「トイプードル」タグアーカイブ

サリーの「ぽよよん日記」。サリーの甘えん坊と飼い主の新年会。

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



サリーは飼い主といつも一緒です。

24時間365日。

飼い主がコンビニに行く時はサリーは一人です。

そのたった10分でも飼い主が帰ると嬉しくて毛布噛み噛み。

寝巻き代わりのスエットで出かけるんだから、

「コンビニか。」

「すぐ帰ってくるな。」

もう3年以上も一緒にいるんだから学習したまえ。

まったく。

たまに数時間、飼い主が外出して戻るともういけません。

枕に顎を乗せてふて寝です。

おそらく1時間くらいは布団の上でこの世の終わり状態で座っているのでしょう。

そして諦めて枕にあご乗せなのでしょう。

昼間、飼い主さんがいない犬は多分自分で遊ぶ方法を編み出しているのです。

おもちゃで遊ぶとか。

しかし、サリーは人間にしか興味がないのです。

うーん。

面倒な犬。

それで、本日は新年会でした。

グレースママさんと盆姉との新年会。

会社関係の新年会は嫌なのですが、わんこ友達関係の新年会は大歓迎なのです。

もう、うひょひょひょ!

考えたらグレースママも盆姉もサリーがいたからお知り合いになれたのです。

お二人以外にもたくさんの方にサリーがいたから知り合うことができたのです。

サリーのおばかブログやっててよかった。

しかもお知り合いになれた方のほとんどが女性。

うひょうひょひょ!

これがもし将棋や囲碁のブログやってたらと思うと。。。

サリーに感謝しないといけないのです。

で、グレースママと盆姉にご挨拶をと思い、サリーを連れていきました。













































サリー、大興奮。

散歩かと思ってエレベーターに乗って出たら予期せぬ、お二人。

実は朝、散歩には行ってるんですが。。。

まあご挨拶が済んで、

「じゃあお前は留守番。」

帰ろうとすると激しく抵抗するのです。

無理やりエレベーターに乗せ降りました。

いつもは部屋までまっしぐらで走るサリーですが。


































まあなあ。

大好きなグレースママと盆姉と会えたのに一瞬だからね。












仕方ないので抱っこして強制連行。












これ絶対、怒っている。

新年会はお昼。

近所のお寿司屋さん。

2時間居ておひらきでした。

それで帰りました。

それからが大変でした。

サリーが甘えるは甘えるは。

「もうどこ行ってたんだよ!」

暴れるは暴れるは。

思わず、「落ち着け、落ち着け。」

抱っこするは一緒に寝るわ。

ようやく落ち着いて寝たと思って起きると飛び起きるのです。

睨むのです。

いいですか。

たったの2時間ですよ。

2時間いなかっただけでこれだもんなあああ。

ああ、参った参った。












おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーの「ぽよよん日記」。サリーの飼い主の病気日記。

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



日曜です。

月曜まであと一日。。。

腰が。。。

左耳が。。。

病院行かなくては。。。。

痛い腰を押さえて無理矢理起きるのです。

サリーを散歩に連れて行かなくては。。。

「俺って真面目だな。。。」

腰は痛いし、左耳は聞こえないし。。。

でもサリーは散歩に連れて行くのです。

全日本保護犬協会とかあれば表彰して欲しいのです。

あるいはどこかの新聞で「今日のほっこりするニュース」とかあれば報道してほしいのです。

「腰痛と左耳が聞こえないおじさん。愛犬のためによろよろと毎朝散歩に連れていく。」

「元捨て犬のサリーちゃん、いまではうよひょひょ!」

書いてくれないよなあああ。

腰が痛いと困るのがお風呂なのです。

シャワーになるのです。

浴槽に入れないのです。

その前に浴槽を洗えないのです。

腰が痛くて。。。

シャワーも立って浴びれないのです。

腰が痛くて。。。

それでプラスチックの椅子に座るのです。

頭を洗って身体を洗います。

これからが辛いのです。

立ち上がるのが。。。

浴槽につかまってなんとか立ち上がります。

身体を拭きます。

次がまた辛いのです。

パンツを履くのが。。。

立って履くことができないのです、素っ裸でベッドに座って履くのです。

なにを書いているのでしょうか?

それで朝散歩。

おちっこ、うんちゃん!

「サリー。もうだめだ。帰ろう。。。」

帰りました。

これからが大変なのです。

サリーです。

散歩から帰ると、うひょひょ!祭りが始まるのです。

部屋中を走り回り、最後はベッドに飛びのり、布団を噛み噛み。。。

「うるさいなあもう。」

なにがそんなに嬉しいのでしょう?

「サリー!うるさい!」

それで横になるのです。

ラジオを聴いて過ごすのです。

するとサリーがベッドに乗ってくるのです。

うろうろするのです。

「サリー!うるさい!」

で、夕方。

またサリーです。

うろうろしだすのです。

「えー!また散歩?」

痛い痛い!

無理やり起き上がるのです。



























なんでこいつは元気なんでしょう?

でも、またうひょうひょ!祭りが始まるのです。

で、ですね。














左がサリーの目薬。

耳が飼い主の耳の薬。

間違えそうで怖いのです。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーの「ぽよよん日記」見習い社員復活!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


昨日の夕方です。

風邪、治ったと思ったのですが、なにか寒気が。。。

慌てて風邪薬を飲みました。

前回の風邪の時、風邪薬くらい常備したほうがいいというアドバイスで薬屋で購入していたのです。

しかし、風邪薬。

なんであんなに色々とあるのでしょう?

「くしゃみ・鼻水・はなずまり」とか「風邪のひき始めに」とか「風邪の熱に」とか。

もう訳がわかりません。

「うーん。くしゃみはないんだよな。でも鼻水は出るんだよな。」

「これから熱も出るかもしれないんだよね。」

「寒気はどうなの?」

全部買って飲んでしまおうかと思いましたが、生命にかかわるようで止めました。

すると、「総合風邪薬」。

「はじめからそれを言いなさい!」

風邪で弱っている人間には細かい判断がきないのです。

それで、薬を飲み、布団にもぐりこみました。

サリーは、電気毛布から出てきません。

放浪していた時、どこで寒さをしのいだのでしょう?

しばらくして、起き出し、赤ワインがあったので温めて飲みました。

せっかくの赤ワインなので、ローストビーフとかお高いチーズとクラッカーをと思いましたが、もとよりそのようなオシャレなものは冷蔵庫に入っていません。

肉ならなんでもいいかと、近所の牛丼屋に行って、牛丼をテイクアウトしようかと思いましたが、なにか悲しいのでやめまておきました。

すばらくすると、風邪薬とホットワインで眠たくなったので、寝ました。

それで目が覚めたのが翌朝。

なにかすっかり良くなりました。

サリーはずーと寝ています。

「あ!そうだ。」

アマゾンで注文していたことを思い出しました。

サイトを確認すると、「11月○日にお届け、または宅配ロッカーに。。。」とありました。

「寝ている間に届けにきたのか。。」

宅配ロッカーを見に行きました。

入っていませんでした。

「さて面妖な。。。」

宅配業者に電話しました。

確かに届こていると。

いやそれはおかしい。

私は受け取っていない。

間違えて別の人に届けたのではない?

飼い主は、業者さんにおかしなことがあって問い合わせをしても必ず、下手に出るようにしています。

なぜなら必ずと言っていいほど、結論としては飼い主が間違っていたからです。

「受取にサインも頂いています。」

おかしいな。

「そのサインとんでもなく下手くそですか?」

相手の方も返事に苦労していました。

「下手クソなら、私です。」

もう一度部屋の中を確認します。

と電話を切りました。

さてと、元気になったことだし、サリーを会社に連れて行くか。

ここ数日、会社に行っていないのです。

果たしてサリーは自分が見習い社員だということを覚えているのでしょうか?

そして、会社への行き方を忘れてはいないのでしょうか?

ぬくぬく星人服を着せ会社に向かいました。

覚えていました。

会社に向かって一直線。

「覚えているもんなんだなあああ。」

これからは、「一人で会社に行ってきなさい!」と言うと行くような気がしました。

会社に着きました。

「さとこ」さんを探します。

いません。

今日は講習会があって居ないのです。

サリー、呆然。

いないのですから仕方ありません。

しかし、1週間、「さとこ」さんに会っていないのに、会社に行けば「さとこ」さんと会えると分かったいるのです。

恐るべし、犬の記憶能力。

それで、サリー、カゴに入って事務所のドアを見つめました。

「さとこ」さん、来ないかなあああ?

なのです。

暴れん坊のサリーですが、少しだけ可哀想になり、

おやつをげました。

おやつの時は「さとこ」さんはどうでもいいみたいです。

そして夕方。

「さとこ」さんが戻ってきました。

サリー、大興奮です。

というわけで、久しぶりの見習い社員のサリーの一日でした。

それと、アマゾンで注文した商品ですが、

サリーを連れて帰ると、玄関の下駄箱の中にありました。

恐らく、風邪薬と赤ワインでぼっーとして受取り、そのまま下駄箱の中に置いてしまったようです。

宅配業者さんに下手に出てよかったです。

でも問題がひとつ。

























箱を開けたのですが、「なんでこんなもん注文したんだろう?」と今も悩んでいるのです。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......