サリーの「ぽよよん日記」飼い主のこのぐらいのスペースでいいかも。。。

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


マンションのエレベーターに乗っていました。

「このぐらいのスペースでいいんじゃない?」

ふとそう思いました。

どいう意味かは後ほど明らかになる予定です。

多分。

サリーが「わがまま」になってきたと昨日お伝えしました。

自我に目覚めたのかもしれません。

しかし、よく考えると飼い主さん、そばに居てがものすごくパワーアップしてきたのかもしれません。

昨年の冬はリビングにこたつを出しました。

サリー、こたつが気にいってずーっと入っていました。

暑くなると頭だけ出して寝続けました。

こういうのを「頭を冷やす」と言うのでしょか?

それで、こたつは人をものぐさにします。

もともとものぐさの飼い主はこたつに入ってしまうと、ものぐさ度超アップ。

ワゴンがあって、ワゴンにはポット、急須、湯飲み、おせんべいとがセットされていて、もうこたつから出なくても万事OKという状態はどうかと思ったのでした。

もう完全におばあちゃん状態です。

おばあちゃんの家に行くと、そういう状態ありませんでした?

それに、ワゴンに小さい冷蔵庫があって、いつでも冷えたビールをプッシュとできれば更に結構なのです。

あと、コンロがあって湯豆腐なんか作れて「おつですな。」というまでにするのです。

名付けて「ものぐさ君©」

唯一の問題はトイレです。

トイレはどうしようもありません。

尿瓶という手も考えたのですが、さすがにそこまでものぐさではお天道様が許さないのです。

そんなばかなことを考えたのですが、今年は飼い主ベッドの中で過ごしているのです。

こたつは出していないのです。

それで、サリー、一日中ベッドの上で過ごしているのです。

夜は飼い主と一緒に寝ます。

昼は布団の上で寝ています。

夜になると「はやく一緒に寝よう。」と催促するのです。

眠たくないのですが、仕方なしに一緒に布団の中に入るのです。

すると安心したのかいびきをかいて寝るのです。

それで、飼い主、そーっと布団から出てテレビを見るのです。

まるで小さな子供寝かしつけている気分なのです。

経験ないけど。。。。

これで、サリーが「絵本読んで。」とか言われたらどうしたらいいのでしょう?

「犬に読んであげる絵本」

そんなのあるのでしょうか?

なければ作ってしまいましょうか?

なんのお話でしたでしょう?

そうそう、ほとんどベッドで過ごしているお話でした。

サリーが一日のほとんどをベッドで過ごすので仕方なく飼い主もベッドが生活範囲になっているのです。

本を買ってきます。

さて読むぞと思ってもサリーが「寝よう。寝よう。ぬくぬくで寝よう」とうるさいので、買ってきた本を枕元に置いてしまうのです。

で、布団に入って読書なのです。

問題はサリーのおかげで枕元に本がいっぱいになっているのです。

それでサリーが布団を占領して寝るのです。

サリーと枕元の本で寝返りが出来ないのです。

それで、冒頭のエレベーターです。

「このぐらいのスペースでいいんじゃない?」

つまりサリーがいるので、広い部屋でなくてもいいんじゃない?ということなのです。

エレベーター程度のスペースに布団を敷いて。

そんなんでいいんじゃない?

と思ってしまったわけなのです。

サリーのおかげどんどん思考が狭く小さくなってきているのです。

こんなことではいかん!

人間、考えがマイナス思考になってはいかんのです。

それで、近所に新築のマンションがありました。

「よし。買おう!」

モデルルームを見てきました。

新築だけあってオシャレでした。

対面キッチンというのでしょうか。

お母さんが料理をしながら遊んでいるお子さん達にお話をする。

いいではありませんか。

でも、こちらは料理をしていると、あしもとで目を輝かせて、「ちょうだい!ちょうだい!」の犬がいるのです。

ダイニングルームにリビング。

しかももう一部屋、ベッドルームがあるのです。

営業の女性が「どうですか。旦那様。お買い得ですよ。」と勧めるのです。

隣では若夫婦が真剣に営業の方のお話を聞いているのです。

「あなた子供が産まれたら、二人は欲しいわ。だと3LDKじゃないと。」

「でもな、3LDKは。。。。」

旦那は渋っているのです。

多分。。。。

「だって、子供達、小さくてもやがて大きくなって独り立ちするのよ。一人に一部屋でしょう。」

奥さん現実派なのです。

「で、どうされます?」

飼い主我に返りました。


















「ワンルームとかないのですか?」

「エレベーターくらいのスペースの。」

「うちの子供、独り立ちしないので。。。。」

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの「ぽよよん日記」飼い主のこのぐらいのスペースでいいかも。。。」への6件のフィードバック

  1. おはよう~♪
    コタツを出したら怠け癖が、出るのですか~(笑)
    琥珀父さんもコタツに入るとねてしまいますね。
    琥珀が散歩に行きたいと起こしますが~(笑)
    今年は、二人でベットで暮してるのですか~?
    なので小さいエレベター部屋でも十分かと~(笑)

  2. コタツのお話が無いなぁ?って
    思っていたら、出してないのか!
    サリーの大好きなコタツ。。。

    ぬくぬくで早く寝よう😍
    なんて言われたら!寝ちゃう〜
    狭い所で一緒に💓

    1. こたつ。
      出すのが面倒なんです。
      なにしろ何を考えたのか畳一畳くらいあるバカデカいこたつなんです。
      出すのもしまうのも大変なんです。。。

  3. 独り立ちできません…可愛い😍💕
    同感です!エレベーターくらいでOKかも。お掃除も楽チン、光熱費もお安い🤗
    『ものぐさ君』が欲しいグータラ主婦です🤗

    1. サリーが悪いのです。
      とにかく早く寝よう!なのです。
      「ものぐさ君」欲しい!のです。
      でもそうなると、ポットのお湯が無くなるとどうすればいいのでしょう?
      やはり誰か傍に居て欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA