月別アーカイブ: 2017年8月

サリーの「のほんほん日記」。サリーにはお世話係がいっぱい!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


見習い社員です。

今日も会社に行きました。

荷物が沢山あったので奮発してタクシーに乗りました。

見習い社員、車に乗れたので嬉しそうでした。

最近思うのですが、タクシーの運転手さん。わんこを飼っている人が多いような気がします。

「うち、トイプードルが二匹。」とか、「うちはチワワ。」とかいう運転手さんによく遭遇するのです。

そういう運転手さんに遭遇すると気分がいいので飼い主、奮発して料金を払う時、「お釣りは結構です。」なんてかっこいいことを言うのです。

490円で500円払ってお釣りは10円ですが。。。

たかが10円。されど10円です。

野菜の値段も高騰してなかなか手が出ない世の中です。

給料も上がらない世の中です。

10円を笑ってはいけないのです。

ちりも積もれば、掃除をしなさい。というではありませんか!

会社に着くと、大好きな「さとこ」さんが居て、サリーはとても嬉しいようでした。

なんでこんなに「さとこ」さんが好きなのでしょう?

そしてお昼です。

お昼ご飯はインドカレーとナンの出前。

休憩室で社長と一緒に食べました。

この社長、とにかく食べるのが早いのです。

飼い主が半分も食べていないのに、完食しているのです。

飼い主、給食で時間内で食べ終わることが出来ず先生に怒られる小学生の気分になるのです。

食べるのが遅いのではなく、他の生徒が食べるのがはやいのだと思えばいいのです。

そしたら誰も悲しい思いはしなくていいのです。

などと思っていると、こいつが。。。

「だしなさい!」でございます。

仕方ないので、ナンをちぎって差し上げました。

もうとにかく食べる食べる。

「もっとゆっくり食べなさい。」

それで、食後の散歩で社内を散歩させました。

ふと。

これが気になるのです。

台車。。。。

これに段ボールを乗せて固定させ、ロープを付けて引っ張ればサリー専用のわんこカーゴになるのではないかと考えているのです。

さすがに段ボールはまずいか。。。

考えよう。

とにかくお金かからないぞ。

飼い主は忘れないようにすぐメモするのです。

台車でサリー専用カーゴ。

なにか、みかん箱を塗装して乗っけたらなんとなしに、いけてるアートのわんこカーゴとして売れそうな気がしてきました。

そうなるとウェッブサイトを立ち上げないといけません。

飼い主が、「ネット社会の人間同士の融合と断絶。そして究極の未来予想。そんな時代の空気の中で我々はどこに希望を持てばいいのか。そんな困惑のもと、犬のカーゴを押すのではなく、引くという確信と時代の逆行というテーマをもとに作りました。」

などと、本当に言う奴がいたら引っぱたいてやりたくなるようなコメントと共に、「引っ張るわんこカーゴ。【引っ張れわんわん!】1台、20万円(税別)」。

「送料有料。今なら、にほんもんぺの会「教祖様のありがたーい、教祖様フード一式」をもれなくプレゼント!」

と妄想するのです。

それで、飼い主、外出しました。

帝国銀行に会社のこれからの成長戦略について熱く語るためです。

本当は、「お金貸して。お願い。」というのが目的です。

しかし、世の中、何故お金を借りると返さなくてはならないのでしょう?

返さなくていいと喜ぶ人は大勢いると思うのです。

それで、なんとか話もまとまり飼い主は担当者に深々と頭を下げて銀行を後にしたのでした。

普段はサリーと会社で遊んでいるだけの飼い主ですが、お金を借りるときは秘めたる才能を発揮するのです。

ただマイナス金利だという単純な理由もあるような気がしますが。。。

それで、「さて。帰ってサリーと遊ぶか。」と思ったのですが、突然の大雨。

傘を持っていたのですが全く役にたたず。

雨宿りするにもそんな場所はなく、結局、びしょ濡れで戻りました。

散々な目にあった。。。

とタオルで濡れた頭を拭いていると、サリーは、

「さとこ」さんの足元で幸せそうでした。

聞けば、サリーが外に出たそうだったので、さとこ」さんが散歩させたそうです。

こんな感じ。

最近は、本当に自分を主張するようになりました。

以前は、床にペットシーツを敷いて我慢できなくなるとそこでしました。

今では、おしっこしたい。

散歩に行きたい。

となると、「さとこ」さんやアルバイトの女性に命令するのです。

「さとこ」さんが外出している時は、飼い主がご機嫌を伺わなくてはならないのです。

会社にはサリーのお世話係がいっぱいいるのです。

いったい元捨て犬で見習い社員。

いつから「わがまま社員」になってしまったのでしょう?

飼い主、スエットに着替え裸足。

靴びしょ濡れ、靴下も。

タオルを首に巻いて、「金は返さねーぞ!」と呟きながら残った仕事をこなすのであります。

その間、「わがまま社員」は、

















気持ちよさそうに「すやすや」と寝ていたのであります。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーの怪盗猫だまし!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


































































おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーの「ぽよよん日記」。散歩がどんどん、どんどん。

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


早朝です。

飼い主、暴れん坊将軍も見終わり、新聞も読み終わり、昆布茶も飲み干し、ぼーっとしております。

いいのかな?

散歩行かなくても。

サリーが起きてこないのです。

久しぶりに涼しいので、朝寝しているのでしょうか。

ベッドの上で、ぐーぴゃらり♪なのです。

サリーと呼んでも、薄目を開けますが、散歩に行く気ゼロです。

それで、2時間ほどしてようやく散歩に行く気になったようです。

しかし、すでにいつもの皆さんはいません。

まあ、こいう時は、

飼い主になにか訴えるのです。

それで、

抱っこ。

いつもだと、おやつをくれる人がいないと分かると、「撤収!」。

すぐ帰るのですが、今回は違いました。

どんどん進むのです。

そして、人様のマンションへ。

以前にも入ったマンションです。

自分の家だと間違えているのでしょうか?

更にどんどん進みます。

すぐ帰るものと思っていたのですが、どんどんなのです。

そして、ある場所で止まりました。

飼い主、思考が停止しました。

だって、

これは無理だは。

でも、サリーは先へ進みたいようです。

どうしようもないので、

抱っこして、えっちらおっちら登りました。

腰が痛い。。。

登り始めて30分。

途中休憩、5回。

もう汗だくです。

いつもの朝の散歩がえらいことになってしまったのです。

階段の途中で「ダメだ。帰ろう。」と思いましたが、サリーを抱っこしながら下るのもとんでもなく大変なことに気が付きました。

「行くも地獄戻るも地獄」とはこのことなのです。

できれば階段の途中で年を越せないかと思いました。

そしてなんとか。

サリーは嬉しそうでした。

しかし飼い主はまったく嬉しくはありません。

なぜなら、今度は階段を降りなくてはならないからです。

後先考えずに行動してしまう、飼い主の性格が災いしたのでした。

そして、なんとか階段を降り、再び散歩再開。

神社へ参拝。

気がつけば、かれこれ1時間も散歩しているのでした。

こんなことなら、弁当とビールでも持ってくればよかったのです。

今度から、散歩の時は必ず持参しようと思いました。

なにしろ、サリーの気まぐれに付き合わなくてはならないのです。

まあ、そういゆうことで、朝のどんどん散歩は無事終了したのでした。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......