サリーの「ぽよよん日記」。サリーの手術はどうなるの?

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



サリーの手術でたくさんの方から心配だとコメントを頂きました。

ありがとうございました。

本来なら個別にお返事さしあげないといけないのですが、すべて同じになってしまうのでここで詳しい説明をさせていただきます。

それはですね。

よくわかりません。

忘れてしまいまったが正確です。

えーと、サリーの下腹部のおちんちんの脇にしこり?みたいなのがあって、先生が去勢するとどうのこうのと説明していただいたのですが、
こっちはぷよぷよが気になっていたのでそれは問題ないということで一安心してしまったのでした。

で、「どうしたらいいですか?」と尋ねるとごくごく自然に、「手術」。

本当に自然だったので飼い主も「はいそうですか。」と答えたのでした。

で、翌朝、たくさんの方から心配のコメントを頂きだんだん不安になりネットで色々調べました。

飼い主は当初、小豆大のできものを切除するだけの手術だと思っていたのですが、調べるうちに開腹手術とか出てきてしまい、

あれれれ、そんな大事なの?とだんだん不安になっている次第です。

そこの病院はお散歩仲間のわんこ達も手術を受けている病院なので多分大丈夫だと思うのですが心配なのが麻酔。

サリーは年齢不詳ですが、若くはないので体力が持つのかが心配なのです。

でも会社に行くときの一直線であるく姿。

公園でのとことこ走りを見ていると体力はある。

有り余っていると言っても過言ではないので、大丈夫でしょう。

そして常に人様の袋からおやつを盗もうとする貪欲な食欲。

これは関係ないか。

いずれにしても火曜にならないと病院が開かないのでそれまではどうしようもないのです。

とにかくサリーには元気でいて欲しいのです。

でないと万が一の震災の時のために大量に購入したサリーのカリカリ。Supremo 1kg 4袋と、国産無添加・お徳用。サクラペットフード ドライフード(カリカリタイプ)800gX3個セットと国産無添加お徳用。サクラペットフード 半生フード(やわらかタイプ) 800gX3個セットが無駄になってしまうのです。

それで気がついたのです。

飼い主の腰。

耳。

特に腰は最近調子はいいのですが、もしかしたら手術をしなくてはならないのです。

サリーに先を越されてしまったのです。

うかつだったのです。

飼い主は自分が手術でもしかしたら入院とかになった場合、サリーをどうするか。

どなたかに預かっていただくかとかばかり心配していたのですが、奴が先に手術なのです。

逆をつかれたのです。

手術をしなくてはならないのですが、サリーはとても元気なのです。

食欲もいつもと同じ。

ごはんを食べたのに「おやつ」を要求するのです。

水も飲みます。

で、「おやつ」を要求します。

とにかく「おやつ」なのです。

で、またまた気がついてしまったのです。

最近、どうも飼い主もやたらお腹が減るのです。

朝、鮭定食を食べて戻ると、「お腹へった。マックでなんか食べてこようかな。」と思ってしまうのです。

この飼い主の食欲と飼い犬の食欲はなにか関係があるのでしょうか?

「飼い主が食欲旺盛だと飼い犬も食欲が旺盛になる。」

あるいは、「飼い犬が食欲旺盛だと飼い主も食欲旺盛になる。」

どうも後者のような気がします。

そうか。

「飼い犬が具合が悪くなると飼い主も心配で食が細くなる。」

うーん。

当たっているような気がする。

これを大富山サリーの法則と呼びましょう。

それで夕方、雨もあがったので散歩に行きました。














































いつもとおんなじ。

それで帰ってきました。

サリーはカリカリを食べて水を飲んでベッドの上で満足そうに寝ました。

こういう生活が続いて欲しいものです。

うーん。

ここで終わればいい話なのですが、なにせ相手はサリーです。

簡単には終わらせてくれないのです。

しばらくすると部屋のなかをガサゴソ、ガサゴソ歩き回るのです。

「サリー!うるさい!」

ようやく静かになったと思ってベッドを見ると、
















睨んでいるのです。
















サリー、手術頑張るんだぞ。

つづく。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —