サリーの「ぽよよん日記」。サリーの日本もんぺの会

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



まず、(とも吉)さんからご連絡をいただきました。

--------------------
サリパパさま、サリーさま、日本もんぺの会の皆さま
日本もんぺの会の皆様から頂いたご寄付について「保護犬のわんこプロジェクト」Instagramで報告いたしましたので、お知らせします。
https://www.instagram.com/hogoken_wanko
プロジェクトでは保護犬周知・啓発のためのイベントの開催などを計画しております。
基金に入金させていただきましたご寄付については、どの資金をどの活動にとご報告することが難しくなってしまいますが、皆様からの大切なご寄付、有効に活用させていただきます。
文中に「忘れないうちに」とありますが、計上とご報告を少しでも早いうちに!という意味です。
皆様のお気持ちを決して忘れることなく、保護犬の活動に励んでまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
心より感謝を申し上げます。有難うございました。
「保護犬のわんこ」プロジェクトhttp://www.bbtv.jp/
代表 巽 祐一郎 (代理 とも吉)





わざわざご丁寧にありがとうございました。

今回はタイミングが良かったのです。

フリマ当初、どちらへご寄付させていただくか決めていなかったのですが、保護犬のわんこプロジェクトさんのクラウドファンディングの追い込み時にご寄付できました。

なんか主人公が悪者たちに崖に追い詰められ、もう駄目かという時に、「そこまでだ!」と颯爽と現れる警部みたいです。

あああ、せっかくご協力できたのにどうして飼い主はお笑い方向に向かってしまうのでしょう?

反省。。。

で、ですね。

日本もんぺの会はまずかったなああ。

「保護犬のわんこプロジェクト」さんのインスタで日本もんぺの会から寄付をと紹介いただいているのです。

知らない人はいったいどんな団体なんだと思いますよ。

絶対。

日本もんぺの会。。。。

どう考えても怪しい。。。

ぷーママはセンターに行く時も(寄付のお話)センターの方に「日本もんぺの会」を伏目がちにごにょごにょとお伝えするそうです。(想像)

「保護犬のわんこプロジェクト」さんへのお話は盆姉がされたのですが、「信者」とは言わず、ブログのいち読者だと言ったそうです。

裏切り者め。

「日本もんぺの会」

そんなに恥ずかしいか!










自分の服を買うのは我慢し、愛犬の犬の服を買う。

戦時中の毎日の食事にも事欠くもんぺを着た母親。

自らのわずかな蒸したさつまいもとおかゆを自分は食べず我が子達に与える母親から来ているのです。

冗談で書いたのがいつの間にか「日本もんぺの会」に発展してしまったのです。

「日本もんぺの会」

そんなに恥ずかしいか!

恥ずかしいよ!

サリーの父ちゃんは銀行に行って「日本もんぺの会」の口座から送金する時、窓口の女性に「「日本もんぺの会様」」って大きな声で言わないのでねと頼んでいるのです。

「サリーのプロジェクト」とかにしておけば良かったかなああ。

日々反省しているのです。

長くなりました。

サリーです。

本当に最近、サリーは朝起きません。

ようやく起きて散歩は午前10時ころです。














行っても誰もいないのにベンチの周りから離れません。

毎度のことですがおやつをくれる人を探すのです。

40分ほど「歩こうよ。」

でも抵抗して歩きません。

わんこを散歩させている方がいます。

わんこ嬉しそうに歩いています。

サリー、歩きません。

断固としてベンチから離れません。

決してベンチから離れません。

もしかしたら、戦時中、焼夷弾が降り注ぐ数寄屋橋で偶然出会った真知子を待っているのかもしれません。

あ、これ、「君の縄?」だった。。。

いやー、まいっちゃんです。

「歩けよ、お前。」

で、帰りました。

エレベーターを降りるとダッシュ!

おやつ貰えなかったのに嬉しいようです。

しばらくすると、なにか咥えて布団の上で頭を布団にこすりつけています。

観察していると、目の前になにかあるのです。

昨晩、リビングでテレビを見ながら食べていた無印良品「ごぼうのちっぷす」です。

戦時中を思い出したのでしょうか?

「懐かしい。」

「戦時中はこれがごちそうだったんだよね。」

それで、「ごぼうのちっぷす」を咥えているだけで食べませんでした。。。。

変わった犬なのです。














おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」。サリーの日本もんぺの会」への18件のフィードバック

  1. またもやスペースを割いていただき、すみません、有難うございました🙇‍♀️
    『日本もんぺの会』
    涙無くして語れない名前の由来、保護犬プロジェクトのフォロワーの方、一人ひとりに説明して回りたいですね😊
    リンクがうまく貼れてないようなので、こちらに貼っておきますね。
    http://instagram.com/hogoken_wanko

    今日はもんぺに真知子、ごぼうチップスと、戦時中を思い出すワード満載〜(戦争知らないけど)😆

  2. 「日本もんぺの会」
    とても良い名前じゃないですか😊💓
    胸を張って「日本もんぺの会の信者です❗️」と…
    心の中で叫びますッ😆👍

    ん😀❓
    サリーはベンチでおとーちゃんに抱っこdeオヤツが良かったのかな😋

    1. 心の中でかい!
      まあ、NMK!でお願いしまーす!
      はい。
      父ちゃん座るとおやつくれ!
      なのですよ。
      親を頼るな。。。

  3. 略してNMK。
    日本もんぺの会。
    信者、、、怪しい、、、
    いや‼️私はワシはオイラは
    胸を張って声高らかに言った
    説明は大変だったけども😆

    信者は、、、
    端的に主旨を説明する能力を
    身につけられる💡
    相手は、、、
    怪しみ→笑い→感動と
    短い時間に様々な感情の後
    暖かな気持ちになれるのだ😊

    もんぺの会イェーイ🙌

    1. ははは。
      もんぺの会のサイトを作らんといかんなああ。
      会員証も。。。

  4. 裏切り者って…ひどいわ~😢

    頭のイカれた集団だと思われないよう、
    ちゃんと説明したのよ。

    お電話した時は、
    「ワタクシ、日本もんぺの会の●●です~」と名乗りましたよ😂
    代表さんも爆笑しつつ「あ。盆姐さんですか?」って…
    全部バレてた~😆

    1. あらら、知ってたの?ですね。
      でも、日本もんぺの会の盆姉という名前も怪しいよね。。。

      1. 日本もんぺの会の盆姐…盆姐の本名は「盆踊り姐さん」だと言うことも思い出してしまった…一体何の会なんだ〜🤣🤣

  5. ビバ❗️日本もんぺの会😆🙌✨
    会員証欲しい〜😍❤️
    パパ、よろしくお願いします🙇‍♀️

  6. いつ読みに来ても、楽しいわ〜
    特にフリマ以来、皆さんの団結力が増した様に感じます (*^▽^*)
    胸を張って、日本もんぺの会を名乗っても、こっちじゃ全然平気だわw
    誰も意味が分からないし(笑)

    1. フリマ、ぷーママと盆姉の企画運営で開催してのですが、たくさんの方にご賛同頂き素敵な品をご提供いただいました。
      飼い主、もうびっくりです。
      日本もんぺの会、知らない間に素敵な会になっているんですね。
      ぜひそちらで「NMK」の名前を広めてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください