「会社にて」カテゴリーアーカイブ

サリーの「ぽよよん日記」。僕の名前はサリぽん!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


俺は犬と睨み合っている。。

犬は「会社、連れててくれるんでしょ?」

俺は、「さっき散歩行っただろう。」

犬は、「散歩と会社は別。」

俺は、「お前を会社に連れて行くと大変なんだよ。」

犬は、「会社は天国なんだよ。」

俺は、「俺には地獄なんだよ。」

犬は、「なんで?」

俺は、「お前会社で有頂天になってうろうろするだろう。」

犬、「だってとんでもなく楽しいんだもん。」

俺、「お前、落ち着かずうろうろするからリードがからんで動けなくなってその度にみんなが大騒ぎになるんだよ。」

犬、「リード外せばいいじゃん。」

俺、「そうするとお前、事務所のなかをうひょうひょ走り回り仕事にならんのだよ。」

犬、「しかたないじゃん。楽しいんだもん。」

俺、「散歩じゃベンチのところから一歩も動かないのに。」
















「お前、会社に行くときは一直線。」

































「追いつけないんだよ。俺は腰が悪いんだ。」

















「会社につくと大好きな、さと子さんにご挨拶。」

さと子さん、「サリーちゃん。おやつあげるね。お座り。」

「サリーはおばかだからお座りしないよ。」































「え!」















































「お前よ。俺の前では一度もしないだろう!」

















「それで無理矢理引きはがすと。」
















「ゴミ箱倒して中に食べるものないか探すだろう。」

「俺は悲しいよ。」

「恥ずかしいよ。」

「もう3年以上も一緒にいるのにおれの言うことはまったくきいたことがないのに。」
















「それで帰ろとすると、あっちへちょこちょこ。」

「こっちへちょこちょこ。」
















「あぶなくて、結局、抱っこ。」

「おれは腰が痛いんだよ。」

「お前、重いんだよ。」

「なんでこんな犬を飼ってしまたんだとおれは後悔しているんだよ。」

「あと、布団のなかでいびきをかくなよ。」

「うるさいんだよ。」

「会社から帰ったら部屋のなかを走り回るんじゃない。」

「会社に行けるとわかると興奮して玄関のドアじゃなくてトイレのドアの前で尻尾振って待ってるんじゃないの。」

「それでトイレのドアを開けると嬉しくてなかに入って早く外に出たい出たいとトイレの壁に向かって座ってるんじゃないの。」

「ビール飲もうとして栓抜きを持つと、それなに!それなに!」

「食べられるの?」

「ねえ!食べられるんでしょ!」

「うるさくしないの。」

「食べられるもんなら食べてみな。」

「匂いを嗅がせるとクンクンして、食べられないのか。。。」

「でも、もしかしたら食べられるかもしれないと、4回ももう一度確認のくんくんしないの。」

「それから、会社から帰ると結局疲れて。」
















「いびきかいて寝ないの。」

「結論。」
















「お前はしばらく自宅待機。」

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーの「ぽよよん日記」。サリーの長い一日。

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



1月。

嫌ななんだなああ。

理由は簡単。

新年会です。

会社の忘年会、新年会は一切参加しないのでかまわないのです。

しかし、どうしても参加しないといけない新年会があるんです。

お客さんの新年会です。

毎月、この季節になると新年会があるのです。

行きたくねーなー。

ご挨拶があってその後、乾杯。

その後、懇談。

ほとんど誰も知らんのです。

でも、ご参加の方は知り合いなのです。

「ところで○○さんとこどうなの?」

「いやー、なかなか厳しいですよ。」

「どうですか、今度、ゴルフでも。」

とか言うんです。

なにを言っているのかと言うと、今日は新年会なのです。

「行きたくねーなー。」

朝から憂鬱なのです。

しかも問題は、サリーなのです。

毎回、新年会になると同じ問題が起きるのです。

サリーは留守番。

しないんだよな。

飼い主が普段着ないスーツを着ると異常に興奮するのです。

尋常でない興奮なのです。

散歩に行ける!の興奮とはあきらかに違うのです。

それで朝、散歩に連れて行きました。









わんことご挨拶。









歩きたがりません。









仕方ないので。

























おやつを食べたらうひょうひょ!歩きまわりました。

で、









満足したのか寝ました。

そしてお昼。

サリーはいびきをかいています。

しめしめ。

飼い主はそーっと背広を着ました。

で、ふと見ると、サリーは目をランランと輝かして起きてました。

失敗した。

仕方ないのです。

諦めたのです。









サリーは元気に会社に向かいました。









しかし、事務所に到着しても大好きな「さとこ」さんがいません。

サリーはうろうろ。









「なぜさとこさんがいない!」

飼い主に訴えました。









「さとこ」さん戻ってきました。









サリーはうひょうひょ!

それで飼い主は新年会に向かうのです。









「サリー、いい子にしてるんだぞ。」

会社はまるでサリーの保育園になってしまったのです。

それで、飼い主は夜7時に会社に戻ったのです。

新年会はいつものようにまったく面白くなかったのです。

やはり、

「ところで○○さんとこどうなの?」

「いやー、なかなか厳しいですよ。」

「どうですか、今度、ゴルフでも。」

だったのです。

「ところで○○さんとこのラブちゃん元気?」

「元気ですよ。もう元気すぎて困ってますよ。」

「どうですか、今度一緒にドッグランでも。」

とかの話題はなかったのです。。。

で、会社に戻ると、

















ぬくぬくの事務所の中で幸せそうに寝ていたのです。

飼い主が戻ったことを知ったサリーは、









嬉しそうでした。

実は「さとこ」さんは用があって帰宅してしまい、しばらく社長さんとふたりきりだったのです。

保母さんが帰ってしまって園長先生とふたりきりだったのです。

忙しく働く園長先生を見ながら寝てしまったのです。

「サリー、じゃあ帰るぞ。」

飼い主は社長さんに礼を言って帰ろうとしました。

その時、園長先生、じゃなくて社長さんが一言。









「サリー、事務所の中でおしっこしましたよ。」

あららら!









やはり保母さんがいないと駄目か。。。

サリーの長い一日が終わったのです。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......

サリーの「ぽよんよん日記」。サリーとお歳暮。

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



ねーねーさんから頂いたアンジーのケープです。

アンジーママさんが感動していただいて以前にもニットも頂いていてお礼にビールを買って下さいとクオカードを頂いた件。

ねーねーさんにお送りしようとお伝えしましが、ねーねーさんご丁重にご辞退されました。

ねーねーさんだからおそらくそうだろうな推測はしていたのです。

で、サリーがお世話になったアルマさんにご寄付させていただくことにしました。

もう、ねーねーさん。

ありがとうございます!

それでサリーです。

今日は飼い主は所用で六本木近辺に行かなくてはいけないのです。

問題はサリーなのです。

留守番させないといけないのです。

でも、飼い主が外出の準備をしていると犬の神様に感謝。

「おおーーー今日も会社に行けます」

「神様、神様、、、、」

毛布噛み噛み。

まいったなああああ。

なんだろうなあああ。

この犬。

仕方ないので会社に連れていくか。

会社に近づくと












エンジンかかるのです。











で、飼い主は外出しました。

バス停でバスを待ちました。

サリーを留守番させていたら直接、外出出来たのにサリーのためにわざわざ会社に来たのです。

サリーを甘やかしているのです。

まあいいか。

捨て犬で放浪していたのだから、365日24時間、いつも飼い主と一緒でいいのだ。

会社にも行けるのだ。

会社に行けば大好きな「さとこ」さんにも会えるのだ。

まあいいではないか。

それで数時間外出して会社に戻りました。











なぜか社長さんが気になっているのです。

サリーは会社だともう超ハッピー。

飼い主いなくても全然大丈夫だと思っていたら、「さとこ」さんが、「サリーちゃん吠えましたよ。」

え?

「飼い主がいないので心配なのではないですか?」

あらら。。。

それで、











蟹!

2箱!

社員へのお歳暮なのです。

寒い中、事務所の外で仕分けをしました。

しばらくすると、











サリーが飼い主の作業を見守っておりました。

「さとこ」さんが抱っこしていたのです。

ということで作業終了して帰りました。











おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

......