月別アーカイブ: 2016年9月

サリー日記 2(ワン!ワン!)

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


私(サリー)は困っているのである。

自分の部屋で寝ていると、飼い主が入ってくるのである。

ほふくぜんしんで入ってくるのである。

迷惑なのである。

ノックぐらいして欲しいのである。

私にもプライバシーが欲しいのである。

私が女子高生なら絶対に嫌われるおやじなのである。

でも仕方ないのである。

ごはんをくれるのである。

仕方ないであろう。

あと、飼い主は、いつも面倒くさいと言うのである。

散歩も、面倒くさい。

会社に行くのも面倒くさい。

私のごはんを買ってくるのも、面倒くさい。のである。

「サリーよ、お金あげるから、くわえて買ってきてくれない?」

というのである。

とんでもなく無理なことを要求するのである。

それで、








































160930a

ブログは私が書いているのである。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■ブログランキング参加中(応援宜しくお願いいたします)
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


......

サリー日記 1(ワン!)

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


朝である。

私(サリー)は物音で目が覚めた。

また、飼い主がなにかやっているのであろう。

もっと寝ていたいのだが、しかたなく、いつものねぐら(クローゼット)から外に出たのである。

外に出て、大きくあくびをした。

飼い主がお茶を飲みながらテレビを見ていた。

お尻をボリボリ掻いていた。

私もつられて、首のあたりをボリボリ掻いた。

人間はなぜ、お尻をボリボリ掻けるのであろう?

犬にはできぬ。

神様はなぜ、犬にはお尻や背中をボリボリ掻かせてくれない体形にさせられたのであろう?

それで、とりあえず、飼い主に朝の挨拶に行った。

飼い主は、なんだか迷惑そうだった。

テレビに夢中だったのである。

考えてみれば、毎朝、同じ番組を見ている気がする。

「せいばい!」が見たいようである。

私としては、毎回同じ番組なのによく飽きないものだと思う。

こちらとしては、早く散歩に行きたいのである。

一刻も早く、外に出て、小さいほうと大きいほうをしたいのである。

しかし、飼い主は、全然その気がないようだ。

それで、ベッドに飛び乗り、飼い主をチラチラ見つめるのである。

「散歩。散歩。」

私は控えめな性格なので、それ以上のアピールはしないのである。

すると、飼い主も気になったのか、私のほうをチラチラ見るのである。

これから、毎朝の戦いが始まるのである。

チラチラ。

チラチラ。

それで、「せいばい!」である。

いくら、犬でも、もう何回も「せいばい!」を聞けば覚えるのである。

それで、飼い主は、つまらなそうに、私に向かって、「散歩行く?」と言うのである。

控えめで、クールな性格の私であるが、飼い主が立ち上がると、どうしてもベッドから飛び降り、部屋をグルグル駆け回り、玄関に走るのである。

恥ずかしいのである。

どうしても、身体が言うことを聞かないのである。

情けないのである。

出来れば、「うん?散歩?」

「まあ、天気もよろしいようで、それも一興ですな。」

と言って、散歩に行きたいのである。

しかし、この身体が自然にグルグルなのである。

情けないのである。

悲しいのである。

これが犬の宿命なのであろうか。。。

それで、エレベーターを降りて、外へ出ると、すぐさま、グルグル回って大きい方をしてしまうのである。

160929a

恥ずかしいのである。

しかし、恥ずかしいという表情はせず、「早く行こう!早く行こう!」と飼い主を引っ張るのである。

160929b

向かうのは、おじさんである。

おやつが欲しいのである。

だが、朝あまりにも早いと、おじさんがいないのである。

160929c

そんな時は、

160929d

仕方ないので、いつもの街灯。

160929e

飼い主は、いつも街灯しか散歩しないので、面白くないようだ。

だが、どうしたものか、街灯が気になってしまうのである。

自分でも訳がわらないのである。

どなたか、「がいとう」する理由を教えて欲しいと切望している。

それから、飼い主はどんどん遠くへ私を連れて行こうとするのだが、私は断固拒否するである。

160929f

私は小さいころから散歩をさせてもらっていなかったので、知っている所から遠くに行くのは怖いのである。

だが、会社に行くのは、まったくかまわないのである。

「会社!会社!」とどんどん、いつもより速く、もう走るように向かうのである。

皆さんも考えて欲しいのである。

毛がぼうぼうで放浪していたのである。

ごはんもろくに食べられなかったのである。

だから、「だしなさい!」をするのも当然であろう。

人も恋しいのである。

会社に行くと、経理の「さとこ」さんや、社長がいるのである。

160929g

もう、天国。

パラダイスである。

そして、神様はなぜ、犬にはお尻や背中をボリボリ掻かせてくれない体形にさせられたのであろう?

という問題だが、






















160929h

人間に「かかせる」ためなのである。
















160929i

悩める小説家作でした。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■ブログランキング参加中(応援宜しくお願いいたします)
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


......

サリーは怖い物なし!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


サリーは、夜はクローゼットの中でぐ~すか寝ています。

ちょっとサリーと遊びたくなって、ウォーキングクローゼットならぬ、ほふく前進クローゼットに潜りこんで、サリーを起こします。(狭いので)

サリーは、なんだ?なんだ?という顔をして、出てきます。

でも、散歩でもなく、会社に行くのでもないと分かると、すぐ戻って寝ます。

遊んでくれないのです。

それで朝です。

散歩です。

散歩の時は飛び出してきます。

ズル賢い奴です。

それで、桜ちゃんと会いました。

ところが、桜ちゃんがいるのに、、、、











160928a

まったく。











160928b

お恥ずかしいです。

そして、











160928c

ダブル、だしなさい!です。

見事です。

それから、大きなワンコに会いました。

160928d

秋田犬だそうです。

秋田犬といえば、忠犬ハチ公ですが、こんな大きいです。

まわりのワンコも飼い主さん達も一歩引いていましたが、サリーは、、、、











160928e

さすがです。

飼い主は誇りに思いました。











160928f

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■ブログランキング参加中(応援宜しくお願いいたします)
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


......