サリーの「ぽよよん日記」。サリーの飼い主の構造上の問題。

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



フリマです。












コッタんママから頂いたグッズ。

靴を忘れていました。

失礼しました。

で、























ラテママさんからです。
























可愛いのです。

ラテママさん、ありがとうございました!

それから、micyumicyu さんから教えていただいた保護団体さん。

https://ameblo.jp/happines-rescue/entry-12417093590.html

本日(11日)フリマを開催させるそうです。

福岡です。

お近くの方はぜひ。

って無断でご紹介してしましました。

それで夜です。

私(飼い主)はパソコンに向かいながらちらちらとベッドを見るのです。

サリー、寝ています。

というより、
























睨んでいます。

起きるなよ。

ちょっと寒くなったのでスエットのパーカーを羽織ろうと思いました。

ここからが慎重さが求められるのです。

下手に立ち上がるとサリーが飛び上がって目を輝かすのです。

「散歩ですか!」

「散歩に連れて行っていただけるんですか!」

で、「うあー散歩だ!散歩だ!わっしょい!わっしょい!」

「毛布噛んじゃおう!」

避けなくてはならんのです。

スエットは間の悪いことにベッドの上。

立ち上がるわけにもいかず、そーっと足を伸ばすのです。

なんとか右足でスエットを取りたいのです。

でも届かず。。。

もう一度トライしようかと思いましたが足がつってしまって、「痛い痛い!」でのたうち回ってしまい、

サリーが「散歩ですか!」、

「散歩に連れて行っていただけるんですか!」

「うあー散歩だ!散歩だ!わっしょい!わっしょい!」

もう地獄絵図です。

で、孫の手です。

孫の手でそーっとスエットを取ろうという作戦です。

しかし、駄目でした。

届かないのです。

しかし、孫の手、もうひとつあるのです。

飼い主はよく物を無くすのでその度孫の手を買い、今では3本もあるのです。

眼の前に孫の手2本。

しかもガムテープもあるのです。

「連結」

連結しようと思ったのです。

孫の手2本、ガムテで連結したら届くんではないか。

繋ぎました。

繋いじゃたんです。

駄目でした。

わずかに届かず。。。

まあやれるだけやったんだ。

諦めよう。。。。

でも寒いな。

ふと見ると足元に先日ユニクロで買ったスエットの下ね、がありました。

「これ首に巻いたら暖かいんじゃない?」

「まあ人様にはお見せできないけどわが家はお犬様しかいないからまあいいか。」

やってみました。

たいして暖かくなかったのです。

問題は解決しなかったのです。

それでもう1本、孫の手があったことを思い出したのです。

デスクのプリンターの上でした。

どんだけ背中がかゆいのだ?

繋げました。

孫の手3本。

しかし、どうも連結部分が弱く「しなる」のです。

設計にミスがあったか。。。

夜中になにやってんだか。。。。

以上の作業を飼い主はパソコンに向かい一度も動かずやっているのです。

情けない。。。

で、サリー起きてきました。

夜中に飼い主が孫の手3本連結しているを見て「こいつ大丈夫か?」と思ったのでしょう。

足元に来ました。

おやつが欲しいそうです。

おやつあげました。

で、ふと見ると床をうろうろしているのです。

おんや?

あげたおやつが床に落ちていました。

「サリー、なにやってんだよ。」

拾ってあげました。

サリーは夜、目が見えづらいのです。

左目は眼球が傷ついていて右目は白内障です。

以前、ぷーママさんとサリーの手術で動物病院に行った際、先生が

「眼球が傷ついているのは人がメガネかけるでしょ。」

「そのレンズがヒビが入った状態で見てるということなのね。」

なるほど、だから昼間は元気に散歩するけど夜は見えずらいのね。

だから買い物から戻ると、ベッドの横にあるスタンドを見つめているのか。

わずかな光。

それで思ったのです。

サリーは常に飼い主がそばにいないと不安みたいなのです。

そうか、そうであったか。

夜はよく見えないので不安なのか。

そうであったか。

飼い主は思わずサリーの側に駆け寄るのです。












もう大興奮なのです。

で、












うーん。。。

しかし、この後、興奮したサリー、また部屋の中で「うひょうひょ祭り」したのです。

飼い主がっくり。。。

あああ。

で、サリーはようやく寝たのです。

で、飼い主はベッドの上のスエットを取りたくて孫の手三兄弟の改良に懸命なのです。

「構造上の問題だよな。」

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —