サリーとペットショップ

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

今日のワンコです。

160405a

ワッフルです。

友人のワンコです。

ペットショップの売れ残りだったそうです。

今は、幸せなワンコです。

それで、友人の娘さんが、4年前に書いたお話もあります。

完結していませんが、面白いので、ご紹介します。

ところどころ漢字に直しています。

「ぼくのなまえはワッフル」

作:なつき

ぼくのなまえはワッフル。

そしてぼくはエロ犬だ。

(お母さんの下着をくわてくるからだそうです。注:飼い主)

ぼくはあるペット屋さんの売れ残りだった。

4か月間、ぼくは友だちが新しいかぞくと共に「別のせかい」に行くのを見送った。

「別のせかい」とは、かみを切りに来た、ぼくのむかしの友だちのミルクから聞いた。

えいえんに続くせかい。

走りほうだい、あそびほうだい、トイレしほうだい。

そして、においカギほうだい!その夢みたいなせかいを、ぼくも見たかった。

一度だけでいいから、ぼくはこのおりから出たかった。

そんなときにきてくれたのは、「大好きかぞく」お母さんと、お父さんと、お姉ちゃん一号と、お姉ちゃん二号。

はじめはお姉ちゃんふたりともが、ぼくをみにきた。

ぼくはがんばって小さなおりのなかをはしりまわり、えがおをみせた。

けっか、ふたりともべつのもっとかわいくて、わかい犬をみにいった。

ぼくはもう五か月。

みんなにとっては、ぼくはもうおじいさん。

でも、うれしいことに、こんどはお母さんがみにきてくれた。

そのとき、心のなかで「うんめいのあいず!」というものをかんじた。

ぼくはおもいっきりほえだし、自分を見せつけた。

お母さんはぼくをじーっとみていた。

そのとき、ぼくのすきなスタッフさんがぼくをおりからだして、

お母さんにわたした。

じゆうだ!

ぼくはそうかんじて、お母さんのうでのなかでぐにゅぐにゅした。

でられる!

そうおもったときに、お姉ちゃん一号につかまった。

ぼくはお姉ちゃん一号のうでからにげようとしたけど、なんかいいきもち。

お姉ちゃん一号のもちかたが、とてもきもちよかった。

ぼくはぐにゅぐにゅするのをやめて、おとなしくなった。

それはせいかいだった!

ぼくがすきなスタッフさんがぼくのことをいろいろせつめいしはじめた。

お母さんのめがキラリとひかった。

これは、もしかして・・・?!

一週間後、ぼくは・・・

ここまでです。

もし、これ以上、読みたい方がいれば、続きを書いてくれるそうです。

ぜひ、書いてほしいです。

それで、思い出しました。

以前、ペットショップでトイプードルを見たというお話を書きました。

17万円でした。

ということは、サリーは17万円なのか?

160405b

大人だから、減価償却して、10万円くらい?

明日から、17万円というプラカードを掲げて散歩しようというお話です。

くだらないお話でした。

そういえば、ペットショップで売られているのは子犬、子猫が多いです。

飼い主はそこらあたりの事情、詳しくないのですが。

5ヶ月も買ってもらえないと、もう飼ってもらえないのでしょうか?

例えは悪いですが、「賞味期限切れ」なんでしょうか?

これも、例え悪いですが、「賞味期限間近」とかで、安く売ってくれないでしょうか?

飼い主だったら、買います。

買って飼います。

ペットショップも、考えていただけないでしょうか?

それと

🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴

その時は、是非、分割払いでお願いします。

それでは、教祖様のご祈祷です。

🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴
🔴

160405c

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

 

— 広告 —


サリーとペットショップ」への23件のフィードバック

  1. ワッフルくんの気持ちを代弁して書いてくれているのですね。えいえんのじゅう。胸が痛くなりました。物言えぬ動物、本当の気持ちは分からないけれど、こうやって書いて貰えたら、犬の気持ちを思いやる人が増えるかも知れませんね。続きを書いて、もっと沢山方に読んで頂くこと希望です。

  2. こんにちは。

    うちのマロンも、ペットショップで5ヶ月売れないで大きくなっていました。

    その時、そとの広いゲージの中で一人おもちゃと遊んでいる姿に犬がにがてなパパさんまでもがやられてしまいました。
    その無邪気に遊んでいる姿に・・・

    きっと運命だったのかもしれないですね~

    今では、大事な家族の一員です(#^.^#)

    ちなみに、お安くなってもおりましたが!

    1. そうですか。
      一人で遊んでいたんですか。
      そりゃ買ってしまいますよ。
      よかったです。

  3. こんにちは^^
    うちのトイプーも大きくなりすぎて売れ残りで6か月半まで
    ショップにいましたよ。
    日本は小さい子が好まれるようで大きくなりすぎると
    ご飯適正量もらえないそうです。
    私は生体扱ってるショップでは働いたことがないので
    友人に聞いた話ですが。
    なのでうちの子は当時ガリガリのボロボロで
    被毛に栄養いかなかったせいか6歳の今も薄毛です。
    そして値段はなんと1万円でしたw
    それでも処分される前に発見できて
    良かったと思います。
    今では7㎏にまで成長しました(笑)

    1. ご飯適正量もらえないなんですか。。。。
      悲しいですね。
      7kgまで大きくあなりましたか。
      本当によかったです。
      うれしいです。

  4. 初めてコメント致します。
    いつも楽しみに拝見(拝読?)させて頂いてます。言うなれば隠れ信者です。
    とっても感受性が豊かなお子さんですね~。胸が締め付けられました。
    私の友人も同じような経緯で17~18年前にかなりお値段が下がっていたミニチュアダックスを迎えました。
    一度見たら「あのこはどうなってしまうのだろう?」って考えたら夜も眠れなくなってしまったと。
    今も友達の家で健在です!U^ェ^U

    お話の続きが見たい~!
    そしてもんぺの会から絵本を出してくださぁい!!

    1. もんぺの会で出版。。
      思いつきませんでした。
      一度気になると、寝れなくなる。
      わかります。
      サリーは、お見合いをして、(貰う前に)気になりはしなかったのですが、なんでもいいよ。という気持ちで(恥ずかしい)もらいました。
      たぶん、サリーも誰でもいいよ。
      だったのかもしれません。

  5. なつきちゃん
    ワッフルに寄り添い
    成り切ってお話作った
    のですね。

    ワッフルの来し方
    我が家のぷーと似てます。
    以前書いたので割愛。。

    生体販売の色々
    私も少し前までは知り
    ませんでした。
    厳し現実の一面も知る
    ようになりました。
    知りたくない話です。

    でも知らないといけない
    と考えるようになりました。
    無関心は怖いです。

    せめて縁あって預かった
    命を最後まで守る。
    慈しむ気持ちは大切に
    するんだ、と改めて思える
    素敵な文章でした。
    続きが読みたいです。

    なつきちゃん
    素敵なお話、ありがとう。

    1. ありがとうございます。
      なつきちゃんに伝えます。
      喜びます。
      そして続きを書いてもらいます。

  6. なんだかお話に引き込まれてしまいました。ペットショップのワンコの気持ちを上手に表現できていると思います。なつきちゃん、ぜひ続きが読みたいです🙋🏻
    私もワンコを迎える際、色々調べてブリーダーさんから…と考えていたのですが、トラブルがあって叶わず、結果ペットショップからコタローを迎えたのですが、この子がずーっと残っていたら…ワッフルくんと同じ気持ちやろなぁと思いました。切ないです。
    せっかく巡り会えたこのちいさな命と寄り添って、いつか旅立つ日まで楽しく過ごしたいと思っています😊

    1. コタロー君もある意味偶然で出会ったのですね。
      お互い、長く楽しい日々を過ごしましょう。
      サリーは、楽しいのかわかりませんが。。。

  7. 子供の目線・感性でとっても鋭いことを書いていますね。
    素晴らしいです。
    心がほっこりしました。
    ペットショップでなかなか売れなくて、成長した子は、
    値引きされたり、チェーン店の場合はほかの店舗に回されたり
    するようですが、それでも売れなかった子は・・・
    ワッフルちゃんは幸せになってよかった~~

    昨日読んだ、あるブログの保護されたトイプーの記事が衝撃的で、
    そのあと、ここでサリー君の記事を読んで、癒されたのですが、
    今日はさらに、素敵な作文を読んで、また癒されました。
    続きをぜひ書いてもらってください。
    なつきちゃん、お願いします。

    それから、もしも良かったら、足に金具を着けられて保護された子の記事も
    読んでくださいませんか?
    ブログ村のカテゴリー「犬里親募集」に、注目記事でトイプー・ガンバ君と
    言う見出しで出ています。
    あ、これはあくまでもよろしかったら読んでくださいと言うお願いです。
    うるさいオババですみません・・・

    1. にこさん
      こんちには。

      GOさんの保護した仔
      ですよね。ガンバ君。
      私も見てます。
      保護活動をされている方
      本当に頭が下がります。
      せめて、自分に出来る事
      をしていきたいと思います

    2. ありがとうございます。
      なつきちゃんも喜びます。
      ガンバ君のブログ見ました。
      意味がわかりません。
      なんで、金具つけるんでしょうか。
      本当に意味がわかりません。
      でも、優しい仮親さんに助けられて本当によかったです。
      いい里親さんが見つかることを祈っています。
      がんばれ!

    3. すみません。
      返信間違えました。

      ありがとうございます。
      なつきちゃんも喜びます。
      ガンバ君のブログ見ました。
      意味がわかりません。
      なんで、金具つけるんでしょうか。
      本当に意味がわかりません。
      でも、優しい仮親さんに助けられて本当によかったです。
      いい里親さんが見つかることを祈っています。
      がんばれ!

      1. 読んでいただけて良かったです。
        ありがとうございます。
        なんとなくサリー君のロッド・スチュワート時代と姿が
        重なってしまって・・・
        犬にとって優しい手も、恐ろしい手も、それは人間の手なんですよね・・・

        ぷーママさんもありがとうございます。
        この場でお礼を申し上げるのも変ですが。

  8. なつきちゃん
    素敵なお話ありがとう。
    おばちゃん感動しました。
    おばちゃんも続きが是非読みたいです。

    我家の愛犬2頭は地元の保護団体から1頭5000円の手数料を払って引き取りました。
    うんちまみれ、お腹には虫・・・・
    何のケアもされていませんでした。
    愛情をかけ手間をかけお金をかけ
    今は我が家の宝ものです。。。

    皆さんそれぞれドラマチックな愛犬との出会いがあるのですね。
    めでたしめでたし・・・・・

    1. そうなんですか。
      二頭も引き取られたんですね。
      本当にめでたしめでたしですね。

  9. 皆さん~保護活動を頑張っているのですね。
    なつきちゃんの作文は、続きを読みたいですよ~♪
    我家もマルチーズの保護犬を迎えられたらと探しています・・が
    なかなか~出会いが無いですね。

    1. 3匹めですか。
      羨ましいです。
      サリーにも相棒ができたらいいのですが。。。

  10. なつきちゃん。
    素晴らしいお話しをありがとう。
    本や絵本になって学校に配られたらいいなぁ。
    ネット上で公開するのが今風なのかなぁ。
    その辺、おばさんにはわからないけど。
    とにかく、たくさんの人に読んでもらいたいと思いました。

    1. ありがとうございます。
      なつきちゃんも喜ぶと思います。
      ただ。。。
      飼い主のブログより評判がいいのが、気に入りません。
      冗談です。
      うーむ。

マロンまま にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA