月別アーカイブ: 2016年1月

サリーとカリカリ


サリーのタオル。

「だしなさい!」タオル。

リクエストをいただきました。しかも、コメントも添えて。

「お前がコメントを書けと言ったんだろう!」

あれ?

そうでしたっけ。

それでですね。「お金お支払します」とか「着払いで」とか、コメントをいただきました。

もう、うるうるです。

原価150円(税別)ですよ。

お金なんかいただくわけにはいきませんよ。

「とにかく、お金もらいなさい。可哀想な犬のために使いなさい。」

ともありました。

ばか話のブログ書いていて、しかも、調子こいてタオル作っただけなのに。。。

もうエンジンかかるじゃないですか。

「小学生の娘がファン」というコメントもいただきました。

頭フリーズしました。

まずいのではないでしょうか?

いいのでしょうか。こんなおバカブログ。

教育委員会から閲覧禁止の御達しがでるようなブログです。

芥川龍之介とか、志賀直哉とか、太宰治の名前が浮かびました。

もっとかくちょうたかい、内容にしなくてはいけません。

小学生に太宰はまずいか。。。

「吾輩は犬である。名前はまだない。」

あるじゃん。

サリーじゃん!

もう、混乱してしまいました。

タオルの発送、頑張っていますので、もう少しお待ちください。

サリーの手も借りたいです。

猫の手も借りたいが、犬の手も借りたいのです。

それでですね、サリーが我が家に来たころ、犬ってドッグフードだけでいいのだろうか?

と思いました。

ネットで調べると、野菜とか肉を煮て細かくちぎって、ドッグフードと混ぜるとよい。

とありました。

野菜はネギ類はだめです。

ですから、私はネギ類を一切断ちました。

サリーのためにです。

間違ってサリーが食べてしまうことを避けるためです。

決して、私が玉ねぎがきらいだといことではありません。

もしかしたら、嫌いだったかもしれません。

記憶が不確かです。

私は政治家になれるかもしれません。

記者会見で号泣して涙をふく時に、さりげなく、サリーのタオルをだします。

絶対、政治家むきです。

それで、ある日、いつものカリカリに、茹でた豚肉と人参を混ぜてみました。

160131a

サリー、大喜びで食べました。

160131b

完食でした。

160131c

それから、鶏肉もやってみました。

豚、鳥、豚、鳥、豚、鳥を日替わりで混ぜてみました。

なぜ、牛肉がないかって?

それは聞かないでください。

それで、ですね。

ある日。














160131d

カリカリだけ残すようになりました。

160131e

 

 

......

サリーとチラシ


160130a

今朝の新聞に挟まっていた、チラシです。

ペット用品が最大50%引きです。

思わず、手が止まりました。

困りました。

また、買ってしまうのでしょか?

サリーの服です。

サリーは、すでに十分持っています。

自分のブランドのタオルまで持っています。

いつからブランドになってしまったのでしょう?

最近は、飼い主は自分の服を買っていません。

犬のために、自分は我慢しています。

まるで、戦後の食糧不足の時期に、自分の子供たちにわずかな食糧を与え、自分は我慢する母親の気分です。

明日から、もんぺを履こうかと思いました。

知り合いの社長さんが言っていました。

「もうこの年だから、欲しいもんなんかないよ。金使うこともない。使うのは孫の服買う時だけだよ。がはははは!」

私はおもわず、「私もお金使うのは、サリーの服買う時だけですよ。えへ。」

と言おうかと思いましたが、やめておきました。

なんとなく、言ってはいけないのではと思ったからです。

それでですね。

チラシ、じっくり見ていたんですね。

160130b

なにか、変だなと思ったんです。























160130c

誤植。

160130d

タオルの郵送作業、頑張っています。

もう少々おまちください。

 

 

......

サリーのタオル


160129c

昨日の「サリー、サーバーダウン!」で、疲れきったサリーの飼い主です。

ですから、今日は手抜きネタでお許しください。

いつも、手抜き?

はいはい。

どうもすいません。

あのー、こたつネタの時に、「こたつに入ると出たくなくなる」。

ですから、小さい冷蔵庫とか、ポットとか、孫の手とか、いろいろなものがセットになった、「無精ものくん」(くんをつけました)を発売したらどうかというお話をさせていただきました。

で。

「?」

どうせなら、コンロもあってもいいのでは?

とおもいました。

ついでに食器棚もあったらさらにいいのでは?

と思いました。

小さい冷蔵庫もあるので、これで、こたつで、お鍋ができます。

ビールを出して、ぷっしゅーです。

完璧です。

「無精ものくん」

そうなると、汚れた鍋やおさらも洗いたくなるので、流しもあったらさらに便利です。

特許出願しようかと思いました。

でも、寸前のところで思いとどまりました。

もっといいアイデアが浮かんだのです。

無精ものくん。特許取得。

製造。

営業活動。

強力なライバル出現。

大失敗。

会社に秋風ふく。

という流れをさけることができるという、ものすごい、アイデアです。

思いとどまってよかったです。

まあ、今日はお日柄もよく、タダでお教えいたします。














台所。

流しの前。

冷蔵庫の隣。

にこたつを置けばいいんです。

つまり、台所の流しの前にこたつを置けばいいということです。

これで、すべて解決です。

トイレ以外はね。

で、今回のオチなんですが。

トイレなんです。

長い前振りでした。

サリーのタオルです。

ふと気がついてしまったんです。

サリーのタオル。

トイレだと完璧です。

以下、少々、お下品です。

いいですね。

本当にいいですね。

あとで、苦情言われても対応できませんよ。





















160129a















なにか、女性に受けそうな気がします。

160129b

 

 

......