サリーの「ぽよよん日記」。サリーの散歩はなんとかなりません?

— 広告 —



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

本日のおばか話です。

サリーは一緒に寝るとき必ずおちりを飼い主向けて寝るのです。

いわゆる「ト」状態です。

この飼い主におちりを向けて寝るという習性は一説には「飼い主に信頼を寄せている」からだそうです。

本当かどうかはわかりません。

ただこちらとしては出来れば「Ⅱ」状態で寝たいのです。

つまり一緒に枕に頭を乗せて寝るのです。

そすればサリーの寝顔を見ながら、また吐息を聞きながら寝ることができるのです。

「トⅡ」問題。

もしわんこを二匹かっていて、飼い主さんの頭の上で左右で寝ると、どうなるのでしょう?

それでサリーは布団の上で飼い主をちらちらを見ています。

「散歩に行きたい」のでしょうか。

でも飼い主は行きたくないのです。

なぜなら、サリーの散歩はつまらないのです。

「散歩行く?」

となると毎度の大騒ぎ。

20分、30分の散歩に行けるの犬の神様への祈り(毛布嚙み嚙み)。

これほど散歩に行けることが幸せなのです。

うれしいのです。

しかしです。

毎回、毎回、公園の、















電灯に行きます。

そのあと、
















べんち。

おやつをくれる人が居る!と思っているのでしょう。















で、まわりをうろうろします。















「サリー、もっと歩こうよ。」と言っても断固拒否するのです。

これが毎回なんです。

つまんないでしょ?

公園ではわんこが嬉しそうに散歩しているのです。

でもサリーは電灯、べんちで終わるのです。

夕方の散歩でも同じなのです。






























電灯、
















べんち。

それで終了。

ですからサリーの散歩はつまらないのです。

面白くない。

ですが、無理矢理、腰が痛いのに抱っこして公園の奥へ連れて行くのです。

すると、
















とんでもなく楽しそうに歩き回るのです。















これがいまだ解けない謎なのです。

サリーの笑顔で飼い主もすっきりしたところで、帰ろうとすると、

また電灯とべんちのまわりをうろうろするのです。

「ああ、またか。。。。」

それでエレベーターを降りると、















大喜びなのです。

サリーはいったい散歩に行くのが嬉しいのか帰るのがうれしいのかどうなのでしょう?

それで、「トⅡ」問題。です。

もしわんこを二匹飼っていて飼い主さんの頭の上でわんこが寝ていた状態。

「谷」状態。

これをわんこ業界では、
















「とにー谷」状態と呼ぶのです。
















すいません。

ふと考えてしまったのです。

で、















おちりを向けるな!

おしまい。

 

——-お知らせ——-
■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

— 広告 —


4 thoughts on “サリーの「ぽよよん日記」。サリーの散歩はなんとかなりません?

  1. サリーが嬉しそうなら
    何でも嬉しいーっ‼️

    おちり埋もれて眠る幸せ
    何にも代えがたいよん。

    1. いつも同じところをぐるぐるはつまりませんよ。
      それで「はやく寝よう!」
      それでおちりです!
      あああ。

  2. うひょひょ!
    うちもお尻向けて寝ますよ〜^ ^
    今日は昼寝中、後ろ脚で顔をキックされました〜(´∀`*)
    香ばしい。。けど幸せのかほりです!

    1. やはりそうですか。
      信頼されているのか。
      サリーもたまに後ろ足でキックします。
      寝ている時にされると目が覚めるのでやめて欲しいのです。
      幸せの香りはありませーん!
      イテーよこの野郎!
      です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください