サリーの「ぽよよん日記」。サリーの飼い主、猫がほしい!

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


猫が欲しいのです。

猫。

子猫。

サリー、猫と一緒。

見てみたい。

サリーがお世話になったアルマさんから子猫を頂こうか。

名前はどうしよう?

大富山にゃんこ!

もううひゃうひゃなんです。

しかし。

しかし。

厳しい現実に気がついたのです。

年齢制限。

もうおじさんなのでもらえないのです。。。。

家族がいれば大丈夫そうなのですが、家族がいないので無理そうなのです。

飼い主はもう一生里親になれないのです。

ええええええ?

もう絶望なのです。

しかし不屈の闘志の飼い主はめげないのです。

深夜です。

もうはちまきして公園にでかけるのです!

子猫を探しに!

懐中電灯片手に。

「にゃんこ!にゃんこ!にゃんこいないの?」

完全に不審者なのです。

いない。

いない。

ふと気がついたのです。

子猫見つけても先がない人生です。

責任をもって育てることができないのです。

肩を落としてとぼとぼ帰るのです。。。

しかし、不屈の闘志を持つ飼い主はがばっと起き上がるのです。

「会社でもらえばいい!」

アルマさんに行って、会社の実印と個人の実印を持って「株式会社サリぽん運輸」でハンコを押すのです!

おそらくアルマさんでも前代未聞なのです。

「ふふふふ!飼い主頭いい!」

でも、やっぱり無理か。。。。

しょんぼり。

それで深夜にふたたび、がばっと起き上がるのです

「私は二度と犬も猫も飼えないのだ!」

「サリーが最後の犬なのだ!」




















「サリーを大切に!」

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」。サリーの飼い主、猫がほしい!」への8件のフィードバック

  1. ねこを飼いたいパパさんですか~(笑)
    社長に猫の保護主に為ってもらって出勤してもらえば解決かな?
    サリぽんを大切にしてくださいね。
    我家も琥珀が最後の犬かな?年だから。

  2. うちも
    🎤アロエが最後のワンコ〜♫
    です。
    大切にしましょう🎶

    子猫ちゃんて可愛い〜ですよね💞

    1. なんかとても寂しい!
      サリーを抱っこしています!
      寂しい!
      悲しい!
      家族が欲しい!

      1. ぷーママさんの言う通り、サリぽんが縁を繋いでくれますよ‼️
        なんたって教祖様なのだから〜

  3. 諦めない!決め付けない!
    今のご縁を大切にしていたら
    きっといつか、あっ❗️という
    ご縁に繋がるかもしれないのだ✨
    「サリーを大切に!」
    うんうん。うひょひょ😍

    1. いやーもう歳だからなーーーー。
      責任持てないし。。。
      ああああ、悲しい。。。

  4. パパさん元気だしなさい‼️ですよ😊
    果報は寝て待て✨きっといいご縁が待ってる気がする〜💕
    私も家族増やしたくて茶🍄をお迎えしたことを思い出しました💕🐶✨😌✨🐶💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください