サリーの「ぽよよん日記」サリぽんどうした!

— 広告 —

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


3日前でございます。

夜中にサリー、ベッドの上に寝ておりました。

飼い主も一緒に寝ておりました。

サリー、突然、「キャン!キャン!」

踏んづけたのかと思い慌てて飛び起きました。

踏んづけておりません。

「どうしたのだ!」

それから長い夜が始まったのでございます。

サリー、なんとなしに元気がない。

「サリー。サリー。」と声をかけ身体をさするのですが無反応。

無反応というより、「一人にしておいて。」

もうパニックです。

「緊急入院!」

「深夜だから24時間やっている動物病院!」

「知らんぞ!」

「ネットで調べて!」

「タクシー代がかかる!」

「えーい!このさい、会社の4トンを動かすか!」

「でも怒られるんじゃない?」

「馬鹿野郎!お前が経営者だろうが!」

「でも明日、4トン現場あるんだよな。」

「そんなことを言っている場合か!」

もう錯乱状態なのです。

迂闊だったのです。

昔、拾って18歳3ヶ月まで生きた猫。

18歳ですよ。

なのでサリーもなんとなくほっておいてもそれくいらい生きるのではないかと思っておりました。

サリーがこの馬鹿親のもとに来た時、アルマさんから「6歳から8歳くらいでは?」と言われたのを思いだしました。

8歳であれば、もう2年たっているので10歳です。

犬の年齢でいえばいいお年なのでしょう。

還暦なのかもしれません。

飼い主より先に還暦を迎えたのです。

しかし、還暦のわりには元気があるのです。

もしかしたら、インスタグラムのネタに無理やりパンダのコスプレをさせたのがいけなかったのかもしれません。。。。










それで、朝です。

飼い主は一睡もせずにサリーの看病をしておりました。

ただ、ビールを飲んでサリーをさすっていたのではないかというご推察もあるかとは思いますが。。。。

「やはり、マイクママさん(サリーの里親さん)のところにいたほうがよかったのかな。。。」

「飼い主の趣味で会社に連れていったのが悪かったのかなああ。」

「サリー、誰かが外出すると心配して急に起き上がるからなあああ。」

もうわけがわからないのです。

それで、サリー。

足元にいるのです。

恐る恐る触ったのです。

「うぎゃー!」

「あれ。生きてたの?」

なのです。

病院に連れて行きました。

「なんの異常もないよ。」

飼い主どうしたらいいのでしょう?




















おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

——-お知らせ——-

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


22 thoughts on “サリーの「ぽよよん日記」サリぽんどうした!

  1. ビックリしたのである!
    心配したのである‼︎

    本当に踏んでない??
    怪しいのだーっ?
    夢でも見たのかなぁ……

    食欲あり?異常なし?
    チッコの色や匂いや頻度は?
    あ、病院行ったんだっけ?
    悪いとこ無くて良かった‼️

    寒暖差が激しいから気を付けて
    あげねばですね?

    あーっ!
    トト吉の脱獄作戦が大変で
    親分はお疲れなんだ?

    ぽよよん????

    1. 飼い主も最初は夢見ていたのかと思いました。
      犬も夢見るのか。
      どうもスリーピング・ちょうだい・ちょうだいの威力が弱っているような気がします。。。

      1. ワンは言葉では伝えられない
        し心配になりますよね。。。

        こり男もやけに葉っぱ食べる
        日があって、いつもならダメ
        で止めるのに?
        胃もたれかな?と思っていたら
        夜中にエグエグ?
        飛び起きダイビングキャッチ!
        したら!
        葉っぱボール吐きましたー?

        サリー!
        お父ちゃんが心配しておる
        無理しちゃダメだぞ

        1. あらら。
          こり男も草食べるのですか。
          昔飼っていた猫。
          猫草を食べてました。
          食べましたが、時々もどすのです。
          自然みたいです。
          ワンコも犬草ひつようなのでしょうか?

  2. 何も異常がなくて良かったです。
    サリーぽんも無理ができないお年頃になったのかも。。。
    わんちゃん、?話せないから、、、飼い主つらいところ!!です。
    無理しないように。。。パパさんもサリーぽんも

    1. 深夜のキャン!キャン!。
      驚きました。
      昨日まで元気だったんですよ。
      といいますか、今も食欲あるし、元気な様子。
      しかし、ずーっと寝ています。
      もう心配で心配で。
      一緒に寝ています。。。。
      なんじゃそりゃ?です。

    2. ありがとうございます。
      会社に連れていっているのが悪かったのでしょうか?
      良かれと思ったのですが、サリーは嬉しい!興奮!なので。
      昼間は家で留守番がいいのかもしれません。。。。
      うーん。
      わかりません。。。。

  3. 犬は人間より痛みを耐える生き物だから、痛がったのならば、その時は何か異常があったのでは?
    稀に悪夢を見て、キャンキャン泣いた後、起きてキョトンとして、何ともなかったかの様な事もありますが。
    異常がない、も
    獣医さんに診せた時は、異常が見つからなかったって場合も、あります。
    もしまた同じ事が起きたら、スマホでビデオをとっておくと、良いですよ。
    口で説明するより、ビデオを見せれば、獣医さんも程度を判断し易くなります。
    スマホだったら、大概机の上か枕元にありますから。
    起動も早いので、撮り逃しが少なく、正確に伝わり易いです。
    偶に、硬い消化の出来ない物を、いつの間にか食べてて、腸管の細く曲がった所を通過する時、痛みが走って泣いた後、不快感から元気がないって事もあります。
    その場合、出ちゃえば元気一杯
    検査にも出てこないし…。
    その際に腸管が傷付いて、血の混ざった便を、数日間する場合もあるけど…。

    1. 貴重なアドバイスありがとうございます。
      サリーは元捨て犬だった過去があるのか、ご飯を食べてもウロウロしてなにか食べる物はないか探します。
      先日はくちゃくちゃしていて慌てて口を開けたら、綿棒でした。
      翌日、大きいのの中に半分の綿棒が。。。

  4. ただの寝ぼけとか夢見てたんだったらいいんですけどね〜?

    でも、犬も夢見ますよ?
    先代犬は寝てる時にワンワン吠えたりしましたし(起こしたらキョトンとしてました?)、モコも寝ながらしっぽ振ってます??

    とりあえず、今後もしっかり観察して、おかしいと思ったらすぐ受診を‼️

    1. そうなんですか。
      夢見るのですか。
      なにか楽しい夢なんでしょうか。
      サリーはどんな夢を見ているのでしょう?
      会社に行っている夢でしょうか?

  5. こんばんは、凄い心配でしたね‼
    夜中だから誰にも相談出来ないし、まだ大丈夫か、病院行こうか、心配で朝が来るのが待ち遠しいですよね!

    季節の変わり目なので体調崩しやすいかもしれないですね。こんな時は2人でゆっくり過ごすのも良いかも⁉飼い主と一緒ならどんな時間も幸せだと思います?

    無理せずゆったり過ごしてくださいね。

    1. ご心配おけしました。
      まったく元気になりました。
      なったのか?
      昔飼っていた猫が危篤になって動物病院に駆け込んだ悪夢がよぎりました。

  6. こんばんわ~☺️

    またやってしまいました? サリバパ 5日もブログ更新無いなんて どうしたんだろ。。? じゃなくて。。 私のスマホが月更新されて無いだけ?? 前もやったのに 全く思い出せなかった? 最近 認知症症状が。。マズイな 私?

    10月に入った途端に色々な事が有ったんですね~

    アンディご家族と素敵な会食?や 撮影会?に 手下が増えて?? トト君の脱獄 ??

    サリタン 夜中の突然の異変 驚きましたね? 初めての事だと本当に朝まで眠れなかった事とお察しします。

    年齢が上がって来ると本当に色々心配になりますよね。 病院で診て貰えて サリタン元気復活なら 安心だけど 皆さんのご心配通り お互いに無理せず 季節の変わり目 ご自愛くださいね?

    因みに りんは 寝言でキャン も言うし 夢の中で走って居る時は 前足もエアーダッシュしますよ~?

    今日の自転車通勤での帰り バックの中でブルブル震えて居たので 明日から しっかり服着せないとな~と 改めて秋本番になった事を実感しました。

    今は りんもメイちゃんも毛布に包まってヌクヌク??中です??

    サリタン! パパが心配でお仕事も 手に付かなくなっちゃうから 早く完全復活してね?

  7. さりぽん〜?
    どないしたんや?夢見てたんかな??
    異常なくて良かった?
    季節の変わり目。。無理したらいかんよ〜??

  8. サリーさん、痛いのでなければよいのですが…
    気をつけてあげて下さいね。

    サリーさん、秋だよ〜?
    ハロウィンピクニックもあるし、お出かけの楽しい季節だよ〜?
    無理せず、しっかり元気回復してから、秋をいっぱい楽しむんだよ〜?

  9. 昨日はトト吉の脱獄に祝福の言葉をいただき、ありがとうございました??
    トト吉はこれにてドロン?
    新たな展開、楽しみにしてま〜す?

  10. たたでさえ心配なのに、夜中だと心細いですよね。
    何もなくて良かったです?
    寒くなるので、二人とも体調気をつけて。

  11. えーっ??
    サリぽんどうしたのかな?
    パパもなでなでがんばりましたね✨
    サリぽんもパパも無理せずしばらくゆっくりぽよよんと過ごしてください?

  12. サリパパさんの、うろたえ方?私もこうなります?激しく同感❗
    「あれがいけなかったか⁉ああすれば良かったか⁉」もう1人反省会です。
    何でもありませんように❗

  13. サリーちゃんがこのまま何でもないことを祈っています。犬も夢でうなされることはありますね〜。うちの犬もキャンキャン叫ぶこともありましたけど、でも飼い主さんがそこまで心配されるほど、いつもと違ったのでしょうね。10歳を過ぎる頃に一山ある犬が多い様です。でも写真で見る限り、お目目がキラキラ輝いていて元気そう…?

  14. サリーちゃん パパさん 心配ですね❗
    ルドルフ9歳も、同じように元気が急になくなって、かかり付けの獣医さんへ駆け込んで、検査してもらいましたが、異常なしと言われました。
    異常あるんだよ~と、言いたかったですが、消炎鎮痛剤で様子見で、しばらくしたら、復活しました。
    心配でしょうが、パパさんが側についてあげて、サリーちゃんを優しくなでてあげるのも、治療のひとつですね?

salliethewan にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください