「保護犬」タグアーカイブ

サリー新社長に就任。遂にこの時が来た!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


土曜日でした。

見習い社員は、今日も元気に出勤しました。

見習い社員は、部屋ではゴロゴロしているのですが、会社とわかると興奮します。

興奮と言っても、いつもの毛布噛み噛みですが。

それで、出勤です。

いつもの通り、カゴの毛布を噛み噛み。

なにかに取り憑かれたように噛み噛みします。

161113a

こういうのを神業というのではないでしょうか?

それで、今日は随分長く会社にいました。

サリーは退屈したのか、ワンワン吠えました。

うるさいので、抱っこして、仕事をしました。

その時に撮った写真で、ふと思いつきました。

題して、サリー新社長になる。









161113b









161113c









161113d









161113e









161113f









161113g









161113h

失礼いたしました。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーの聞いて、聞いて!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


私(サリー)は怒っているのである。

飼い主が働かないのである。

原因は、コタツである。

コタツに入ると出てこないのである。

コタツで、新聞を読んだり、テレビを見たり、ごはんを食べたり、寝転んだりして、まったく私をかまってくれないのである。

161109a

散歩もなかなか連れていってくれないのである。

私のごはんも、お皿をコタツの側に移動させ、コタツから出ないで、カリカリを入れるのである。

以前は、鶏肉を茹でてくれて、混ぜてくれたりしたのだが、今は、カリカリだけである。

コタツの上にパソコンを置いて、パコパコしているのである。

私は遊んで欲しいのだが、まったく無視である。

これでは、嫌々ながらこんな奴のところに来てやったカイがないのである。

仕方がないので、飼い主のまわりをウロウロするのだが、飼い主は、コタツ布団を開けて、「お前もぬくぬくに入りなさい。」と言うだけなのである。

仕方ないので、私は入るのである。

コタツは確かに、ぬくぬくで、居心地がいいのである。

それで、コタツもなかなかいいもんだな、と思って寝ていると、突然、異常に臭いにおいが襲ってくるのである。

私は、たまらずコタツの外へ避難するのである。

161109b

うかうか寝ていられないのである。

まったく、野郎の一人住まいはこれだから困るのである。

だから、私はコタツ反対なのである。

それで、つもりつもった鬱憤、愚痴を散歩で出会った人間に聞いて欲しいのである。

161109c








161109d









161109e

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーはもてる男

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


本日の「里親さんいらっしゃーい!」(ぷーママさん命名)です。

161108a
東京28-34】マルチ×プードル♂ミロ 推定2~3歳 ~ティアハイム滞在中~

■保護日
 2016年9月27日 東京都動物愛護相談センター(多摩)より引き取り

■特徴(仮の名前:ミロ)
  マルチーズ×プードルMIX系 推定2~3歳 体重4キロ
  ※センター収容時、酷い毛玉でしたので丸刈りしています
  
■性格・暮らし 
 ・人懐こく甘えん坊です。
 ・犬同士はソツなく接することが出来ます。
 ・トイレは室内トイレシートで練習中です。
 ・ゲージインでのお留守番・就寝できます。
  ゲージ内で人の姿が見えると出して欲しくて吠えることがあります。
 ・番犬活動が見られ来客、知らない人には吠えることがあります。
 ・お散歩は上手です。

 ■今までに行った医療行為
 ・健康チェック
 ・6種混合ワクチン
 ・検便(-)
 ・去勢手術
 ・マイクロチップ
 ・フィラリア検査(陰性)
 ・狂犬病予防ワクチン
  
■今後行う予定の医療行為
 ・特になし

■現在の保護場所 
 東京都葛飾区 ~アルマ東京ティアハイム~
 
 時々こちらで紹介します
 ●ティアハイムの天使たち
  http://ameblo.jp/alma-tt/

◆—————————————————————————-◆
◆【 応 募 方 法 】
◆—————————————————————————-◆
 【1】里親希望の方は、以下のURLに記載してある
  譲渡に関しての注意事項・お願い事項・譲渡条件等を必ずお読みください。
  ●譲渡に関してのお願いと譲渡の流れ
   http://www.alma.or.jp/transfer/ 

 【2】上記確認後、「里親希望アンケートフォーム」からの応募をお願い致します。
  お返事には1週間程度のお時間がかかる場合があります。
  どうぞご理解ください。
  ●アルマ里親希望アンケートフォーム
   http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P71002027 

   ※ご質問等ある場合は、フォームの最後の欄にお書き添えください。
   ※先着順ではありません。
    犬の性格・年齢・病気等を考慮し、多方面から検討して、
    新しいご家庭を選ばさせていただいています。

◆—————————————————————————-◆
◆【 受 付 管 理 】
◆—————————————————————————-◆
 特定非営利活動法人アルマ
 http://www.alma.or.jp/














161108b
それで、サリーです。

サリーは、待てる男シリーズ、第三弾です。

今回はサリーは、モテる男なのです。

サリーに会いたい。

サリーに直接、だしなさい!をしてもらいたいという方がおられます。

今までに







161108c







161108d







161108e

と、3名の素敵な女性に「だしなさい!」体験をしていただきました。

サリーに会いたい。

飼い主に会いたいではないところが、「じくじたる」おもいがあります。

け!なんでこんな犬に会いたいんだよ。

俺は毎日会ってるんだよ。

それで、寒くなって、奴はベッドにごそごそ入ってくるんだよ。

気がつくと、ベッドの真ん中で、グースカ、いびきかいて寝てるんだと。

だから、飼い主は、毎朝腰が痛いんだよ。

と、非常に性格が悪くなってしまうのです。

もう、グレようかなと思いましたが、もうおじさんなので今更グレれられないのです。

遅く来た反抗期です。

飼い主は、子供の頃から、とてもいい子でした。

家族で夕飯。

父親も母親も、姉もみな無言でした。

それで、子供の飼い主は、「これは自分がなんとかしないといけいない。」

と妙な使命感にかられたのでした。

大阪生まれの血が騒ぐかのもしれません。

で、とにかく、今日、学校であったこととか、とにかくベラベラ話したのです。

すると、父親が、一言。

「うるさい。」

子供の頃の飼い主は、痛く傷ついたのでした。

で、なんでしたっけ?

そうれでなんでしたっけ?

そうなのです。

幼少のみぎりの癖が染み付いているので、我がサリー。

元捨て犬のサリーにも、なぜか喜んでいただきたい癖が出てきてしまうのです。

サリーが、布団の中で、いびきをかいて寝ていても、引っ張りだして、顔と顔をゴシゴシして、「サリーは可愛い、可愛い」をしてしまうのです。

すると、サリーは、一言。

「うるさい。。。」

もしかしたら、サリーは飼い主の父親なのかもしれません。

それで、またまた、サリーの「だしなさい!」体験をされたい方が来られました。

以前、お会いした方のお友達です。

夕方5時。

会社の帰りにお会いしました。

サリーは、会社から戻り、家の中で、いつもの、「今日も楽しかった!」の毛布噛み噛み儀式をするところでしたが、飼い主に無理やり公園に連行されました。

それで、お会いしました。

サリーは早速、

161108f







161108g
もうお恥ずかしい限りです。

それでも、素敵な女性二人は、嬉しそうでした。

抱っこもしていただきました。

なぜ、サリーだけもてるのでしょう?

もう飼い主は、ウィスキー瓶を抱えて、駅前で「くだ」をまこうと思いましたが、「心臓麻痺」、「凍死」、それに、「明日、サリーを散歩に連れていかないと」という言葉が浮かび、やめておきました。

それで、サリーにおやつをあげました。

サリーは咥えてだけで、なかなか食べませんでした。

おかしいなああ。

と思っていたら、








161108h

うまく、食べられず、入れ歯みたいになっていました。

飼い主は、「マウスピースしたボクサーみたいと。」言いました。

それでも、二人の女性は、「可愛い、可愛い!」と言っていただきました。

飼い主は、「やっぱり、グレようかな。。。」と思いました。。。。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......