サリーの毛布噛み噛みに新説登場!

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

 

— 広告 —


昨日のCocoさんからコメントいただきました。

ふと思ったんですけど、サリーちゃんの毛布の噛み方って、仔犬がミルク飲む時、母犬にするやり方と同じですね。
毛布で遊ぼうとして、噛んでないですものね〜。
甘えようとして噛んでるわ。
思わずミルク飲んでる仔犬の姿とダブりましたよ。

という飼い主にとっては衝撃のご指摘でした。

え!

そうなの?

サリー研究家として、「まずいな。」思ってしまいました。

なぜなら、サリー研究家のとなえる、サリーはペットショップで買われた。

マミちゃん、健二父さん、そして鬼母の「貞子」説が根底から否定されてしまうからです。

「まずいぞ。本当にまずいぞ。」

新進気鋭の若手物理学者が新たな発見をして一躍脚光を浴びたのに、実験で成功したのは一度だけで、その後、再現できずにいるような気分なのです。

そんなわけないでしょうが。

しかし、Cocoさんの説が正しければ、サリーは幼児性が抜け切れてない。

簡単に言うと、精神レベルが「赤ん坊」なのでしょうか。

そいえば、心当たりがあるのです。

まず、今朝です。

散歩に行きました。

またまた、おやつをくれる人がいないので、

とびきりの可愛い顔をします。

しかたないので、

最近、可愛い顔をすればなんでも解決すると分かったようです。

それで、家に戻り、飼い主、大掃除をはじめました。

これが大問題なのです。

掃除がまったく進まいのです。

原因はサリーです。

掃除をしている飼い主のそばをウロウロするのです。

邪魔なのです。

ペットボトルの包装を外していると、クンクンしにきます。

ほうきをかけていると、邪魔をします。

皿を洗っていると足元にいます。

あやうく踏みそうになります。

ハウス!ならぬ、クローゼット!というと渋々入るのですが、すぐ出てきます。

溜まった新聞紙、ゴミ袋を捨てにいきます。

5分もしないで戻ると、ベッドの上で、この世の終わりの表情です。

飼い主、相手にしないで、洗濯物を干します。

ベランダに出ると、ついて来てベランダにでます。

サリーは一度ベランダに出るとなかなか部屋に戻ってきません。

仕方なしに、サリー、サリーと呼びます。

そのうなんというのでしょうか。

掃除のリズムが狂うのです。

もしかして飼い主のそばにいつもいたいのでしょうか?

なんとなしに幼児性から抜け切れていないことの証明にならないでしょうか?

まあ、それで昼になり疲れたのでベッドに腰掛けました。

すると、サリーが飛び乗ってきて、スリーピングちょうだい・ちょうだい。

やはり、飼い主がそばにいたほうが嬉しいようです。

で、一緒にお昼寝。

しかたないので、

なでなで。

落ち着いてきたようです。

そして、














寝ました。

めでたし、めでたし。

でも、サリー、飼い主のスマホを枕に寝ているんだよな。

まあ、いいか。

おしまい。

 

特定非営利活動法人アルマ・犬の里親募集

-------お知らせ-------

■掲載希望応募ページ
教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集しています。
里親募集にもぜひ活用ください。
内容や写真の状態によって必ずしも掲載できるかお約束できませんが、ご興味のある方はぜひご応募ください。
http://salliethewan.com/mydog/

■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan

■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/

■みなさまにお願い
下のアイコンをクリックしてね! ランキング上位に上がる事で、このブログが少しでも多くの人に認知され、元捨て犬、捨て猫たちに貢献できたらと思ってます。

— 広告 —


サリーの毛布噛み噛みに新説登場!」への13件のフィードバック

  1. おっと〜!
    私が何気なく言った一言が、新説として登場ですね〜。
    果たして真相は、どうなんでしょうか?
    ここは、サリー研究家に、更なる研究を期待しますよ!
    頑張って下さい!

    1. Cocoさんのご指摘のような気がしています。
      何しろ、サリーは散歩に行ける、会社に行ける、会社に着いて「さとこ」さんに会えた。その他、嬉しいと噛み噛みしますから。

  2. おはよう~♪
    琥珀もクッションを噛み噛みしますが~(笑)
    嬉しくて噛み噛みしないですね。
    暇で眠い時に噛み噛みですよ。
    クッションだけですから助かっていますね~(笑)

    1. やはりわんこによって違うんですね。
      暇で眠い時に噛み噛み。。。
      これはこれで、どういゆ意味があるのでしょう?

  3. 確かに悪戯で、噛み噛みより
    オッパイふにふにに見えます
    よね😍
    テテでも押したりしてるし💕
    母犬から早く引き離されて
    寂しかったりしたのかな?
    お腹がいっぱいになる前に
    兄弟に押されちゃったのかな?

    安心するんでしょうね🐶
    やりなやりな、満足するまで

    大好きな手に撫で撫でされて
    寝ちゃったサリー💓
    愛おしい😍😍😍😍😘

    1. こればかりは、わからないですよね。
      何故なんでしょう?
      母親と一緒にいた犬はしないのでしょうか?
      サリーは人がいっぱいいると嬉しそうだし、家だと飼い主が居るか絶えず確認するのとこらろがなにか秘密を探るキーになるのでしょうか?

  4. 噛み噛みすると安心するのでしょうね〜。興奮を鎮めるためだったり(飼い主さんからすると静まってない…?!)分離不安の症状でもあるような、噛み噛みしている時は少なくとも安心しているのではないでしょうか。それがご指摘の母親の乳を飲んで安心していた経験に起因するのでしょうね〜。人間の子も爪を噛むとか、毛布が手放せない子とか色々です…。そういえばうちの娘は毛布の角、端っこをいつまでも触って安心して寝入る習性がありました。あれは何だったのか、今度娘に聞いてみますね〜(^^;;

    1. やはりそうかもしれませんね。
      これがあれば安心する。
      これをやれば安心する。
      ありそうですよね。
      是非、娘さんにお尋ねになってご報告ください。

      1. 娘曰く、毛布の端っこを触ると気持ちのコントロールになるそうです… サリーちゃんの噛み噛みを見ていて赤ちゃんのおしゃぶり的な要素もあるのかなあ〜。
        犬心理学、気持ちの行動分析は面白いですね〜❣️

        1. なるほど。
          そうなんですか。
          これをやると、とかこうしていると、何となしに落ち着くというのがあるんですね。
          飼い主はなんだろう?
          特に思いつきません。
          子供の頃から落ち着きがないと言われて今があるので。。。

            1. そうかもしれません。
              熟成したモルト・ウィスキーのオンザロックとシガーとJazzgaあればあとはなにも要りません。

              って、いつか言ってみたいです。。。。

              1. それならお相手しますよ〜と思ったら…
                😂🤣😂🤣😂
                可哀想だけど最後の行で笑っちゃう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA