サリーの「ぽよよん日記」。北海道とサリーと飼い主の腰と。。。

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 



北海道在住のラテmamaさんからコメントを頂いたのです。

詳しくはコメントを見ていただきたいのですが、ご無事で電気もようやく通じたそうです。

このブログを通じて知り合った読者、信者の方から励ましのメールが届いていたそうです。

サリーの父ちゃんは涙がでそうになりました。

「おばかブログやっててよかった!」

みなさん、ありがとう!

で、

腰が痛いのです。

とんでもなく痛いのです。

金曜に整形に行こうと思ったのですが、「おんや?調子いいぞ。。。」

痛くないのです。

歩けるのです。

自然治癒?

で、行かなかったのです。

耳もなんとなしに調子いいし。

ところが土曜の朝、とんでもなく痛いのです。

「整形、土日やってないから、あと一日の我慢だ。。。。」

「でも痛い。」

でもサリーを散歩に連れていかないと。。。

おちっこ、うんちゃん。。。

でも無理だな。。。

まてよ。

一階で、おちっこ、うんちゃんさせて強引に戻ればいいか。

あいつのことだから、それだけでも部屋に戻れば、うひょひょひょ!かもしれない。

でも、しかし。

公園に行く!となったらどうすればいいのだ?

やめよう。

サリー、悪い!

おちっこ、冷蔵庫の前でやっていいよ。

うんちゃんは玄関でしていいよ。

覚悟を決めたのです。

で、サリー起きてきました。

リビングに行きます。

ペットシーツでおちっこしました。

やれば出来るではないか!

きっと「飼い主さん具合悪そうだから、今日はちゃんとしよう。」

と思っているのです。

で、飼い主、なにを思ったのかコンビニに行ったのです。

もうよろよろです。

ビールを買いに行ったのです。

ビール飲んだら、痛みも少しは引いて寝ることができるかもしれないと思ったのです。

サリーの散歩は行かないけど、ビールは買いに行くのです。

非情な飼い主とお呼びください。

で、転びそうになりながらコンビニ到着。

非情の飼い主に加え、ビールのためなら命をかける飼い主とも呼んでいただいてもいっこうに構わないのです。

コンビニには色々な食べ物があるのです。

弁当、水もビールもおでんまであるのです。

北海道ではコンビニは閉まっているところが多く、開いていても棚はがらがらだそうです。

「やっぱり帰ろうかな。。。」

「ビール飲んでる場合じゃないよな。。。」

でも結局、買ってしまったのです。

「腰痛いから。。。」

言い訳になるのでしょうか?

戻るとサリーがベッドの上で睨んでいました。

「どこ行ってたんだよ!」

「すまん。すまん。」

横に座ると、いつものスリーピング・ちょうだい・ちょうだい。

それから布団噛み噛み。

飼い主はビールをプッシュ。

「お前はのんきでいいよな。」

そこで、ふと気がついたのです。

北海道。

コンビニやスーパーに商品がない。。。

ペットフードはどうなのだろう?

ペットフードがないというニュースは見ていません。

犬、猫、その他のペット、大丈夫なのだろうか?

慌ててネットで検索すると、地震に驚いてマンションから転落して怪我をする猫がいるとか、ペットがいるので避難所を利用できないとか。

ペットがいるから避難所を利用できないっていつもこうなんだよな。。。

なんとかならないのかな。

しかし、飼い主にはなにも出来ないのです。

それで、教祖様グッズのお散歩バッグとコーヒーマグの業者さんから以前頂いた見積もりを探すのです。

それと、教祖様グッズの新作を考えるのです。

ベッドシーツで、教祖様が、とんでもなくデカい教祖様がプリントされていて、、、、

「寝なさい!」

気持ち悪いよな。。。。

腰は痛いは、ペットがいるから避難所利用できないで悲しくなるなのに、おばかなことを考えてしまうのです。

自分が恥ずかしいのです。

それで、布団噛み噛みに満足したサリーは飼い主を見つめるのです。

睨むと言ってもいいでしょう。

「散歩いくの?」

顔が「うん。行くの。」

訴えているのです。

腰が痛いので散歩なしなのにビールを買いに行ってしまった手前、仕方なしにハーネスを付けるのです。

付けようとしたのです。

また布団噛み噛みの犬の神様へのお祈りが始まるのです。

もういちいちお祈りしなくていいの!

で、ようやくハーネスを付けたのです。

サリー、もう大興奮で玄関に。

「あ。やばい!」

「腰痛い!」

でもサリーは行く気まんまん。

飼い主は壁を伝ってエレベーターまで行きました。

サリーは、エレベーターの前でぐるぐるまわって、うんちゃんをしました。

我慢してたんです。

けなげやつなのです。

飼い主は、「ごめんな。」と言って、、、















帰りました。

「うんちゃんした。しめしめ。」

本当に非情な飼い主なのです。

でも、戻るとサリーは部屋の中を走り回り、最後にベッドに飛び乗り布団を噛み噛みしたのです。















サリー、貴方が腰痛時には世話、簡単なわんこです。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」。北海道とサリーと飼い主の腰と。。。」への4件のフィードバック

  1. ラテママ😭
    停電解消してよかった😭😭
    ご無事の連絡どうもありがとう🙏
    一日も早く日常を取り戻せますように。。

    パパとさりぽんのぽよよんブログで繋がった縁✨✨
    本当にありがとう😆
    腰と耳。。病院へ行きなさい🏥
    完治させないとあきませんよ〜!

    1. 本当に安心しました。
      知らない間に信者は繋がっていたのです!

      腰イタ、明日までの我慢です。。。
      でも辛い。。。

  2. 本当に災害続きで言葉が出ない
    北海道も西日本豪雨、関西強風。
    今までの生活に戻るには時間が
    かかりますよね。
    ラテママ家、ご無事で良かった。
    大変なら最中にご連絡下さり
    ありがとうございます。

    サリーはうんちゃん我慢してた
    のね😆
    お父ちゃん!サリーを守るために
    も体調万全にだじょー!

    1. 今年は災害が多いですね。
      被害にあわれた方の数が膨大でこれからどうなるのでしょう?

      ラテままさん一家ご無事で本当に良かったです。

      病院は明日です。
      サリー、それまでいい子にしててね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください