔法使いココも仲間に加わったのである。

そうして夕方になったのである。

「下々の者、どこへ行く?」という声がしたのである。

振り向くと、
















「中華料理屋のバイトじゃなくてルーイ殿下だ!」

「殿下というわりに、100円のネックレスと黄色のリボンがなく、髪に黄色の輪ゴムをつけたら、たいそう貧乏な「殿下」になってしまいました」とママさんが言っていたぞ。

サリーは言った。

余談であった。

「なんでまた現れたの?」

「新天皇のご即位のパレードに招待されたのだ。」

なにがなんだかわからなくなって来たのである。

「もう夜になる。泊まるところはあるのか。」

「よければ今夜はよの宮殿で過ごすがよい。」

一行はルーイ殿下のお誘いに甘えることにしたのである。

宮殿に着くと、















グレース姫がいたのである。

「お待ちしていました。」

「今宵はどうぞ旅の疲れを癒やしてくださいまし。」

ということで今回のお話しはここまで。

次回予告!















「怪盗猫だまし」の罠にかかり牢屋に入れらて「フィーユ」!

そして、















裁判官「アロエ」の判決が!

ご期待ください!















つづく!

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

— 広告 —


20 thoughts on “幸せの黄色い○○○。第4話!うひょうひょ!で魔法はとける!

  1. 飼い主の靴が写り込んでいる玄関が宮殿とは(^_^*) ちょっと無理な設定のような気がしますが。。。でも、お話し面白い!次回が楽しみです。

    1. ご参加ありがとうございました。
      後ろ姿なのが残念!
      また別の写真お願いしまーす!

  2. 幸せの黄色い〇〇〇第4弾 待ってました!!
    黄色いかごに入れられたラテちゃん!
    いい魔法使いになった魔法使いココ!
    ルーイ殿下にグレース姫♡♡♡
    ものすごい壮大なお話になりそう(≧▽≦)
    次回出演予定の「フィーユちゃん」に「アロエちゃん」
    ますます楽しみ(^^♪
    もぷぽんも再登場できるようにまた写真送っちゃおうかしらー

    1. なんとか作りました!
      「アロエ」ちゃんもっとお話を膨らませたかったのですが、力つきました。。。次回は頑張らないと!
      もっぷぽんず写真お願いします!

  3. うひょ〜
    なんと豪華メンバー٩(^‿^)۶
    ラテ君を助けた、いい役のココちゃん〜ウケました(爆笑)
    グレースちゃんの後ろ髪もルーイ君の黄色い輪ゴムもキュートなんだわ〜
    予告に、ワクワク!!!

    1. お話を組み立てる?の苦労しました。
      そんなにすごいお話じゃないけど。。。
      みなさん喜んでいただけたかな?
      怪盗猫だまし。
      いちおうロケしました。
      うはははは!

  4. ラテちゃんおとなしくカゴに入っていい子だね♡カゴもお洋服もでW幸せ色♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
    魔法使いココもぴったり٩(^‿^)۶
    飼い主のチカラ関係も物語の進行に影響あるのね 笑笑
    グレース妃はもう間違いない配役(๑˃̵ᴗ˂̵)b
    ルーイはさすらいながら大出世\(^^)/
    次も楽しみ♡

    1. もうみんなみんな可愛いのです。
      皆さん黄色でご参加いただいて。。。
      いやー別に黄色でお願いと言ってないんだけど。。。
      でもなんかなんとなしに黄色が増えて楽しくなってきました。
      次回はどう展開するのでしょう?
      なーんも考えてません!
      考えないと。。。。

  5. ワクワクが止まらないストーリー^_^
    出演者(犬)みんな配役ばっちり(*≧∀≦*)
    ルーイは殿下なんてもったいのーございます。でも、演じきりますね(≧∀≦)

    1. 毎回、毎回、すいませーん!
      でもルーイ、キャラがとても味!があるのです。
      次回は別のキャラでお願いします!

  6. 黄色のカゴに入ったラテくんキャワイイ(*^^*)
    グレースちゃんの背中の丸みがたまりません!!
    ココちゃん「いい役の魔法使い」って…
    ルーイ殿下は高価なアクセサリーで貫禄バツグン‼

    次回出演予定のアロエがまさかの裁判官!!
    また数枚送らせていただきましたので
    よろしくお願いしま〜す。

    1. ありがとうございます!
      アロエちゃんの写真いただいてどう展開しようかと考えてましたが、力尽きました。。。
      追加の写真いただいています!
      次回、乞うご期待!

  7. 参加させていただきありがとうございます(^o^)6キロのデカプーラテをみんなが担いでくれるところ想像して笑ってしまいました。重くてごめんね。
    魔女っ子ココちゃん助けてくれてありがとう。続きが楽しみです。アロエちゃんはパイナップル裁判官!わくわく

    1. ご参加ありがとうございました!
      ラテちゃん6キロなの?
      まあそうなると皆で担いだの正解?
      あ、失礼!
      また、別の写真お願いします!

  8. お話 とってもおもしろいです!
    なんだか だんだん壮大なスケールになって来ましたね????

    ここまで 色々考えられるのは 素晴らしいです????
    全ての登場人物が お話の中で生き生きとして、想像していると とても楽しくなります。
    次回 フィーユ が何故 檻に閉じ込められたのか、どのように助け出してもらうのか とっても楽しみです????

    みんな 可愛すぎます!

    1. ありがとうございます!
      毎回、毎回、思いつきで作っているのでこれからの展開が。。。。
      なぜ、フィーユちゃんが牢獄に入れらたのか、怪盗猫だましの罠とは!
      誰か考えてくれないかな?

salliethewan にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください