サリーの「ぽよよん日記」。サリぽん騒動。

— 広告 —



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

本日のおばか話です。

昨日でした。

サリーはあいかわらず起きないのでした。

ようやく起きてきたらもう夕方。

散歩は夕方です。















あいかわらず電柱とべんちにしか興味がないので抱っこして夕暮れの公園で家路を急ぐ人々を見つめていたのです。















なんとなしに小津安二郎の「東京物語」が思い浮かんだのです。

見たこと無いけど。。。。





























で、帰ったのです。

それからが大変だったのです。

サリーはいつものように散歩から帰ってきた喜びの毛布嚙み嚙み。

いちおうに満足したのか寝たのですが、再び起きてきて、「はーはーはー」

激しく息をするのです。

おかしいなああ。

隣で「落ち着け。落ち着け。」

すると嬉しそうにまたおちりを向けて寝るのですが、ほんの10分すると突然起きて水をがぶ飲みするのです。

で、また隣で寝るのですが、またまた「はーはーはー。」

で、また水をがぶ飲み。

まずい。

焦った飼い主はなにを思ったか、















とりあえず公園に連れて行こう。

なんでそう思ったのかわかりません。

わかりませんが、人間焦るとわけわからない行動を取るものなのです。















夜の公園です。

サリーはうろうろしました。

やはり白内障が進行していて暗いところはよく見えないのか。。。















抱っこしてベンチに腰掛けました。

「こいつももう歳だからなあ。」

ますます小津安二郎の「東京物語」の笠智衆になった気分なのです。

映画見たこと無いけど。。。。

それでサリーの「はーはーはー」も収まったので帰ったのです。

でもですね。

帰るとまた「はーはーはー」

水をがぶ飲み。。。。

「いかん!動物病院はもう閉まっている。」

慌ててネットで24時間対応の病院を探したのですが、これが遠い!

タクシーで行っても相当な金がかかる。。。。

しかし、愛犬のためだ!

あ、もともとお金持ってなかった。。。

そうだ。

社員をたたき起こすか。

「いいから今すぐ来い!」

「でも俺、車持ってないすよ。」

「なに!」

「通勤はスクーターですから。」

「スクーターで二人乗りはできんのか!」

「あと犬!」

「うんじゃー!トラックを出せ!」

「もうなんでもいい!4トン!この前買った新しいのがあるだろう!」

もう混乱しているのです。

それから「はーはーはー」するサリーを抱っこしていたのです。

夜中です。

夜中じゅー。

「明日になったら近所のこの前行った大きな病院が日曜もやっているからそれまでの辛抱だ。」

「明日になったらタクシーで大きな病院に連れて行くからな。」

「待てよ。バスでも行けるか。」

「バスだとタクシーより安上がりだし。。。」

「待てよ。それよりこの前買ったサリーの社用車のバッグで行ったらタダじゃん!」

もう愛犬を心配しているのか財布を心配しているのかわからなくなっているのです。

で、ふと思ったのです。

もしかしてうちが暑いのか?

自慢ではありませんが我が家は安普請ですきま風が入るので冬はとてつもなく寒いのです。

東京は真夏日になった日でも飼い主は部屋の中では厚着をしているのです。

それで外に出ると、「あつ-!」。

もう気候がわからない部屋なのです。

それで、ふと、
















「サリー、暑いの?」

我が家は寒いのでいつもサリーが寝るとき、「サリーよ。うちは寒いからお布団の中に入ってぬくぬくしなさい。」と言って布団の中に入れているのです。

布団だけではなく毛布も。

「そういえば俺、朝、目が覚めた毛布も布団も蹴飛ばしてたな。。。。」

寝室の窓を開けてみました。

毛布も布団もどかしました。

しばらくするとサリーの「はーはーはー」を収まり、まくらをまくらに寝入ったのであります。

あまつさえ、いびきまで。。。。

そうか。

そうだったのか。

サリーは暑がりだったのか。。。

ということで以上が「サリぽん騒動」の一部始終でございます。

それで、本日、大きな病院に連れて行こうと思っていたのですが、サリーの看病?で徹夜で目が覚めたたらもう夕方。

サリーはいびきかいて寝ているのです。

それで夕方に散歩に連れて行きました。















おしまい。

 

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


8 thoughts on “サリーの「ぽよよん日記」。サリぽん騒動。

  1. あぁ、びっくりしてしまった。。
    何ごともなく良かった!

    急に夏日になったり朝晩の気温差
    が激しかったり、気圧も安定しない
    から。。。
    5月は要注意ですね。
    人も体調崩す方多い見たい。

    1. ご心配おかけしました!
      びっくりでしたが窓を開けたらぐーぴゃらりでした。
      今夜は寒いのか布団の中で寝ています!

  2. はーはーはーって。。びっくりした!
    暑かったのか!!
    さりぽんもパパも無理は禁物です(T ^ T)

  3. ご心配おかけしました。
    窓を開けたらサリーはぐーすか!だったのですが、父ちゃん寒くて寒くて。。。
    サリー大丈夫かと心配しましたが元気に散歩に行きました。

  4. 読んでいてこちらが焦ってしまいました><
    ハーハーハー!!って心臓が悪いのか気道かしら?とか・・・
    土日と暑かったですもんね????
    ホントなんでもなくてよかったですね????
    最近の寒暖差はびっくりするほどですから
    パパさんもサリーも体調に気をつけてくださいね(*^^*)

    1. どうもすいませんでした。
      でも「はーはーはー」はびっくりしました。
      寒暖差。。。
      今朝は布団の中でいびきかいて寝ているし、犬にも人間にも対応が大変ですね。

  5. お江戸も寒暖差が激しいのですね。゚(゚´ω`゚)゚。
    サリー暑さのせいだけで良かった(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
    夜具合が悪くなると不安がつのりますよね(>_<)
    おとーちゃんも寝不足で体調崩さないように(>人<;)

    1. そうなんです。
      夜中に具合が悪くなるとどうしたらいいのか慌てます。
      あああ。
      まあ、サリーはベッドの上でいびきかいて寝ているのでまずは安心!

pb にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください